【漫画】素直な男の子って可愛いよね!!トキメキが止まらない「僕らの群青」

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

※今回は ほも 注意です※

それでもいいよ!って人はご一緒に\(^o^)/

そこまでホモホモしくないので、これを機にズブズブと浸かってもよし(笑)

71Z0Z7fwphL



エロくもない、純粋に穏やかな、唯ちょっと男の人しか好きになれないんです!っていう可愛い可愛い〈高校生:木ノ下くん〉が紳士な〈青木先生〉ににじり寄っていく話。

秋平しろさんが描いている僕らの群青というお話です。

(null)

ね!爽やかでしょう?

秋平先生が描く漫画って、攻めの殿方がほんとに総じて紳士なんです。そんな無邪気さと包容力兼ね揃えた男いねーーーよ!って泣きたくなるくらい、スーツが似合ってユーモアがあって頼りになるキャラクターが魅力的です。

そしてそして、受け(になる予定)のかわい子ちゃん。甘ったれで素直で可愛い。
「本当に好きなんだね。わかるよ。あああもう可愛いなあああ」っていう感情の爆発が1冊のうち3回は起こること間違いなしです。

こんな彼女いたら、そりゃ離さないよね。私が彼氏なら離さないし、ちょっといじめたい!そのあと甘やかしたい!と、少々特殊な思考になったり、こんな風になるのはムリ!と、いつの間にか自分の反省になったりしてしまうのでご注意ください。


ストーリーを簡単に申し上げますと、

木ノ下:「男子校に入ったって、彼氏なんかできないよ!しかもホモブログバレた〜\(^o^)/」
青木先生:「顔晒すのは危ないのでブログ削除してください」
木ノ下:「そんな事したら僅かに残った出会いのチャンスがなくなるよう!そうだ、先生がカレシになってよ」
青木先生:「/(^o^)\形だけなら、、」

先生、いつもはしっかりしてそうなのに、さっそく押されちゃってるね、プププ。

ちょっと読みたくなって来たでしょう?

(null)

甘え上手と甘やかし上手がタッグを組むとこうなるんですね!!!素晴らしい!

としかもう言えません。

その辺の、少女漫画より遥かにピュアですから。

食わず嫌いは損ですよ?笑

是非、ご一読くださいませ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*