【ライブレポ】松任谷由実 コンサート ツアー 2013-2014 POP CLASSICO(14/07/01 東京国際フォーラム)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今日は初ユーミンのコンサートにいってきましたのでそのレポでもしようかと。

40周年に37枚目のアルバム「POP CLASSICO」を引っさげてのツアー「松任谷由実 コンサート ツアー 2013-2014 POP CLASSICO」。

今日は東京国際フォーラム公演の初日でした。



いつもはミスチルやゆず、スキマスイッチなどのライブにいくのでホールツアーは初めてで開演前は妙に緊張していました。
流石に40周年ということで周りには年配の方。近くにはカップルや親子、オシャレなおばあちゃんがいて年齢層が厚かったです。

公演前の流れている音楽が一昨年くらいに私が所属しているオペラ団体で歌った曲で親しみを感じつつ開演の19:00を過ぎたころ、曲が終わり、一曲目「Babies are popstars」がはじまりました。
迫力のあるユーミンの歌唱に圧倒されつつ驚いたのがワイヤーアクションで10mくらい上から飛び降りたことです。とても大台の年齢の方の所業じゃなくいい意味でユーミンのライブに引き込まれていきました。

アルバムツアーということもあり、ほとんどアルバムの曲を演奏していたのですが、中盤に「Hello, my friend」、沁みます。名曲。

また後半では「青春のリグレット」、思わず軽く叫んでしまいました。
近くのオシャレなおばあちゃんもノリノリでぴょんぴょん跳ねてて驚きました。

次曲はアルバムから「Laughter」で本編終了。この曲は私がアルバムの中で一番好きな曲です。

アンコールではユーミンが40年前にファーストアルバム「ひこうき雲」がでたことをMCでいい、ラストは去年の大ヒット映画「風立ちぬ」の主題歌でもある「ひこうき雲」。これはとっても感動してしまいました。

終幕後も拍手は鳴り止むことがなかったです。
私が会場を後にしたあとも拍手がずっと続いていてすごかったです。
後から聞いた話だと実はアンコール編後も場合によってはさらに演奏があるとのこと。

残ってればよかった汗
今日はあったのかな?
なにはともあれ癒しあり盛り上がりあり涙ありの素敵なコンサートでした。

私はユーミンの曲では「ダンデライオン」「DESTINY」「真夏の夜の夢」などが好きなのですがそれらは聴けなかったのでまたコンサートいってみたいです。
それではこの辺で。

セットリスト


松任谷由実 コンサート ツアー 2013-2014 POP CLASSICO(2014/07/01)
01. Babies are popstars
02. ミラクル
03. 無限の中の一度
MC
04. 今だけを きみだけを
05. 雨のステイション
06. NIGHT WALKER
07. 経る時
MC
08. Hey girl ! 近くても~一緒に暮らそう~彼から手をひいて~Hey girl ! 近くても
09. Hello, my friend
MC
10. シャンソン
11. 雨に願いを
12. Nobody Else
13. LATE SUMMER LAKE
14. Delphine~MODELE~Delphine
15. Miss BROADCAST
16. WANDERERS
MC
17. Discotheque
メンバー紹介
18. 青春のリグレット
19. Laughter
MC
EC1. 愛と遠い日の未来へ
EC2. 14番目の月
EC3. ひこうき雲



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*