【日記】オーストリア旅行〜ときめき探しの旅〜【ザルツブルク編】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんばんは!
可南子です。

毎週の台風にまいってしまいますね〜

先週の6日からオーストリアのザルツブルクとウィーンへ旅行に行ってました。

まず、台風の影響で羽田から飛び立てず羽田空港で8時間待機…そしてロンドンからの乗り継ぎがないからロンドンで一泊してくださいとのこと…うん。1.5日遊べる日が減ったね。

ロンドンからベルリン、ベルリンからザルツブルクへ渡った訳ですが、ベルリンで問題発生(乗り継ぎ時間1h切ってる!!)eチケットだったのでカウンターで発券してもらわなければならないのですが、乗り継ぎ便が色々変更になっていて、しかもブリティッシュエアとエアベルリンの引き継ぎがないのかなんなのか「座席番号とか覚えてないの?チケットないの?チケット買った会社に電話した?」とかもろもろ言われ乗れない雰囲気に…この時点で15時間くらいのフライトと予定外の一泊をして未だザルツブルクに着けないあと少しなのに。。。

そもそもブリティッシュエアと共同運行してるJALしっかりしろよ〜となりながらなんとか拙い英語で「飛行機が台風で変更になったからこのチケットのオーダーはブリティッシュエアなんだよ〜」と伝えるものの「それはどうでもいいわ。そうじゃないの。」みたいな返事…なすすべなし。と思ってたらお姉さんが頑張ってくれました。

いたるところに電話を掛け始め、隣のお姉さんが繋いだ電話にも同時にでる電話の両刀使いを初めての見ました。その結果ゲートが閉まる1分前くらいになんとか滑り込み無事にザルツブルクに着くことができたのでした。

やっとの思いで到着したザルツブルクには2日間滞在しました。
よく晴れ、日本の台風なんてすっかり忘れて初日は旧市街にあるゲトライデガッセを散策しました。
ここは文字の読めない人が多かった時代に、誰が見ても分かるように絵で出来たおしゃれな看板が今も沢山残っている通りで服屋、雑貨屋、レストラン、カフェが入り乱れている通りです。

その晩はオーストリア名物の「シュニッツェル」というカツレツを食べました。ソースは特にないのですが薄い衣がサクサクでレモンをかけて食べると中に入ってる野菜やベーコンの塩気と合間ってとても美味しいです。
ジャムが添えてあったので半信半疑でつけて見たのですが、これがまた合うんです。カツレツ+レモン+ジャム。甘しょっぱくておいしい!この日からハム+チーズ+蜂蜜orジャムをパンに載っけて食べるのにはまりました。
みなさんもぜひお試しあれ!

2日目は電車でバスを乗り継ぎ2時間かけて「ハルシュタット」という湖畔の町へ向かいました。とても美しい町で散歩だけで十分楽しめます。もう言葉で伝えることはないので写真をご覧いただけたらと思います。

blogger-image-599788711-300x225

blogger-image-1681303244-300x225

3日目は再び旧市街にあるホーエンザルツブルク城に向かいました。小高い山の上にあるので街を一望できます。城自体が街のようになっています。

blogger-image-1347188572-300x225

お昼は買ったパン(なに食べても美味しい)を食べながら電車に乗ってウィーンへ向かいます…

続きは来週!

ザルツブルク編はこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*