【レビュー】来たか・・・あぁ、ようやくか・・・例のフォントが使えちゃう!「フォントワークス エヴァンゲリオン公式フォント マティスEB Truetype版」

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ついに「エヴァ明朝」とも呼ばれる「マティスEB」「エヴァンゲリオン公式フォント」として発売されました。
私は「マティスEB」を以前購入していて、ちょくちょく画像に挿入したりしていたのですが、この度、TVシリーズで使用された「EVA-マティス-クラシック」新劇場版で使用された「EVA-マティス-スタンダード」が合わさったパッケージになった上に、特典ブックレットもついて4,000円ちょっとという価格にも惹かれて購入してしまいました。

eva-font



もともと使っていたマティスEBのパッケージは2万円弱した記憶があるのでとってもお得ですよ・・・
インストールは、WindowsでもMacでも行えます。
それではどんなパッケージかと、特典ブックレットのチラ見せ、フォントの雰囲気をお伝えしていこうと思います。

パッケージ


eva-font_1

もうこのパッケージで感動しますよね。
とってもエヴァンゲリオンです。新劇場版:Qのポスターっぽいです。

eva-font_2

裏面にはTVシリーズで使用された「EVA-マティス-クラシック」と新劇場版で使用された「EVA-マティス-スタンダード」が合わさったパッケージであることが書かれていますね。
新劇場版で使用された「EVA-マティス-スタンダード」はスタイリッシュな感じがしますよね。

eva-font_3

パッケージをあけると青いケースが出て来ました。

eva-font_4

ぱかっとあけると、インストールディスク特典ブックレットですね。

特典ブックレット


eva-font_5

特典ブックレットは10数ページの小さな冊子なのですが、エヴァとマティスの出会いや、アニメとデジタルフォントエヴァ×マティス デザインテクニック集など読みごたえのある内容となっています。
フォントワークスのウェブサイトで閲覧できる内容とも被っているのですが、この価格でおまけが付いて来たと考えるとお得です。

eva-font_6

マティスの魅力が存分に書かれています。
続きは是非パッケージを購入して読んでみてください。

インストールしてみた。


eva-font

さっそくインストールしてみました。
ディスクをいれてインストールしていくだけですね。
ディスクのアイコンもかっこよく仕上がっていました。こういうところが憎い演出ですよね。

eva-font

Macではフォントファイルをフォルダにドラッグするだけでインストール完了です。
そういえば以前マティスを購入した時は認証などあったのですが、とくになかったですね。

EVA-マティス-クラシック


eva-%e3%83%9e%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af

まずはTVシリーズで使用された「EVA-マティス-クラシック」を試してみました。
そのまま並べるだけでもかっこいいですね。

spotnoteblog

あまりエヴァンゲリオンっぽくはないのですが、英数字だけを並べてみました。
背景に色をつけてみたり・・・

%e6%97%a5%e5%b8%b8%e3%82%92%e5%86%8d%e7%99%ba%e8%a6%8b

やっぱりこのフォントは漢字が似合いますね。
ただ並べただけでも重厚に収まります。

EVA-マティス-スタンダード


eva-%e3%83%9e%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%89

今度は新劇場版で使用された「EVA-マティス-スタンダード」です。
僕はこちらのほうが好みです。使い勝手もいいですしね。

spotnoteblog

同じく英数字を並べてみました。
英数字はかなりクラシックと違いますね。

%e6%97%a5%e5%b8%b8%e3%82%92%e5%86%8d%e7%99%ba%e8%a6%8b

この文字列に関しては変化なしかな?

eva-font

クラッシックとスタンダードには変化が出る文字もあります。
どうしてクラシックとスタンダードがあるかも、特典ブックレットに記述がありましたよ。

まとめ


よくブログで、写真に文字をいれたり、アイキャッチを作るのにマティスを使用していましたが、クラシックとスタンダードを手に入れたので、さらにこだわっていきたいと思います。
今回のアイキャッチもこのパッケージのフォントを使って作ってみました。

商用目的でなければ、だいたいのことには使えるライセンスですので、年賀状やポスターにも使えますよ。
エヴァンゲリオンっぽいデザインはかっこいいですし、ぜひどこかで使ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*