【レビュー】「iPad Pro」を女性にオススメしたい18の理由。

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

私は長い間、「iPad Air 2」を利用していました。
普段外にいるときは「iPhone 7」を使いますし、作業するときは「Mac Book Air」を使っています。
「iPad Air 2」は、常に使っているデバイスではなく、休日に家でのんびりするときのお供のような存在でした。

「iPad Pro」が登場したときも、「iPad Air 2」でも快適に使えているしなあと特に注目はしていませんでした。
ところが、Apple Storeの店舗でなんとなく触ってみたら、スペックディスプレイデザイン機能性において驚くほどの進化をしていることに感動しました。

遅まきながら「iPad Pro」を購入。まだ10.5インチモデルが発売される前です。
女性としては12.9インチは手で持つと大きく感じたので、9.7インチの小さいモデルを購入しました。

早速使ってみると、ディスプレイが明るく、色合いもすごくはっきりしていてとても見やすい!
「iPad Air 2」でも問題はありませんでしたが、「iPad Pro」を使うようになってしまうと、もう戻れません。
あとは「Apple Pencil」が思っていたよりも使うのが楽しくて、購入時は夢中になって落書きをしてました。
保存した画像にも落書きやメモができて、友人たちとの旅行計画のときに大いに役立ちました。

しばらく使っているうちに「iPad Pro」って女性にすごくオススメなデバイスじゃないか!と気づきました。
「iPad Pro」を持っている女性って、実はそんなにいないんですよね。
そこで今回は、「iPad Pro」を女性にオススメしたい理由を紹介していきたいと思います。

ipad-pro-for-woman


Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A
アップル (2015-10-14)
売り上げランキング: 244


紹介するのは私が現在も愛用している、「iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi + Cellular」モデル。
「iPad Pro」の中でもサイズが小さく、女性が持つのにちょうどいいです。

すでに、最新モデルでは10.5インチモデルが発売されたのですが、それこそ特別な理由がない限り、9.7インチで十分な満足があります。
大きさも9.7インチのほうがコンパクトですしね。すでに、型落ちしたこともあり、お値段も控えめで手に入れられるのも9.7インチのいいところです。

Wi-Fi + Cellularタイプにしたのは、最近流行の「0 SIM」を使ってみたいと思い、お試し的な感覚で選んでみました。

今回は「iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi + Cellular」をオススメしていきます。
記事中の「iPad Pro」はすべて「iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi + Cellular」のことです。

この記事を読む前に、下のリンクの記事を読んでからだとより理解が深まるかもしれません。



iPad Pro 9.7インチ


DSC00793

カラーはローズゴールドを使用しています。
女性は「iPhone」もローズゴールドを使用している方が多いと思いますので、カラーを合わせてオシャレに使っちゃいましょう!

DSC00800

大きなディスプレイです。
「iPhone」と比べると圧倒的な大きさです。

やっぱり「iPhone」でこちょこちょこ操作をするより、「iPad Pro」でのんびり操作をするほうが楽しいですよ。
ソファーでのんびりネットサーフィンやSNSで投稿したり、イラストを描いてのんびりしちゃいましょう。

