【レビュー】「Amazon Fire TV Stick」と「Apple TV」どちらを買うべきか?

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

立て続けに「Amazon Fire TV Stick」と「Apple TV」を購入して、定額ビデオサービスを楽しんでいます。

どちらも一長一短あり、二つを使い分けると痒いところに手が届くのですが、お金にも、TVのHDMIケーブルにも限りがありますので、いろいろの観点から見た時にどちらが「買い」か比較していきたいと思います。

amazon or apple







スペックの比較


ここをタップして表示Close
Fire TV Stick(スタンダードリモコン付属)Apple TV(32GB)
価格4,98016,800
音声認識◯(Siri)
リモコン◯(スタンダードリモコン)押しボタン式、単4電池式◯(Siri Remote)タッチ式+ボタン式、充電式 (Lightning)
アプリでリモコン◯(Fire TVリモコンアプリ)◯(Remote)
寸法84.9mm x 25.0mm x 11.5mm98mm x 98mm x 35mm
重量25.1g425g
ビデオ出力1080p1080p
オーディオ出力Dolby Digital 7.1Dolby Digital 7.1
インターフェイスHDMI 1.4HDMI 1.4
ネットワーク802.11a/b/g/n (MIMO)10/100BASE-T Ethernet 802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi Bluetooth 4.0
Bluetooth3.04.0
プロセッサデュアルコアAppleデュアルコアA8チップ
メモリ1GB2GB
ストレージ8GB32GB
アプリアプリストアApp Store


価格


価格面では圧倒的に「Fire TV Stick(スタンダードリモコン付属)」が勝っています。
気軽に楽しむという上で最大にインセンティブを与えてくれますね。
私ももともと「Apple TV」を買うことが決定していたのですが、安いということで「Fire TV Stick」を購入しました。

デザイン


これは比較しにくいのですが、コンパクトさは「Fire TV Stick」に軍配があがります。
TVに接続するときに目立つことなく設置できるのもグッドです。
これだけコンパクトですと、持ち運びにも便利ですね。出張や旅行のお供にもいいかもしれません。

一方「Apple TV」はApple製品だけあって、製品のクオリティが高いです。
とくにリモコンは「Siri Remote」の圧勝です。画像でみるとそうでもないのですが、実物の美しさは最近のApple製品の中でもトップクラスだと思います。

UIは圧倒的に「Apple TV」ですね。
さすがに長年、iOS、OS X、そしてApple TVとUIをデザインしているだけあって美しいです。
「Fire TV Stick」はデザインはありきたりという感じがしますが、十分なレベルだと思います。

スペック


単純にスペックで比較できるものではありませんが、みていきましょう。

メモリとストレージ


スペックはメモリとストレージは「Apple TV」が勝っていますね。
これは値段的にももともとの目的の違いもあるのでしょうがないです。

「Apple TV」はTVを進化させるというコンセプトのもと、App Storeが追加されていますので、様々なアプリをダウンロードし、実行するためにメモリとストレージが強化されています。
「Fire TV Stick」はストリーミング再生が主な目的なので、ゲームや動画をダウンロードしたいという方でしたら、「Amazon Fire TV」を購入するのがいいかもしれません。



ネットワーク


ネットワークは「Fire TV Stick」はWi-Fi接続しかできないのに対して、「Apple TV」は有線LANでも接続できます。
家のネットワーク環境に柔軟に対応できますね。

Wi-Fiの感度、速度はともに同等レベルでした。
再生にもたついたり、ダウンロードが遅いということはありませんでした。

ビデオ、オーディオ出力


こちらも同じスペックです。
逆にこの値段で「Fire TV Stick」はすごいと思えますね。

操作のしやすさ


実際に使ってみて操作しやすいのはどちらでしょうか。
どちらも操作方法は似ています。リモコンと音声操作です。

ユーザインタフェース


先ほどもちらっと触れましたが、やはり映画やアプリを探したり、実行するなどUI上の便利さは「Apple TV」が勝っています。
操作している反応も気持ちがいいです。これはApple製品特有のものですね。

