【レビュー】MacBook Proを充電できるPower Delivery対応した30W USB-C急速充電器「Anker PowerPort Speed 1 PD30」

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

MacBook Pro(2017)」を購入してから1週間が経ちました。
普段はデスクトップである「iMac(Retina 5K, 27-inch, Late 2015)」を愛用していますが、ラップトップである「MacBook Pro(2017)」もいいですね。なによりタイピングが打ちやすいです。バタフライ構造の「Magic Keyboard」も発売してほしいですね。
「Touch Bar」もなかなか楽しいです。画像編集・動画編集では、活躍しますね。

1週間ほとんど外出先で使用していたのですが、ぶち当たったのは、充電問題です。
純正電源アダプタは61Wなのですが、いかんせん大きい・・・そして重い。USBポートの急速充電器を使ってみると、12Wだったので、使用中は充電されない・・・

使っていて減らないくらいの性能でいいので、サードパーティの電源アダプタが欲しいと思って探していたのですが、ありました。

anker-powerport-speed-1-pd30




「Anker PowerPort Speed 1 PD30」です。
安定の「Anker」製品です。合わせて、ケーブル「Anker PowerLine+ USB-C & USB C ケーブル」も購入しました。

30Wで認識するので、純正電源アダプタの半分くらいのスピードで充電されました。
大正解ですね。ケーブルも電源アダプタもPower Deliveryに対応しているので、より高速な充電が可能となっています。
大きさもコンパクトです。

ケーブルも外部には2重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部にはケブラー素材が使用されていますので、純正ケーブルより頑丈です。
純正ケーブルはかっこいいのですが、汚れが目立ちますからね。

それでは詳しくレビューしていきましょう。




パッケージ


anker-powerport-speed-1-pd30_1

Ankerおなじみのパッケージですね。
思ったより、充電アダプタが小さいです。

anker-powerport-speed-1-pd30_2

充電アダプタの内容物はこちらです。

・Anker PowerPort Speed 1 PD30
・取扱説明書
・18ヶ月保証
・カスタマーサポート


18ヶ月保証は安心ですよね。

anker-powerport-speed-1-pd30_7

ケーブルの内容物はこちらです。

・Anker PowerLine+ USB-C to USB-C ケーブル
・フェルト製ポーチ
・18ヶ月保証
・カスタマーサポート


フェルト製ポーチは、個人的にはいらないかな(笑)
いつも処分してしまいます。家族にこのケーブルをあげたときはポーチ大絶賛でしたが・・・

スペック


重量:約101g
サイズ:61×58×29mm
出力:5V/3A、9V/3A、15V/2A、20V/1.5A
入力:AC 100 - 240V/1.2A、50 - 60Hz
ポート:USB-C
型番:A2014112


重量も100gちょっとですので、カバンの中に忍ばせるにはいいですね。
Power Deliveryに対応しているので、より高速な充電が可能です。

デザイン


anker-powerport-speed-1-pd30_3

ブラックでマットなデザインがナイスですね。
マットな外装により擦り傷が目立たないのもいいです。

ブラックというのも、「MacBook Pro(2017)」のスペースグレイとの親和性が高く気に入っています。

サイズは61×58×29mmです。純正電源アダプタと比べるとかなり小ぶりです。

anker-powerport-speed-1-pd30_4

立ててみました。
ポートはシンプルにUBS-Cのみ。
上の横長のランプは、充電時にほのかに水色に光ります。

anker-powerport-speed-1-pd30_5

プラグは可動式です。
コンセントによっては、隣のコンセントを埋めてしまうかもしれませんね。

anker-powerport-speed-1-pd30_6

・PowerPort Speed PD30
・USB急速充電器
・Model:A2014
・Input:100-240V~1.2A 50-60Hz
・Output:5V=3A/9V=3A/15V=2A/20V=1.5A
・Anker Techlonogy Co. Limited
・Made in China
・PSEマーク:あり


anker-powerport-speed-1-pd30_17

純正電源アダプタとの比較です。
やはり一回り小さいですね。

anker-powerport-speed-1-pd30_16

純正電源アダプタは75×75×30mmで、「Anker PowerPort Speed 1 PD30」は61×58×29mmです。

anker-powerport-speed-1-pd30_8

続いてケーブルのデザインもみていきましょう。
フェルト製ポーチがついていますね。

anker-powerport-speed-1-pd30_9

たしかに持ち運ぶ際には便利なのかも。

anker-powerport-speed-1-pd30_10

ケーブルです。レッドです。
外部には2重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部にはケブラー素材を使用しています。

個人的にレッドは好きなのですが、「MacBook Pro(2017)」に合わせるならブラックがよかったです。
両側がUSB-Cのタイプにはブラックがなかったです。

anker-powerport-speed-1-pd30_11

USB-Cです。
コネクタ部分もレーザー溶接を施しているので、丈夫です。

MacBook Pro(2017)を充電!


anker-powerport-speed-1-pd30_13

それではさっそく「MacBook Pro(2017)」を充電しましょう。

anker-powerport-speed-1-pd30_12

「Anker PowerPort Speed 1 PD30」側です。

anker-powerport-speed-1-pd30_14

開いたときです。
ちょっと派手かもしれませんね。裏側には「Anker」のロゴはないので、裏側にしておいたほうが派手さは解消されます。

anker-powerport-speed-1-pd30_15

気になるのが、コネクタ部分が「MacBook Pro(2017)」を少し飛び出すんですよね。
段差ができるのが妙に気になります(笑)

anker-powerport-speed-1-pd30

しっかり30Wで認識されていますね。
0%からですと、10時間ほどでフル充電されました。

まとめ


「MacBook Pro(2017)」で使用できる最適なサードパーティの電源アダプタ「Anker PowerPort Speed 1 PD30」の紹介でした。もちろん「MacBook Pro(2016)」、「MacBook」でも使用できますよ。

他にも「Nintendo Switch」も充電できますね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By カズ

    いつも楽しく拝見させていただいております。

    ちとわからないのですが、
    純正アダプタで接続して使っている状態だと、充電されないということなのでしょうか?

    初Macでわからない事だらけで、ゴールセンターばかり電話していますよ(笑)

    あっインナーケースバッチリでした!
    ありがとうございました

    • By マサキ

      純正アダプタですとばっちり充電されます
      よくあるUSB急速充電器では充電されないものもあるということです。

      ケースよかったです!
      楽しいMacライフを!

*