【レビュー】コンパクトで、持ち運びに便利なBluetoothスピーカー「dodocool ミニワイヤレススピーカー」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

dodocoolさんより「ミニワイヤレススピーカー」を提供していただいたのでレビューしたいと思います。
こういう小さいBluetoothスピーカーを欲しいと思っていたのでちょうどよかったです。

dodocool-%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc



パッケージ


dodocool-wireless-speaker_11

パッケージはおしゃれな透明なプラスチックケースです。
一昔前のアップル製品っぽい雰囲気。iPodとかの。

dodocool-wireless-speaker_10

裏面には軽くスペックがのっていますね。

dodocool-wireless-speaker_9

内容物はこちら。

・ミニワイヤレススピーカー
・マイクロUSBケーブル
・キャリングコード
・取扱説明書


デザイン


dodocool-wireless-speaker_7

デザインがなかなかいいですよね。
小さいのに高級感があります。
この価格帯で、これだけのデザインの質はなかなかないと思いますよ。

dodocool-wireless-speaker_8

メーカーの刻印の裏に、充電ポートがあります。

dodocool-wireless-speaker_4

ひっくり返すとボタンがあります。
ボタンはこれ一個。
シンプルです。

dodocool-wireless-speaker_6

スピーカー側のつくりもとってもいいです。

dodocool-wireless-speaker_3

ストラップホールもあります。

dodocool-wireless-speaker_2

ストラップがつけられるのは便利。
私はあとでカラビナに変更しました。

スペック


・定格消費電力:3W
・S/N:80dB
・スピーカー作業距離:36m
・バッテリー容量:300 mAh
・伝送範囲:10m
・音楽再生時間:約2〜4時間


意外と高スペックだと思います。
スペックではありませんが、スマートフォンのカメラ起動時にボタンを押せるとシャッターが切れるのも便利かなと思います。
通話もとれるし、なかなか高機能です。

使ってみた!


さっそくウォークマン「NW-A17」と接続しようとしたら、なんとペアリングできない・・・プロトコルが対応してないみたいです。
iPhoneやAndroidには接続できました。
「NW-A17」にはスピーカーがついていないから便利だなと思ったのですが、残念です。

dodocool-wireless-speaker_1

ペアリングすると、青く光ます。
意外と電源オン、オフの音が大きい。

そうなるとiPhoneを接続して使うのですが、室内ではiPhoneのスピーカーで十分ですので、あまりメリットは感じられませんね。
屋外ですと、なかなかこのスピーカーは小さい割に音ができますので、使えましたね。
音質はそこそこですので、ベランダでのんびりラジオを聴いたりするぶんにはちょうどいいかと。

操作や接続などはボタンがひとつしかないのでわかりやすいです。

個人的にはアコースティックギターの練習時に音楽を流して使っています。
ヘッドフォンですとアコースティックギターの音が聴こえにくいですし、このスピーカーはちょうどいいです。

まとめ


個人的に使いたかったウォークマンで使えなかったのが残念ですが、屋外で軽く音楽を流したいという目的にはぴったりかなと思います。
いまやスマートフォンにはそこそこいい音が出るスピーカーが標準搭載されているので使い勝手を選ぶ製品だと思いますが、ニッチなところに需要があると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*