【レビュー】コンパクトで使いやすいアクションカム「HDR-AS100V」

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

先週行ったスノボでSONYのアクションカム、AS100Vで撮影してみました。

HDR-AS100V

旅行に行く際にアクションカムで街並みなど取れたら楽しそうだなと思ってGoProを買おうかな〜と思っていると父に打診したところSONYのなら買ってあげるよとまさかの答えが来たのでありがたくその話に乗らせてもらいました。





Evernote Camera Roll 20150316 033844

さっそくレビューをしてみましょう。

デザイン


買う前に想像していたものより大きかったです。平たいタイプのポータブル充電器くらいの大きさでしょうか。バックパックマウントを買ったのですがそれを装着してると結構目立ちますね。





画質


割と良いと思います。まあ他のカメラ持ってないのであくまで個人的なものですが。
水中でも使ってみましたが結構クリアに撮れていると思いました。
あとやはり発色がいいので日本人は好きな色なんじゃないかなと思います。GoProは外国の製品なのか青味が強い気がします。

操作性


ボタンが3つしかないのでまあわかりやすいといえばそうですし融通が聞かないといえばそうです。
腕時計型のリモコンが付属していますがこれと同期すると撮影している映像を見ながら操作できるのがいい感じです。バッテリーがすぐになくなってしまいますが。

機能性


説明書を読み込んでないのでラプスの使い方とかわかっていませんがいろんな機能がついているので使いこなす自信がありませんね!(きっぱり)

リモコンの方で操作できる幅がもっとあればよかったなってちょっと思います。
もうすぐ新しいやつが出るらしいのでそれで変わるかもしれませんが。

バッテリー


普通に使って2、3時間という話ですが録画しっぱなしという使い方をしていないのでいつも電池が切れる前には帰ってきてしまいます。一応予備バッテリーは買いましたが、まだお世話になっていないので容量の大きいメモリーカード買えばよかったかなと思いました。

携帯性


タテに使うのでスペースはとるかもしれません。普通のカメラみたいに平面的な使い方だったらもうちょっとよかったかもしれませんね。ハンディカムをかなり小さくしたみたいなイメージです。
公式のカメラケースを買いましたが、マウントだとかの付属品を入れるとぱんぱんになってしまうのでどうしようかなあと思いつつ詰め込んでます。本体は重くないですがケース重いです。

動画


実際にスキー場で撮影した動画です。
今回はセルフィースティックに装着して撮影しました。





いかがでしょうか?
最初のほうは慣れていないのでブレブレですね。
GoProで撮影したものもありますので比べてみてはいかがでしょうか?








まとめ


アクションカムはまだ成長していく分野かなと思うのでこれからも色々なものが出ていく中、この商品は一つの目安みたいなものになるんじゃないかなと思うくらいにはいいものだと思います。現時点ではこれからGoProかどっちかしかないでしょうってくらいです。アクセサリー類が公式のものばっかりで高いのが玉に瑕ですね......

でも最初の目的、海で撮影するというのもできたので満足です。4mまでは付属のケースで行けるのでシュノーケリング程度なら全く問題ないですしね。海で落とすとなくなってしまうのでストラップをつけるといいかなと思います。

あとはこれを使いこなす撮影技術が必要だなと今回思いました......画面がぐらんぐらん揺れて3Dゲームの比じゃないくらい揺れます。酔いやすい人は出来上がった映像をみて酔ってしまいますね、
今思えばせっかくバックパックマウント買ったのだからスノボで使えばよかったと思いました。手も空きますし。
また機会があったら動画を紹介してみたいと思います。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*