【旅行】寒い!広い!おいしい!試される大地・北海道旅行〜札幌編

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

人生初の北海道へ旅行にいってきました。
ニセコへスキー・スノーボードをしにいくのが主目的だったのですが、初日は札幌へ観光にいきました。
かなりキツキツなスケジュールになってしまったのですが、しっかり観光と食事が楽しめました。

とにかく北海道、なんでもおいしいし楽しいところですね!
実際に札幌をどう巡ったのか、振り返っていきたいと思います。

hokkaido-sapporo_24

羽田空港から出発!


hokkaido-sapporo_1

まずは羽田空港から飛行機で新千歳空港に向かうのですが、飛行機自体人生2度目の使用でして、緊張しました。
そして集合が早い!早すぎて若干徹夜に・・・

数年前にはなかった、QRコードでのチェックインがあったりと飛行場もいろいろハイテクになりましたね。
羽田空港はロビーも綺麗で、空港ってなんだからいい雰囲気ですね。

登場、そして出発というところで、なんとトラブル発生です。

「荷物の数が合わないので、一度引き返します。」

飛行機が滑走路から、戻ってしまいました。
こういうこともあるんですね。40分ほど遅れまして、無事出発。
わりと分刻みのスケジュールでしたので、予定の修正を考えつつ、少し寝てしまいました。

hokkaido-sapporo_2

新千歳空港に到着、札幌へ


あっという間に新千歳空港へ到着です。
飛行機速いですね。どちらかというと、飛んでる時間より滑走路の移動などの待ち時間のほうが長いような。

預けた荷物を受け取って、とりあえず札幌駅へ向かいます。
北海道は寒いと思って暖かい格好をしていったのですが、新千歳空港の中は過剰なまでの暖かさでした。
この後も、北海道は外に出ている以外はとっても暖かいことを実感します。

札幌市時計台


新千歳空港から40分ほどで、札幌駅に到着です。
まずは、がっかりスポットと噂されている「札幌市時計台」へ向かいます。
外に出てみると、さすがに寒いですね。-4度でした。

hokkaido-sapporo_8

路面を凍結防止するための黒い粉が横断歩道の手前にあったり、ご当地ならではの発見を楽しみます。
そこにしかないものを見ると、旅先にきた感覚になりますよね。

hokkaido-sapporo_5

肝心の「札幌市時計台」は思ったより良かったです。
がっかり、がっかりなんて聞かされてたから、もっとしょぼいものを想像していましたが、立派な時計台じゃないですか。

街のシンボルが観れたので大満足です。



函館うに むらかみ


さて、小腹も空いてきたので、朝食ということでうに丼を食べにいきます。
本当はもう少し郊外の海鮮丼屋さんにいこうと思っていたのですが、飛行機が遅れたので急遽食べにいくところを変更しました。

「函館うに むらかみ」というお店です。
日本で唯一のうに加工会社直営店、うにむらかみのミョウバン等添加物を使用しない無添加うに料理をお楽しめます。

注文したのは、「うにいくら丼」です。

hokkaido-sapporo_10 copy

うにを一口・・・なんですか!!ふわ〜っと口のなかでとろけます。
とっても甘い!よくあるうにの臭みがないんですよね。旨味だけが凝縮されているといいましょうか。

hokkaido-sapporo_11 copy

いくらもとってもおいしいです。
あっという間に完食。もっと食べたかったですね・・・
おみそ汁と漬物もとってもおいしいです。

「函館うに むらかみ」はとっても大人気だそうで、開店と同時に入店したのですが、すぐに満席になっていました。
店内はとっても綺麗でして、隣の座席にはなんだか接待っぽい集団が。



さっぽろ羊ヶ丘展望台


腹ごしらえも済んだので、いきたかった「さっぽろ羊ヶ丘展望台」へ向かいます。
"Boys,Be Ambitious"で有名な「ウィリアム・スミス・クラーク博士」の銅像があるところです。

hokkaido-sapporo_13

ばっちり同じポーズで写真を撮りました。
ちなみに観光した日はとっても晴れていて、「さっぽろ羊ヶ丘展望台」からの景色はとっても綺麗でした。

hokkaido-sapporo_21

hokkaido-sapporo_23

小高い丘が雪で覆われていてとても幻想的です。
そして北海道の雪はふわふわでした。こうも本州の雪と違うとは・・・次の日からの雪山がとっても楽しみになりましたね。



アサヒビール工場見学


hokkaido-sapporo_27

初工場見学です。無料でビールが出来上がって、缶や生樽に注入され、梱包される様子が楽しめます。
90分のコースですが、ビールがどうやってできるのかがしっかり学べました。
ほぼすべてがオートメーション化された工場の様子は、まるで一つの生命かのようでした。

hokkaido-sapporo_28 copy

hokkaido-sapporo_30

工場見学のあとは、出来立てのビールが楽しめます
ビールは苦手なのですが、出来立てのビールは苦味も少なくとってもおいしかったです。

hokkaido-sapporo_31

ビールはなんと3杯も無料でいただけちゃいました。
アサヒがつくっているソフトドリンクもいただけました。
札幌に訪れた際にはぜひオススメの観光スポットなのでいってみてください。

事前予約が必要です!



けやき 新千歳空港店


今度は、ニセコへ出発するバスに乗るために新千歳空港へ戻ります。
そして、北海道といえば味噌ラーメン!ということで空港内のラーメン屋さんへ。

新千歳空港は、とっても綺麗でお土産屋さんや飲食店が並んでいました。
そして「北海道ラーメン道場」というラーメン屋さんがたくさん集合したエリアがあります。

hokkaido-sapporo_32



「けやき」の味噌ラーメンは、味噌ラーメンのイメージとは違って、濁りのないスープが特長的でした。
旨味が凝縮された、スープはとっても熱々!冷えた身体を温めます。

野菜もたっぷりでとってもおいしかったです。



ニセコパークホテル


ラーメンで満足しまして、バスで本日から泊まる、「ニセコパークホテル」へ向かいます。
ほとんど外国人観光客が同乗していました。ニセコもほとんど外国人ばかりでびっくりしましたね。
こちらが外国に来てしまったかのようでした。

ちなみにバスは今までで一番快適なバスでした。背もたれがふかふかで、頭をのせる部分がしっかり広くて良かったです。
新千歳空港から2時間ちょっとで到着。
バスを降りた瞬間、さむい!!
札幌が暖かいくらいに感じるほどの寒さ・・・凍えそうになりながら、ホテルへ入館。



お風呂に入って温まり、明日からのスキー・スノーボードに備えて就寝しました。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*