映画

Category
suicide-squad
タイトル通り、『スーサイド・スクワッド』を傑作とも駄作とも言い切れない理由を、考えてみました。 漠然としたモヤモヤを無理矢理文字に書き起こしているので読みにくいったらないですが、一旦この感情を整理させたい。 オリジナルを大事にしたい自分と、メディアミックス化での演出がドツボで大興奮する自分とで、壮絶な殴り合いが繰り広げ...
light-off
夏の終わりにホラー映画を観てきました。 映画館でホラー作品を観るのは『残穢』以来だったので、かなりビビリながらの鑑賞。 序盤の導入部分で、興味本位でチケット購入をした己の浅はかさを呪うのも恒例となっています。 実際に動画サイトに投稿された恐怖動画をもとに『死霊館』、『ソウ』シリーズを手掛けたジェイムズ・ワンの製作により...
GB2016
Who you gonna call? \Ghostbusters!!/ 久々になにも考えずに頭をからっぽにして笑える映画でした。楽しかった〜! 鑑賞後にゴーストバスターズの面々が武器を構えている画像を見ると、ケヴィンだけ指鉄砲な理由がよぉ〜く分かるというかニヤけずにはいられない。 あらすじ ニューヨーク。コロンビア大...
【まとめ】Amazonプライム・ビデオでポケモンを観よう!初代オススメの10話をピックアップ!
「Amazon プライム・ビデオ」でなんとポケットモンスターのアニメが見られるようになりましたね。 初代ポケモン育ちなので当然のようにリアルタイムで1話から観ていましたが、みかえしてみると、いまだに結構覚えているものだなあ・・・と自分でもびっくりしています。 ポケモンGOをはじめたものの、初代ポケモンをみたことない方や...
【映画】とりあえず服を着てくれ。理想郷の崩壊、そしてトムヒの裸体が美しく描写された『ハイ・ライズ』
本記事は映倫区分R-15+作品に関する内容になります。 トム・ヒドルストン主演ということで見事につられて鑑賞してきました。 公開劇場が東京では渋谷のみという現実に驚愕。おかげで見逃すところだったぞ! ポスターめっちゃお洒落じゃないですか? すごく好きです。 ショップで売っていたしパンフと一緒に買えばよかったって少し後悔...
【映画】リアルな現実描写に一滴のSF、現実VS虚構というフレーズがふさわしい『シン・ゴジラ』
久しぶりに映画の感想を。 最近は『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』や『アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅』を鑑賞しました。 そして8月一発目は楽しみにしていた『シン・ゴジラ』を久しぶりの4DXで鑑賞してきました。 あらすじ 東京湾・羽田沖—。 突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込...
【ランキング】2016年上半期公開、劇場で観た映画作品ベスト5
2016年も下半期なので振り返りもかねて、2016年上半期公開、劇場で観た映画作品ベスト5です。 ここ最近映画館へ行く時間が全然取れなくてストレス溜まってます(憤怒) 2016年9月10日公開の『Sucide Squad』は絶対に観に行くぞと前売り券発売日にムビチケを買いました。 絶対観に行くんだ・・・! デザインも可...
【映画】ポケモンと人間の和解がテーマ!バトルシーンも熱い!『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』
「ポケモンGO」、もはや社会現象ですね。日本でのサービス開始が待ち遠しいばかりです。ポケモンが近くに出現すると振動するデバイスも飛ぶように売れるんでしょうね。 ベースはイングレスというGPSを利用した陣取りゲームだという話ですが、やったことなくても大丈夫なのでしょうか。よくわからないけど楽しみですね! さて、今年も行っ...
【映画】ぶっちゃけレンタルか金ローの地上波で充分『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』
今回はすこし古いネタですが『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』のレビューです。 TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ(2016年 日本) あらすじ フツーの高校生・大助は、同級生のひろ美ちゃんのことが大好き。 修学旅行中のある日、大助は不慮の事故に遭ってしまう。 目覚めるとそこは―深紅に染まった...
1076 PV
【まとめ】映画好きが選ぶ、一度は観て欲しい「Amazon プライム・ビデオ」おすすめ名作映画10作品
Amazonのプライム会員(年会費3,900円)に登録すると、新作・旧作と多くの映画が見放題になります! 定額ビデオサービスで年会費が3,900円というのは最安値です。 もともとプライム会員はお急ぎ便や送料無料の会員ということなので、プラスしてビデオも見放題なのはお得ですよね。 その他にもフォトやラジオ、ミュージックな...
6217 PV
【映画】笑えるだけでは終わらない、タブーを踏み抜いた現代屈指のブラックコメディ『帰ってきたヒトラー』
TOHOシネマズのシネマイレージ会員は、映画を6本観たら1本無料で鑑賞できるんだよ! というわけでドイツのベストセラー小説の映画化作品『帰ってきたヒトラー』をポイント鑑賞してきました。 帰ってきたヒトラー(2015年 ドイツ) あらすじ 1945年に自ら命を絶ったアドルフ・ヒトラー。その彼がなぜか2014年のドイツに突...
2068 PV