操作アプリ


UIは美しいですが、いまのところ「Apple TV」には操作アプリが存在しないので、アプリで操作する場合は「Fire TV Stick」はとっても便利です。
「Fire TV Stick」は音声操作リモコンがついてないモデルを今回比較対象にしていますが、アプリを使えば、音声操作もできるようになります。

「Apple TV」は文字入力が「Siri Remote」で操作すると非常に使いにくく、アプリは是非リリースしてほしいです。

音声操作


「Fire TV Stick」も「Apple TV」もともに音声に対する感度はいいのですが、実際に使い物になるかといえば、「Apple TV」ですね。
さすがに今までのノウハウがある「Siri」はかなりお利口さんです。
使っていて楽しいです。

定額ビデオ配信サービスの対応


デザインや操作がしやすくても、肝心のコンテンツがなければ話になりません。
「Fire TV Stick」も「Apple TV」もリリースしたばかりなのでまだアプリや対応している定額ビデオ配信サービスが少ないのですが、現状を比べてみましょう。

それぞれアプリだけで再生できるサービスをまとめてみました。

ここをタップして表示Close
Fire TV Stick(スタンダードリモコン付属)Apple TV(32GB)
Hulu
YouTube
Netflix
niconico×
Amazonプライムビデオ×
iTunes Video×
dTV
U-NEXT×
GYAO!×

2016年06月17日最終更新

現状ですと、「Fire TV Stick」の圧勝ですね。「Apple TV」もどんどんアプリがリリースされてきました。
お互いの純正の配信サービスとして「Amazonプライムビデオ」と「iTunes Video」がありますが、「Fire TV Stick」ではAmazonから「Apple TV」と「Chromecast」を排除したこともあって、「iTunes Video」は確実に観ることができないと思います。
「Apple TV」はオープンな体制をとっていますので、「Amazonプライムビデオ」はアプリがリリースされれば観れるようになります。
また「Apple TV」の非常に便利な点にサービスをこえてコンテンツを検索できる機能があります。
これなら、いちいちアプリを切り替えずに検索できますね。



ミラーリング


アプリ単体では再生ができないサービスがたくさんありますが、それぞれミラーリングを使うことによって解決します。

AirPlay


IMG_1503

「Apple TV」では「AirPlay」を使うことによってMacやiPhone、iPadのスクリーンをWi-Fi経由でそのままTVに映すことができます。
動画の再生をTVに映すことができるほか、単純にスクリーン自体を映すこともできます。

これでdTVやAmazonプライムビデオも再生することができます。
アプリ単体で再生できないというデメリットはほとんど解消されると思います。

Miracast


GoogleやMicrosoftはミラーリング機能の「Miracast」があります。
「Fire TV Stick」は「Miracast」に対応していますので、iOSデバイスからはミラーリングすることはできませんが、Androidからミラーリングするには「Fire TV Stick」がオススメです。
ただし、対応していないAndroid端末もあるみたいなので注意が必要です。




ちなみに「AirReceiver」を使えば、「AirPlay」先に「Fire TV Stick」を用いることもできます。

まとめ


「Apple TV」と「Fire TV Stick」を比較してみましたが、どのような方にどちらがオススメかまとめたいと思います。

Fire TV Stickがオススメ


・とにかく安く試してみたい。
・Amazonプライム会員だ。
・たくさんの定額ビデオ配信サービスに加入している。
・Android端末を使っている。


Apple TVがオススメ


・Apple信者だ。
・ビデオ再生の他にもゲームやいろいろなアプリを使いたい。
・サービス間串刺し検索を使いたい。
・MacやiPhone、iPadを使っている。


ビデオを再生するという目的はどちらでも果たせますので、Android端末を持っている人は「Fire TV Stick」、Apple製品に囲まれている人は「Apple TV」がオススメです。
「Apple TV」のサービス間を超えてコンテンツを検索できる機能は非常に便利です。
またお試し感覚で買えるのは「Fire TV Stick」ですので、いきなり「Apple TV」を買うのではなく、「Fire TV Stick」を試すのもいいかもしれません。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By tetsu

    Apple TV はRemote というアプリでiPhoneから操作できますよ!

    • By マサキ

      そういえば、第4世代 Apple TVに対応しましたね。
      ありがとうございます。

*