【アート】霧島アートの森

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

鹿児島旅行に行ってきました!
二泊三日で霧島〜知覧まで。

タイトル通り、霧島アートの森の紹介をします。
鹿児島に行ったらぜひ立ち寄って欲しいな〜と思ってます。
まずは、エントランスまでの植木路。 春になったら満開の桜のトンネルを通れるんだろうなあと想像させてくれます。

※サクラの木ではなくてコブシの木でした。



その両側にもモニュメントが3つほど。 エントランス前からもうアートは始まっているのです。

IMG_7099.JPG

そして、美術館。 銀色の丸みのある不思議な形。 建物自体、建築として十分楽しめます。
中には、銅像がメインでオノヨーコの作品も展示されています。

電子パネルを使った作品や立体のモナリザなどユニークな作品もあるので、楽しむのに知識なんていりません!
館内ももちろん楽しいのですが、庭が見どころ沢山で1番楽しかったですね〜

女子大生4人で行ったので、いかに面白い写真が撮れるか合戦が繰り広げられる程登れる触れる芸術品が並んでいます。
写真を撮るのが好きな人にオススメスポットかなあ〜 と思いました。
近くには馬の牧場や温泉があるのでのんびり過ごすことができました(^O^)

IMG_7094.JPG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*