【料理】ハーブウォーターを作ってみたよ!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんばんは、シカコです。
最近アイスか飲み物のお話ばっかりですが、今日も飲み物のお話になります〜。

水分補給として紅茶やコーヒーを常飲しているのですが、暑くなってきてお湯を沸かすのもなんだかしんどくなってきました(笑)
別にお水をポットに入れて、スイッチを押して待ってるだけで、火をおこしているわけでもないのですが。
ただあの蒸気を眺めているだけで、汗がにじんでくるような錯覚が…。

それとカフェイン摂り過ぎじゃない?とお達しを頂いたこともあり、しばらく紅茶・コーヒー断ちの生活を送ることになりました。
このふたつを取り上げられたら、私は一体なにを飲めばいいんだ!
毎回バナナジュース作ってたらそれこそ自家栽培しないといけなくなるぞ!

そこで目を付けたのがハーブウォーター!
ハーブを入れるだけで出来上がるし、なによりお水だしお手軽じゃない?と安易な考えでまた始めちゃいました。

ミント、それから相性がよさそうなレモンを入れて作ったものがこちら!

ハーブウォーター

…あれ?ミントが写ってない(笑)
一応ミントは4枚入ってます、隠れてるけど。
レモンは丸々一個を8つくらいに切って、皮ごと投入しました。
お水は何リットルだろう…1.5リットルくらいはあるかと思います。

お察しのとおりすっごく適当に作られていますが、これを冷蔵庫で一晩置いたらスカッと爽やかなお水の出来上がり!
注いだ瞬間レモンの香りがして、お風呂上がりにぴったりのお水です。
本来のハーブウォーターはもっと手間がかかっているので(一応調べた)、こんなズボラな作り方でできた代物をハーブウォーターと呼んでいいのか疑問を抱きますが。

それとカモミールとレモンバームを自家栽培することにしました。今からです。
6月も下旬にさしかかっている今このタイミングで、種を撒いて育てようとしています。
種まきのタイミング逃してるがな(笑)
それでもちゃんと芽が出てきたので、気長に待つことにします。
はたして2015年の夏が終わるまでに、自家栽培したカモミール達でハーブウォーターを作れるのか!?乞うご期待です。

ではでは今日はこの辺りで、失礼いたします〜。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*