スペック


ここをタップして表示Close
iPad Pro
10.5インチ
iPad Pro
9.7インチ
価格Wi-Fiモデル
64GB:69,800円
256GB:80,800円
512GB:102,800円
Wi-Fi+Cellularモデル
64GB:84,800円
256GB:95,800円
512GB:117,800円
Wi-Fiモデル
32GB:66,800円
128GB:84,800円
256GB:102,800円
Wi-Fi+Cellularモデル
32GB:82,800円
128GB:100,800円
256GB:118,800円
プロセッサーA10X(64bit)
M10(モーションコプロセッサー)
A9X(64bit)
M9(モーションコプロセッサー)
ディスプレイ10.5インチ(2,224 x 1,668ピクセル、264ppi)
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
広色域ディスプレイ
True Toneディスプレイ
ProMotionテクノロジー
9.7インチ(2,048 x 1,536ピクセル、264ppi)
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
広色域ディスプレイ
True Toneディスプレイ
iSight1,200万画素
f値1.8
Live Photos
True Toneフラッシュ
バーストモード
「Focus Pixels」オートフォーカス
パノラマ(最大63メガピクセル)
1,200万画素
f値2.2
Live Photos
True Toneフラッシュ
バーストモード
「Focus Pixels」オートフォーカス
パノラマ(最大63メガピクセル)
FaceTime700万画素
1080p HDビデオ撮影
バーストモード
<パノラマモード
Retina Flash
500万画素
720p HDビデオ撮影
バーストモード
<パノラマモード
Retina Flash
動画撮影4Kビデオ撮影(3,840 x 2,160、30fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
True Toneフラッシュ
1080p(120fps)および720p(240fps)のスローモーションビデオに対応
連続オートフォーカスビデオ
再生ズーム
4Kビデオ撮影(3,840 x 2,160、30fps)
1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
True Toneフラッシュ
1080p(120fps)および720p(240fps)のスローモーションビデオに対応
連続オートフォーカスビデオ
再生ズーム
BluetoothBluetooth 4.2Bluetooth 4.0
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac802.11a/b/g/n/ac
Touch ID○(第2世代)○(第1世代)
センサーTouch ID
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
環境光センサー
Touch ID
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
環境光センサー
バッテリーWi-Fi:最大10時間
3G/LTE:最大9時間
Wi-Fi:最大10時間
3G/LTE:最大9時間
容量64GB
256GB
512GB
32GB
128GB
256GB
サイズ250.6 mm × 174.1 mm × 6.1 mm240 mm × 169.5 mm × 6.1 mm
重量469 g(Wi-Fiモデル)
477g(Wi-Fi+Cellularモデル)
43 7g(Wi-Fiモデル)
444 g(Wi-Fi+Cellularモデル)
カラーローズゴールド
ゴールド
スペースグレイ
シルバー
ローズゴールド
ゴールド
スペースグレイ
シルバー


最新モデルである、「iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi+Cellular」「iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi + Cellular」のスペック比較です。
10.5インチと9.7インチの大きな差はほとんどサイズはそのままで、ディスプレイが大きくなって、ディスプレイの性能が向上しました。
たしかに、10.5インチのディスプレイはすごいのですが、サイズが大きくなって重くなったこともあるので、私は「iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi + Cellular」がオススメです。

もちろん最新モデルに興味のある流行に興味がある女子には「iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi+Cellular」をぜひ試して欲しいですね。

詳しいレビューは以下のリンクです。




大きなディスプレイで操作もかんたん!


これはタブレット端末すべてにいえることですが、ディスプレイが大きいので、画面が見やすい!
スマートフォンのディスプレイを見続けていると、首が痛くなったりしますよね。
最近ではスマートフォンの見過ぎによって起きる「スマホ老眼」なんて言葉もあるくらいです。

「iPad Pro」は、9.7インチと大画面。
サイトやSNSも見やすく快適です。

ディスプレイが大きいと、タップもしやすいです。
スマートフォンを使っていると、時々違ったリンクをタップしてしまったり、反応しないことがあります。
拡大すれば問題ありませんが、地味にストレスになるんですよね。
「iPad Pro」を使っているときは、タップを間違えたり、反応がないということはほとんどありません。

「iPad Pro」では、スマートフォン用サイトだけでなく、PCサイトを閲覧することもできるので、PCが使えない環境でも、ネットサーフィンがしやすいです。
PCサイトの小さなリンクも楽々タップができます。
最近ではネットサイトで洋服を買う女性が多いと思いますが、「iPad Pro」はお買い物のためのデバイスとしてもうってつけです。

・ディスプレイが大きいので、操作がしやすい!
・PCサイトが閲覧できるので、ネットサーフィンがしやすい!


画質が綺麗なので、ブラウザが見やすい!


「iPad Pro」のディスプレイは、2,048 x 1,536ピクセルRetinaディスプレイ
発色が良く、色彩が豊かな高解像度ディスプレイで、とても綺麗なんです。

インターネットのサイトもとてもみやすいのですが、漫画や雑誌、動画、映画などもすごく綺麗に写るんですよ。
高画質で多くの色を使っているので、長時間画面を見ていても目が疲れないというのもありがたいですね。
私はよく映画を観ていて、たまにびっくりするくらい風景が美しく感じることがあります。
女性は男性よりも多くの色を認識できるといいますし、このブラウザの綺麗さは女性の方が堪能できそうです。

・高解像度ディスプレイで画面が綺麗!

