【日記】春眠暁を覚えずとは言いますが

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

夜長の秋もいつまでも眠れてしまう気候ですよね。
最近ついつい二度寝してしまうシカコです。

imgceb4c3dd51rxy71_2

散々食欲の秋を満喫していますが、どうやら睡眠の秋でもあったようです。

最早欲望に忠実になる秋のような、、。

朝がだんだんと冷え込んできて、ちょうどお布団も体温でぬっくぬくで「はぁ〜しあわせだ〜」と思っていると気が付いたら「あれもうこんな時間…?」。
今からこの調子だとお布団から出られない冬がとてもおそろしいです。

そういえば今日21日はオリオン座流星群が見られる絶好のチャンスなんだとか?!
流星群どころか天の川さえはっきりと見たことがないので、是非とも拝みたいです…が東京の空はなんだか曇空?
それとも私の家周辺だけかしら?笑
あと私自身近眼なので、きっと流れてきても気付かないかなぁ〜と(笑)

むっか〜しは兵庫県豊岡の海によく行っていまして、たまに民宿に泊まって夏を満喫していたんですが、夜に空を見上げると夏の大三角形どころかいろんな星が点々と輝いていたのが今でも印象的です。
別になにかの流星群が〜という特別な日でもなかったのに、あれだけの星が見られるのは都会ではなかなか味わえない醍醐味かなと。

といっても私が住んでいる地域は都会とは言い難い場所ですが(笑)
でもやっぱり空は狭い気がしますし、街灯のせいで夜もそれなりに明るいので夜空を見るには適してないのかな…。

それでは今夜、星が見えます様に。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*