【まとめ】2015年9月にCDをリリースしたご贔屓バンドたち(People In The Box・パスピエ・カラスは真っ白)

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

もう10月に入って今年もあと3ヶ月ですね、あっという間です。
先月は僕の好きなバンドがアルバムをよく出したので結構散財しちゃいました。
どれもバンドの良さがよく出ているアルバムだったので全く後悔していませんが。

というわけで先月アルバムを出した贔屓にしているバンドの紹介をします、よろしくどうぞ。

band

People In The Box


People In The Box(ピープルインザボックス)は、日本の男性3人組ポスト・ロックバンド。2003年に福岡県北九州市にて結成。日本クラウン所属。


People In The Boxは、正直万人受けするバンドではないと思います。というのもかなり独特な世界観のセンスだからです。
メジャーデビューアルバムの「Ghost Apple」なんかはとくにそうですが、暗喩の多い歌詞と明るい曲の中にもダークな雰囲気がなんとも特徴的で、でもそこが良いですね。
最近の曲はそこまで尖っていませんが、People In The Boxらしさを存分に出した素晴らしいアルバムだったと思います。

東京喰種のアニメのEDテーマになったこともあり、それで人気出ちゃうんじゃないかな!って思ったのですが、そんなことはなかったですね…
OPを担当したamazarashiは今期もアニメのOPに採用されたりとかなりの人気を博しましたが、どうしてPeople In The Boxは売れなかったんでしょうね。謎です。

最新アルバム「Talky Organs」では、季節の子供という曲が好きです。どれも良い曲なのですが、季節の子供は穏やかなアルペジオがきれいな曲で歌詞にも季語が織り交ぜられていて情景が浮かぶような曲です。
アウトロのバグったような感じもただあっさりと終わるだけではない感じがPeople In The Boxらしくて良いと思います。





Talky Organs
Talky Organs
posted with amazlet at 15.10.02
People In The Box
日本クラウン (2015-09-02)
売り上げランキング: 2,375


パスピエ


2009年に成田ハネダ(key)を中心に結成。バンド名はフランスの音楽家ドビュッシーの楽曲が由来。卓越した音楽理論とテクニック、70s〜00sまであらゆる時代の音楽を同時に咀嚼するポップセンス、ボーカルの大胡田なつきによるMusic Clipやアートワークが話題に。


僕がこのバンドを知ったのはthe band apartのベースの原さんがパスピエはヤバイ!というTweetをしていてどんなのかなとフィーバーをきいてみたら見事にハマってしまったという感じです。
ちょっとここ数ヶ月の曲は好みと合わなくなってきたかな〜と思って離れていたところに発売されたアルバム「娑婆ラバ」は一曲目の手加減のない未来を聞いた瞬間これだよ!!!となるくらいドンピシャな曲だったのでぜひiTunes Storeでも良いので試聴して欲しいです。

個人的なフルアルバムの好みは、演出家出演>娑婆ラバ>幕の内ISMという感じですかね。
やはりハマりだしてから聞いたファーストアルバムは若いバンドになのにすでに完成されている感じがあって素晴らしいと思ったし、絶対売れるでしょっていう確信もありましたね。現にフェスでは入場規制になるほど人入りが多いようですし予想通りですね。
最近の若いバンドをそこまで好きじゃないんですがパスピエは完全に別腹です。





娑婆ラバ(初回完全限定生産盤)(DVD付き)(パスピエ謹製ふろしき付き)
パスピエ
ワーナーミュージック・ジャパン (2015-09-09)
売り上げランキング: 331


カラスは真っ白


2010年札幌にて結成。ヤギヌマカナのウィスパーボイスが奏でるシュールな世界観と、楽器隊のタイトでグルービーなファンキーサウンドの 融合によるオリジナリティ溢れるファンキーポップな世界観が魅力。


パスピエとかやくしまるえつことかああいう声が好きなんでしょうね。カラスは真っ白もそういった感じのボーカルです。
が、曲はぜんっぜん違います。
ベースがゴリゴリな感じとか、ファンクとかブラックミュージックとか?そういった感じの雰囲気も持ったまた独特な曲が多いです。
最近になるにつれて、ポップ目な曲も多くなってきたので、なんとなくあ〜売れにきてるな〜みたいな感じがしますが、曲の方向性は相変わらず好きな範囲に収まってるのでどんどん売れに行っちゃって欲しいです。好きなバンドが解散すると結構寂しいんですよね...

最新アルバムの「ヒアリズム」はそういう感じで結構ポップ目な曲が多いです。フミンショータイムとかニュークリアライザーとかRADIPHONEなんかはわりと広い範囲に聴いてもらえそうな曲だと思います。アルバムのリード曲じゃないのでPVはないんですけどね。
PVといえばこのバンドのPVは最近はアニメーターがつくっているのでかわいいPVに仕上がっています。
fake!fake!とHIMITSUスパークはこのあいだやっていたアニメ、パンチラインのEDのアニメーションも担当していた植草航さんのデザインで超かわいいので見て欲しいです。もちろん曲も良いです。







【Amazon.co.jp限定】ヒアリズム(ステッカー付き)
カラスは真っ白
SPACE SHOWER MUSIC (2015-09-02)
売り上げランキング: 14,307


まとめ


以上が9月にアルバムをリリースしたオススメのアーティストになります。
パスピエやカラスは真っ白はどっちかが気に入ればどっちも抵抗なくいけると思います。上にも挙げましたがやくしまるえつこ(相対性理論)が好きな人もすんなり聴けるはずだと思います。
むしろPeople In The Boxはどういう音楽が好きな人が聴くのか逆に知りたいところです。ストレイテナーと対バンしていたのが記憶に新しいですが、曲の雰囲気も方向性も違うのでファンはかぶってるのか?とか考えてしまいましたね。

近いうちにthe band apartやフルカワユタカも新譜のリリースを仄めかしているのでそれも楽しみですし、活動休止中のFoZZtoneのボーカル、渡會氏も旅行先のアメリカから帰ってきたということなので、ソロ名義での新曲も期待しているのでこれからも目が離せないバンドが目白押しです。

Talky Organs
Talky Organs
posted with amazlet at 15.10.02
People In The Box
日本クラウン (2015-09-02)
売り上げランキング: 2,375

娑婆ラバ(初回完全限定生産盤)(DVD付き)(パスピエ謹製ふろしき付き)
パスピエ
ワーナーミュージック・ジャパン (2015-09-09)
売り上げランキング: 331

【Amazon.co.jp限定】ヒアリズム(ステッカー付き)
カラスは真っ白
SPACE SHOWER MUSIC (2015-09-02)
売り上げランキング: 14,307

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*