漫画を読んだり、動画をみるのにぴったり!


ネットサーフィンでも活用していますが、やはり「iPad Pro」は漫画や雑誌、動画をみるのに最強
「iPad Pro」さえあれば、いつでも、どこでも、漫画を読むことができます!

漫画を読むときは、横にスーッとスライド。いちいちページをめくる手間を省けます。
実際の漫画サイズより、若干「iPad Pro」の方がブラウザサイズは大きくなりますが、そのぶんページは見やすくなります。
ページは見開きで表示されるので、1コマ1コマがよく見えるようになります。
Retinaディスプレイのおかげで、台詞やモノローグも読みやすいですよ。

これは漫画アプリの機能の話になりますが、途中でアプリを終了しても、きちんとその途中から読むことができる機能が備わっていることが多いです。
漫画や本の帯をしおり代わりにしたくない私にとっては、とてもありがたい機能です。

映画などの動画も「iPad Pro」で鑑賞するのがオススメ。
ディスプレイが大きいので、動画の全体を把握することができ、より集中して映像をみることができます。
さらに、「iPad Pro」には四隅にそれぞれスピーカーがついています。これによって良い音で動画を楽しむことができます

もちろん持ち運びも「iPad Pro」なら楽チン。
漫画も、雑誌も、動画も、全て「iPad Pro」ひとつに保存しておくことができます
私の周りの女友達は、よく漫画アプリをみているので、ぜひ「iPad Pro」でみよう!とオススメし続けています(笑)

・ディスプレイが綺麗なので、漫画や雑誌が読みやすい!
・ディスプレイが大きく、綺麗なので、動画が見やすい!
・スピーカーが4つ付いているので、いい音で音楽や動画を楽しめる!


持ち運びしやすいデザイン!


「iPad Pro」のサイズは240mm × 169.5mm。およそA4ノートと同サイズです。
さらに厚さは6.1mm。7.1 mmの厚さがある「iPhone 7」よりも薄いんです!

トートバッグやリュックにもすっぽり収まります。
通勤や通学にも持っていけますし、遊びに出かけるときにも、さっとカバンに入れて持ち運ぶことができます。
私が持ち歩いていて特に便利だなあと思ったのは、旅行やドライブに行くときです。

例えば、旅先で困ったときも情報を見ることができます
特にマップアプリは便利ですね。スマートフォンでみると、ディスプレイが小さくて見えづらいですが、「iPad Pro」なら、大きな画面で地図を確認できるので、道に迷ったときも役に立ちます

「0 SIM」という毎月500MBまで通信料が無料のSIMカードがとってもオススメです。
これで気軽に外出先でも使えるようになります。

ドライブでもマップはカーナビとして役に立ちます。
私は乗り物酔いしやすいので、「iPhone 7」よりも、「iPad Pro」の大きなディスプレイで調べ物をする方が楽に感じます。
女性は乗り物しやすい人が多いですし、車で何か調べるときは「iPad Pro」を活用してみてはいかがでしょう。

自宅でも自由に持ち運びできるので、自分の部屋とリビングを行ったり来たりしています。
時々、料理をするのですが、そのとき料理サイトを参考にしています。
料理サイトを見ながら料理をするときも、「iPad Pro」が役に立ちます。

実際に料理本を買って使っていたことがあったのですが、キッチンに持っていくと、本に水や調味料が跳ねて汚れてしまうんですよね。
さらにどんなにしっかり折っても、見開きのまま維持して置いておくのが意外と難しい。
「iPad Pro」なら、多少の汚れなら、ディスプレイを拭けば大丈夫!ただし、防水機能はないので、なるべくシンクからは離した方がいいですね。
本のように折って見開きにする必要はなく、綺麗にサイトがみれるので快適に料理ができます。
料理好きな女性や、主婦さんにオススメです!

