【日記】マイブームなガチャ巡り

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

こんばんは、最近ガチャガチャにハマっているシカコです。
スーパーやゲームセンターの隅に並んでいたりするあのガチャガチャです。小さい頃はよくアニメキャラクターを模した小さな玩具目当てに、ガチャガチャをよく回していました。

そしてあれから十数年…まさかこの歳になっても回すことになるとは、つい最近まで考えもしなかったです(笑)

ガチャガチャなんて小さい子がやるものでしょ〜!と思ってはいたのですが、いやいや…最近のガチャガチャグッズのクオリティの高さには驚きの一言です。
しかも値段もお手頃、最近のものは1回200円が主流の価格設定みたいですね。
たまに100円や300円のものも見掛けます。
私が回したいものが200円なのかもしれないですが…ガチャガチャといえば100円!という私のなかの認識が崩れました。

E5-86-99-E7-9C-9F-2B2014-11-10-2B16-2B47-2B57

そしてこれが最近ゲットしたガチャガチャグッズです!
前列左3 匹のフクロウは、海洋堂カプセルQミュージアムの「福をよぶ フクロウ大全」。
前列右3匹のフクロウは、シャイングの「幸運の梟コレクション」。
後ろに横たわっているキノコは 同じくシャイングの「ポイズン きの子」。

フクロウのガチャは2種類とも3度回して、両方ともダブりが出るというある意味奇跡をおこしました(笑)
どちらのフクロウもしっかり360度、造形着色されていてとても可愛らしいです!
カプセルQミュージアムは他にも海洋生物や昆虫など、生物シリーズをたくさん出されているので流石といいますか、この福をよぶ フクロウ大全のフクロウ達、可動式なんです(笑)
種類によって多少違いはありますが、頭部が回転する仕組みになっています。
シャイングのフクロウはコップ等のふちに乗せることもできます〜!
まるっこくて愛らしさ満点です。

ポイズンきの子は、そのキノコを食べたらどうなってしまうか…を毒キノコの精であるきの子自身が訴えるというとってもシュールなコンセプトです。
私がゲットしたのはタマゴタケモドキ子ちゃんで、瀕死の重体でした。
これ、ちょっとズレた感想かもしれませんが、とってもしなやかなラインを表現していて美しいんです…!
きのこの笠のカーブが本物のような柔らかさを表現していて、とても興奮しました。
ちょっと変態くさいですね(笑)

軽く ご紹介するつもりが、それなりの量になってしまいました…。
まだまだお話したいことはあるのですが、それはまた次回 の日記にしておきます!
それでは今日はこの辺りで、失礼いたします。

カプセルQミュージアム公式HP:http://www.capsuleq.in/m/index.htm
カプセル玩具メーカー シャイング公式HP:http://shineg.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*