レビュー( 4 )

Category
【まとめ】2016年10月に購入したオススメのCDたち(カラスは真っ白・the band apart(naked)・Wienners・ウタノマニマニ)
若者のバンドを聴いてもおお!これは!とならなくなってきたことから自分の感性の老化を感じつつも、好きなバンドが解散せずに新譜を出してくれることにありがたみを感じますね。 しかしなんでこぞって同じ月に出しちゃうんでしょうか、いっぱい出ると買って聴く前に満足しちゃうときあるんですよね・・・ 久しぶりの買ったCDまとめです。 ...
【レビュー】It’s a SONY!! まるで録音環境に立ち会ったかのような再現力、最高級スペックのウォークマン「NW-WM1Z」
去年からiPodとポタアン構成をやめて、ウォークマン「NW-ZX2」を購入し、今年まで使ってきました。 完全な後継機というわけではないのですが、先日に「NW-WM1Z」と「NW-WM1A」が発表されたのをみて、同じ価格帯の「NW-WM1A」はまだ買い換える必要ないし、独自OSも不安が残るため、スルーしていました。 AK...
【レビュー】モバイルSuicaのAndroidからの移行と、dカードの読み込み。iPhone 7でApple Payを使ってみた。
ついにこの日が来ましたね! iPhoneで改札を通過できる時代がやってきました。私はどうしてもおサイフケータイを使いたくてiPhoneとAndroidの二台持ちをしていたのですが、卒業です。 この記事ではAndroidからiPhoneへのモバイルSuicaの移行と、dカードの読み込み、そしてApple Payにオススメ...
【まとめ】お得すぎる!一気に観たい!「Amazon プライム・ビデオ」で視聴できるオススメのシリーズ映画10選
雨続きでうんざりした9月が終わり、ようやく秋めいて来ましたね。 みなさんはAmazonのプライム会員でしょうか? Amazonのプライム会員(年会費3,900円)に登録すると、新作・旧作と多くの映画が見放題になるんです! 定額ビデオサービスで年会費が3,900円というのは最安値ですよ。 もともとプライム会員はお急ぎ便や...
【レビュー】1,000円以下ながらも高クオリティ!PCで使えるスーファミ風コントローラー!
前々から気になっていたUSBケーブルで使えるスーファミっぽいコントローラーを買ってみちゃいました。 これで某奇妙な冒険漫画風不思議のダンジョンゲームをよりゲームっぽくやってみたいって思っていたので楽しみです。 カラーバリエーションは3色で、このほかに灰色一色のものと黒一色のものがあります。 買うに至った理由としては、1...
【レビュー】小さいは正義!コンパクトながらも手ぶれ補正、4K撮影がついた「GoPro HERO5 Session」
久しぶりのGoProネタです。 先月にGoProのアップデートが発表されました。 メインの「GoPro HERO5 Black」、コンパクトな「GoPro HERO5 Session」、そしてドローンの「Karma」です。 おそらく、すべて購入すると思います。「Karma」は正直、ドローンとしてのスペックはあまり魅力的...
【レビュー】VRってどんなもん?お試し感覚で買ってみるにはちょうどいい「Arealer 3D VRメガネ 3Dゴーグル」
PSVRが発売されましたね。 私は購入しませんでした。あまりVRに興味がないんですよね。 そんな私に「Arealer 3D VRメガネ 3Dゴーグル」が届きましたので、VRとはどんなもんよ、とお試し感覚でレビューしていきたいと思います。 「Arealer 3D VRメガネ 3Dゴーグル」はスマートフォンを装着して、お手...
【レビュー】実は需要がある製品かも?首かけスタイルなBluetoothスピーカー「INE」
屋外でスピーカーで音楽を聴きたいときってありますよね。 一つの場所にいればいいんですけど、作業中だったり移動しながらの場合は、スピーカーは使いにくく結局ヘッドフォンになってしまいます。 ヘッドフォンを使えばいいのですが、わりと周りの音もしっかり把握したい時に首からかけられるスピーカーがあれば便利かなと思って探しました。...
【レビュー】3,000円以下でも高級感あり!低音好きにオススメの安価なイヤホン「Jayfi JA40」
Jayfi社様より商品提供を受けてのレビューです。 値段の割になかなかの高級感があるイヤホンです。 Jayfi JA40 カナル型 HIFI 高音質 遮音性 マイク付き 手作り高級イヤホン ブラック(Black)「一年間保証付き」posted with amazlet at 16.10.10Jayfi 売り上げランキン...
scoop!
本記事は映倫区分PG12作品に関する内容になります。 週刊誌そのまんまのポスターデザインに惹かれて鑑賞。 こんなにも作品性とのマッチングしているポスターもなかなかないので、初めて見掛けた時は衝撃を受けました。 タイトルロゴもお洒落で素敵。 あらすじ かつて数々の伝説的スクープをモノにしてきた凄腕カメラマン・都城静(福山...