【日記】夏風邪は馬鹿がひくって言うけれど…

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

こんにちは!
タイトル通り夏風邪は馬鹿がひくって言いますよね。
そんな中毎年夏風邪にかかる可南子であります…

夏風邪って喉から引いて長引くから厄介。

ことしはもう腹筋6パックになるんじゃないかってくらい咳が止まらず、医者にもらった薬も効かずなす術なし。お手上げ~状態が2週間続き、しぶしぶ今度は別の病院へ。

そこで発覚したのが「咳喘息」
なんぞ?
と思われると思います。
どうやら気管支が狭く、かつ過敏になって咳が止まらなくなる様です。
風邪による咳じゃないから咳止めじゃあ効かないんですね。
レントゲンにも映らないのでなかなかわかりづらい。知ってる医者も多くない…
でもそのうちの3割が気管支のほうの喘息になってしまうという、なかなかに厄介なもの。

そこからは薬漬けの毎日です(なんと7種類!)。
初めて吸入タイプの薬を使いましたよ…
薬代4000円て保険証切れてるのかと疑うくらいの対価を払ったかいがありました。

今ものすごく楽です。

あー早く夏を楽しみたい!
ついでに冷え性も直したい!

このブログをお読みいただいているみなさん、
くれぐれも長引く咳にはご注意を!
夜中に寝付けず、「し、しぬのか…」となる前に病院へ行くことをお勧めします(切実)。

それでは!

あ、本家のSPOT NOTE の方ものぞいて見てくださいね!
私が書いた記事BLUE BLUE YOKOHAMAが公開中です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*