「iPad Pro」には、専用のカバーが売っています。
なかにはキーボード付きのカバーもあり、ちょっとしたパソコンがわりになります
パソコンを持ち歩かなくても、かんたん作業なら「iPad Pro」で済ませることができちゃいますよ!

・薄くて軽いので、持ち運びも楽々!
・ドライブや旅行先のお供にも!
・キッチンに立てかけながら、料理アプリやサイトを開いたまま料理ができる!
・キーボードがついたカバーが売っているので、パソコンがわりになる!




子どもにも活用できる!


電車での移動中や、病院の待ち時間など、お子さんがぐずってしまうことってよくありますよね。
落ち着いていられず、走り回ったり大声で騒いでいる子もよく見かけます。
まあしょうがないよな〜と私は思うのですが、お母さんたちはみんな周りを伺いながら困り顔。
ちびっこたちには何度言っても、なかなかいうことを聞いてくれず・・・お母さんも大変です。

そんなちびっこたちをおとなしくさせるには「iPad Pro」は最強アイテム!
「iPad Pro」には、子どもも満足するアプリがたくさんリリースされています
単純にタッチしながら遊ぶゲームや、クイズ、絵本など、いろいろな種類のアプリがあります。
いつも持ち歩いていたおもちゃや絵本も、「iPad Pro」ひとつあれば、カバンに詰め込んでいく必要がありません。

子どもも夢中になってアプリで遊んでくれて、お母さんは荷物が減る
少しばかりかもしれませんが、育児の助けとなってくれるでしょう。
一緒になって遊べばコミュニケーションにもなりますね。
スマートフォンやタブレットで遊ばせすぎるのはよくないと言いますが、普段はしまっておいて、出かけるときだけ持っていくなど工夫をするといいかもしれませんね。

・子ども向けのゲーム・教育アプリが豊富なので、子どもと一緒に使える!
・子どもとのコミュニケーションがとれる!


Apple Pencilが便利!


「iPad Pro」が他のApple製品と一番違う特徴が、「Apple Pencil」を使うことができること。
「Apple Pencil」は、「iPad Pro」専用のアクセサリー
自分の「iPad Pro」と同期することで、イラストや文字をかいたりすることができるようになります
見た目もスマートでかっこいいんですよ!あまりにスマートなので、ちょっと充電するときが大変なのですが、そんなことは気にならないくらい操作性が良いんです。

まず、絵を描くのが好きな人は一度は使ってみて、その良さを体感してほしい!
ディスプレイへの感度が高いので、思っていた通りの線や文字をかくことができます
筆圧を感知するので、濃淡の表現も思い通り
「Apple Pencil」を斜めに倒せば、線も幅広に。しっかり立てれば細くて鋭い線に。
書き心地は、一般に販売されているペンタブとさほど変わらないのではないでしょうか。
かなり本格的な絵を描くことができます

メモ帳アプリを起動し、「Apple Pencil」で文字を書き込んでいけば、ノートがわりにすることもできます。
もはやノートは必要のない時代になってきたのかもしれませんね・・・

私が地味に役立ったのは、「Apple Pencil」が、ディスプレイの操作もできるという点ですね。
手が乾燥気味なので、よくハンドクリームを塗るんですよ。
そのハンドクリームを塗った手であまりディスプレイを触りたくないんですよね・・・ディスプレイがベタベタして、汚くなってしまうので。
そういうときに「Apple Pencil」があると、ディスプレイを汚さずに使うことができるのでありがたいです。
ネイルをしている女性も「Apple Pencil」で操作すれば、ディスプレイを傷つけてしまうことが減りますね。

これは正しい機能というわけではありませんが(笑)、女性の方は共感していただけるのではないでしょうか。

・Appleペンシルが対応しているので、イラストが描きやすい!
・Appleペンシルはディスプレイ操作もできるので、ディスプレイに触らずにiPadが使える!




