旅行SPOT NOTE BLOG ページ 4( 4 )

Category
【旅行】USJも道頓堀も!ほぼノープラン!?1泊2日大阪女子旅!
1月23日から24日で大阪へ女2人でふらりと旅行に行ってきました! 1日目〜ゆるーく楽しむ〜 初日は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」にいこう!と決めていたので、早めの新幹線を予約。 が、自宅から新横浜までの時間を考えることを失念。 地元線の始発で無事間に合いました。よかった・・・ おにぎりとお茶を買い、新大阪まで爆...
【旅行】今年はなかなか雪に恵まれないなあ・・・1泊3日、斑尾高原へスノボー旅行!
1月2日〜4日で斑尾高原へまたまたスノボーをしに行ってきました! 今シーズン2回目です! 1日目〜お世話になったのは最近話題のあのツアー会社〜 これは本当に驚きだったのですが、私は3年ほど前から「キースツアー」というツアー会社にお世話になっていました。 そう、聞き憶えありますよね。まだ記憶に新しいあの痛ましいバス事故。...
【旅行】念願の苗場!のはずが・・・2泊4日かぐらスキー・スノボー旅行
12月23日から26日で苗場スキー場へスキー・スノボー旅行に行ってきました! 1日目〜閑散期でゆったり車中泊〜 今回は「オリオンツアー」さんにお世話になりました。 新宿に23時に集合し、バスに乗車。 集合場所がちょっとわかりづらいので時間には余裕を持って行きましょう。 この時期はツアー予約している人が少ないので、バスの...
【旅行】美味しいものをたくさん食べた、初・大阪旅行!!
とある目的で先週の金曜日から土曜日の1泊2日で大阪へ旅行にいってきましたので、訪れた観光地と食べたものの紹介をしていきたいと思います。 なんといっても大阪は食べ物がおいしかったです。関東との文化の違いも楽しめました。 出発〜久しぶりの新幹線 最後に乗ったのが中学生のときの修学旅行なので10年以上ぶりに新幹線に乗りました...
【旅行】満喫!3泊4日のグアム女子旅〜後編〜
さて前回の続きです。 未読の方は「【旅行】満喫!3泊4日のグアム女子旅〜前編〜」を先にご覧ください! 3日目〜プチアクシデントからの、のーんびりまったりバカンス〜 友人に起こされて起床。 「やばい・・・私風邪ひいた・・・」 友人、まさかの風邪をひく。 なんて災難なんでしょう!!! どう見ても具合の悪そうな友人。 風邪薬...
【旅行】満喫!3泊4日のグアム女子旅〜前編〜
10月7日〜10月10日の4日間で友人と二人でグアムに行ってきました! 今回は食事とショッピングを目当てに行ったので、現地での浪費を考えてツアーはネットで安いものをひたすら探しまくりました。 HISさんにお世話になりました。 いや〜びっくりしたのですが5万円ほどで行けちゃうんですね、グアム。 オフシーズンというのと平日...
【旅行】みどりと青とアートの島「直島」に行ってきました!
もうすっかり夏ですね。 先日の3連休を使って、四国へひとり、小旅行をしてきました。 新幹線で岡山まで、そこでマリンライナーに乗り換え、宇野港へ。フェリーに乗って20分。 向かった先は直島です。 香川県には幾つか島があり、直島はその1つに当たります。 他は小豆島や犬島があります。 台風のあとの照りつける太陽と潮風。 大き...
御座候
こんばんは、シカコです。 姫路への旅行についての記事も今回で3回目。 前々回は姫路城について、前回は日本庭園の好古園について。 そして今回は、姫路へ訪れたら是非ご賞味いただきたいご当地グルメ編です! 名称は様々ですが姫路では「御座候」 まずは姫路駅構内や、山陽百貨店などに店舗を構える「御座候」。 回転焼きや、わらび餅と...
【旅行】姫路の旅 日本庭園「好古園」編
こんばんは、シカコです。 お花見シーズンだというのに、ここ数日4月とは思えない寒さ続きで動揺を隠せません。 ですが地域によっては桜と雪という幻想的な風景を拝むことができたと聞き、ちょっぴり羨ましかったり。 さて先日の日記でも姫路城についてお話しましたが、今回も姫路旅行記です! 姫路城を満喫したあとはこちらにも足を! ま...
【旅行】姫路城をみたくて
4月1日、今日から新年度ですね! くわえてエイプリルフールということで、一日そわそわした空気が漂っていた様に思えます。 今日の担当はシカコです〜。 前途多難!姫路へ三泊四日単身旅行 三月下旬に、三泊四日で母の実家がある姫路へ行ってきました! 小学生の頃は毎年長期休暇の度に帰省していましたが、最近はめっきりで姫路は実に約...
【アート】霧島アートの森
鹿児島旅行に行ってきました! 二泊三日で霧島〜知覧まで。 タイトル通り、霧島アートの森の紹介をします。 鹿児島に行ったらぜひ立ち寄って欲しいな〜と思ってます。 まずは、エントランスまでの植木路。 春になったら満開の桜のトンネルを通れるんだろうなあと想像させてくれます。 ※サクラの木ではなくてコブシの木でした。 その両側...