【アート】Mr.Childrenの11年間を捉えた、写真展「BLACK BOX」

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

本日から渋谷のパルコミュージアムで開催される「薮田修身 写真展 BLACK BOX -unpainted face of Mr.Children-」を観に渋谷PARCOへ行ってきました。

blackboxlogo0408

1999年NYのレコーディングスタジオで出会った写真家・薮田修身とMr.Children。
2004年の撮影から始まり、アーティスト写真、アルバムジャケット、LIVEを撮り続け、
プライベートでも深い親交を築いてきた彼ら。
最初の撮影からMr.Childrenと重ねてきた時は気づけば11年。
薮田修身だからこそ写し出し捉えてきた4人の素顔、誰も目にしたことのないMr.Childrenがここにいる。




写真家の薮田修身さんが2004年から11年間撮影し続けてるMr.Childrenの写真が150点ほど展示されています。

入場料は500円です。

DSC05600

DSC05602

開催日でしたが、お昼過ぎに行ったのでそこそこすいていて落ち着いて観れました。

会場内には壁一面に写真が展示され、中央にはカラーボックスが積み重ねられ、エピソードが書かれていました。

内容はライブ中よりリハーサルやプライベート写真が多めで、メンバーのリラックスした様子が楽しめます。

個人的には楽器や機材の詳しい写真が観れたのがよかったです。

もちろん写真のクオリティも大変素晴らしく、ポートレート写真が好きな人には参考になると思います。

爽やかな空気感はいいですね。
人が複数いるときの構図も勉強になりました。
レンズやはなにをつかっているのか気になります。

top

※写真は公式ホームページから引用させていただきました。

印象的だったのは「かぞえうた」のアートワークに使われていた写真だったのですが、アートワークの正方形にトリミングされる前の元写真でして、青空とくっきりとうつった赤いチェックの服の背中のコントラストがよかったです。



写真展では先行販売している写真集と、会場限定のトートバッグとステッカーを販売していましたので写真集だけ購入しました。

DSC05616

税込で3,780円でした。

DSC05614

中身はこんな感じです。
写真展では展示されてない写真も複数あって楽しめます。

文字通り「未塗装の顔」、飾らないMr.Childrenが垣間見れる写真展だったと感じました。

来週は「Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION」にも行ってきます!
写真展にはすでにこのツアーの写真もあってわくわくしてきました。

【薮田修身写真展 BLACK BOX -unpainted face of Mr.Children-】
会期:5月22日(金)〜6月15日(月)まで
時間:10:00から21:00まで(最終日は18:00まで、入場は閉場の30分前まで)
料金:500 円(18歳以下無料)
会場:パルコミュージアム(渋谷パルコパート1・3F)
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1渋谷パルコパート1・3階
お問い合わせ:03-3477-5873  http://www.parco-art.com

<巡回開催も決定>
2015年 8月 1日 (土) ~ 2015年 8月 16日 (日) 福岡パルコ/特設会場
2015年 8月 21日 (金) ~ 2015年 9月 7日 (月) 名古屋パルコ/パルコギャラリー
2015年 9月 17日 (木) ~ 2015年 10月 5日 (月) 札幌パルコ/スペース7
2015年 10月 9日 (金) ~ 2015年 10月 25日 (日) 仙台パルコ/スペース5
2015年 12月 下旬 広島パルコ/特設会場

詳しくは
http://blackbox-osamiyabuta.com





二冊ともに、Mr.Childrenの特集が組まれるそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*