他のデバイスとの同期も便利!


iCloudを利用すれば、他のApple製品との同期ができます。
写真動画メモ帳はもちろん、Safariなど、様々なデータを同期するとこができて便利です。
外出先で「iPhone」で見ていたサイトを、家に帰れば今度は「iPad Pro」ですぐに見ることができます。
無意識的にデータを更新してくれるので、ガジェットの操作が苦手な女性でも楽々使いこなすことができますよ

Appleのサービスではありませんが、同期でとても便利なのが、「Googleフォト」というサービス。
これは、Googleのオンラインストレージサービス。写真や動画をインターネット上で保存することができます
Googleアカウントを連携させれば、自動的にスマートフォンなどで撮影した写真や動画を、他のデバイスで見ることができる万能っぷり
「iPhone」で撮影した写真や動画を「iPad Pro」の大画面でみて、旅行やお出かけの思い出を見返すことができます。
容量も無限なので、写真や動画をたくさんとるのが大好きな女性には必須のアプリですよ。

・iCloudで、普段使っているiPhoneやMacとシームレスに同期ができる!
・クラウドストレージを使って写真やファイルをかんたんにバックアップ!




バッテリーや容量もたっぷり!


これだけ便利な機能が搭載されていると、すぐにバッテリーがなくなってしまうんじゃないか、容量はいっぱいになってしまうんじゃないかと心配ですよね。
「iPad Pro」のバッテリーは、Wi-Fiでは最大10時間3G/LTEだと最大9時間もちます。
これだけ使えれば、一日中外で持ち歩いてもバッテリー切れの心配はありませんね!
私は基本家で使っているのですが、うっかり一日充電し忘れてもバッテリーは余裕で残っていることもあります。
外に持っていった時、暇つぶしに映画を観たことがあったのですが、それでもそのあと帰宅するまでバッテリーがなくなることはありませんでした。

また、「iPad Pro」を使うことで、スマートフォンのバッテリー問題も改善されてます。
タブレットを持っていない方は、普段からスマートフォンが中心の生活を送っているでしょう。
ネットやSNSを見たり、連絡を返したり、音楽を聴いたり、アプリもやって・・・と、スマートフォンにかかる負担はかなり大きいものです。
ずっと1つのデバイスを使っていると、バッテリーの消耗が激しくなり、2年もしないうちに使いづらくなってしまうことがあります。

自宅では「iPad Pro」、外ではスマートフォン、と使い分けるようにすると、スマートフォンのバッテリーの寿命がぐんと上がります
重たいモバイルバッテリーを持つ必要もなくなって、カバンの中が軽くなりますよ!

「iPad Pro」の容量は、32GB128GB256GBの3種類。
私は128Gのモデルを使っています。元々アプリを入れない派なので、実際使用しているのは20GBほど。

32GBでも余裕で使えますが、映画や漫画を読み込んだりすると、意外と容量を使ってしまうんですよね。
特に女性は写真や動画を大量に保存する方もいますし、アプリゲームが好きな方もいますよね。
余裕と価格を考えて、128GBが女性にオススメしやすいちょうどいい容量かなと思います。

・スマートフォンとiPadを併用すれば、スマートフォンのバッテリー消耗が減る!
・容量もたくさんで安心!


まとめ


「iPad Pro」は女性にオススメしたいポイントがたくさんあります!
特にオススメしたいポイントはこちら。

・ブラウザが明るくて大きくて見やすい!
・漫画や動画がみやすい!
・カバンにも入れやすい薄さ!軽さ!
・「Apple Pencil」でイラストとメモがかける!
・他のデバイスとも楽々同期!


漫画や動画、イラストなど趣味を楽しむこともできますし、仕事をサポートするアイテムとしても活用できます。
カバンの中に色々なものを入れることが多くても、「iPad Pro」ひとつあれば、スッキリまとめることができます。

あまりガジェットに詳しくない、興味の少ない人が多い女性にとっては、タブレットを買おうと考えることは少ないかもしれません。
しかし「iPad Pro」は、数多くのタブレットの中でも、機能性が高く女性でもかんたんに使いこなせることのできる優秀なタブレットです。
「iPad Pro」で、今までにない快適な暮らしを手にいれちゃいましょう!

すでに型落ちでありますが、まだまだ現役の「iPad Pro 9.7インチ Wi-Fi + Cellular」をお安く手に入れるのがオススメです。


Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A
アップル (2015-10-14)
売り上げランキング: 244

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*