【日記】軽井沢旅行!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

最近は夏本番の暑さですね。
はやく秋になってほしいです。
マサキです。
 
8月のあたまに五日間の軽井沢にいってきましたのでそのことを書きます。



単純な旅行ではなくて仕事としていったので観光は少なめでしたがそれでも満喫できました。
しかし僕は年間100kmのはしらないペーパードライバーだったのですが、軽井沢までの往復と五日間の移動で700kmくらい運転してへとへとです。
それでも無事かえって来れて一安心。
 
軽井沢ではとりあえず涼しげで避暑地というだけありました。
現地の人はこれでも今年は暑いとのこと。気温21度しかなかったのですが笑
 
初日はほぼ仕事まるまるでしたが、お昼は近くの地元の人がこよなく愛する「ポプラ」という喫茶店に。
カルボナーラセットをたのんだのですが、サラダ、つけもの、カルボナーラ、アイスコーヒーがついて980円。
昔ながらの喫茶店で、コーヒーがとってもおいしかったです。カルボナーラも濃厚でよかったです!
これを機に個人経営の喫茶店でもめぐろうかしら。みなとみらいになにかあるかな。
 
初日の温泉は「シルキーハイランド絹糸の湯」でした。
3時くらに入ったのですいててよかったです。
この辺は若干箱根に水質がにてるかな?
 
夜は「広瀬」というたぶん広瀬さんがやってるだろう日本料理店へ、ここでは刺身定食といか納豆を食べました。





広瀬もポプラもそうなんですけど、この辺は量が多くて安い!野菜とかもじゃんじゃんついてくるし笑
二日目のお昼はホテル近くの「古瀧庵」へ。
天ぷらそばがおいしかったです!
二日目の温泉は「ホテルグリーンプラザ軽井沢」
ここはホテルに付属している温泉で、これまたよかったです。
 
そして夜は「木馬亭」でステーキ!
信州牛のステーキでした。
これもおいしかったです!ワインもよかった!



三日目は仕事がとある事情でできなくなり、草津のほうへ。
草津は昔にいったことがあったのですが、今回は「西の河原温泉」へいきました。
この温泉、源泉をせき止めているだけなので、せっけん類をつかってはいけないのですが、とにかく広いです。
500平米くらいあります。







あとかなり酸性で、つるっつるになります。指紋が消えました。
とにかく湯上がり後もぜんぜん湯冷めしない温泉らしい温泉でした。
源泉は湯畑で有名なほうとは違う源泉らしいです。
どっちかというと湯畑のお湯より好きです。
あと温泉にしか生きれないコケがはえてました。
 
夜は湯畑近くのそば屋さんに。
自家製梅ジュースがおいしかったです!
あと龍のひげという中国のお菓子を食べました!
これまたおもしろい食感で、草津にいったときにはためしてください。
 
四日目は仕事後に軽井沢駅周辺へ、書くのを忘れていましたが、仕事は北軽井沢でおこなっていたので軽井沢はこれではじめていきました。

北軽井沢がもともとの別荘地帯で、新幹線が通ってから軽井沢が栄えていったらしい。
まぁ軽井沢はちょっとさびれていましたね。
鎌倉になれてると他の観光地が寂しくみえちゃいます。
諏訪神社には相撲の土俵がありました。
お祭りとかにやるのかな?

軽井沢に行く前に北軽井沢で馬の牧場にいきました。
弟がのって写真をとっておきました。
あとは湖やら滝やら。






 






前に行った有名な白糸の滝も。





夜は「星野リゾートのとんぼの湯」へ。
これまた温泉らしい温泉で、とくに施設も新しめでして、満喫できました。
湯上がりビールのビアガーデンも。


 
五日目は仕事なしの帰宅デーなので、「浅間牧場」にいったのですが、早朝すぎたのか、牛がまったくいなかったです笑
でも景色はよかった!





あとはそこから近くの「鬼押出し」へ。
ここは世界三大奇勝とのこと。
岩だらけでした。









あと光るコケがありました。



あとはどんどん運転してかえりました笑
途中でトイレにいきたくなったのですが、渋滞で膀胱炎になるかと思いました。
 
軽井沢、自然がたくさんでたしかに避暑地としては最高ですね!
楽器とかもっていってのんびり過ごしたいです。
 
こっちは暑いですね。
お休みです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*