【食レポ】新食感!しゅみちょこおかき

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

私は自宅で宅配生協を利用しているのですが、カタログに何やら気になるものがあったので先日注文してみました。
それがこちら!

(null)

菓子工房KAMANARIYAの「しゅみちょこおかき」です!
こちらのしゅみちょこおかきは京都で販売しているお菓子で、よく染みている、という言葉を京都弁で「よおしゅんでる」ということから命名されたのだそうです。

カタログには「おかきの中にチョコレートがたっぷり」とだけ書かれていて、どういうことだ?と気になり面白半分で注文したのでした。
生協は時々普段見慣れない商品を販売していたりするので、珍しいもの好きとしては毎週カタログを見るのが楽しみでもあります。

今回注文したのはいちご味。

(null)

よくお店で売っている、柿の種にチョコレートがコーティングされているものを想像していたので、届いた商品を開けてみてびっくり!
見た目は色のついたおかきでした(笑)
中身の写真を取り忘れるという大失態を犯してしまったので、パッケージの写真をご参照ください…。

一口食べてさらにびっくり!外はパリッとおかきなのに中はしっとりしていて、チョコレートの味がしっかり染みています。
甘みの中にちょっとおかきの塩気があってすごく美味しいです!
どういう製法なのでしょうか…さくさくしっとりと、不思議な食感です。

ネットで調べたところ通販もやっているようなので、是非みなさんにも二つの味と食感を体験してみて欲しいです。
ギフトセットもあるので、プレゼントにもオススメです。

私も早速、抹茶ときな粉味を注文してみました(笑)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*