【レビュー】カードや紙幣も収納できる!シンプルながらも高級感のある、本革製の「LERVING iPhone 6S / 6 レザーケース」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

裸派でiPhoneを使う人にオススメの、本革製のレザーケースを紹介します。
LERVING社の「LERVING iPhone 6S / 6 レザーケース」です。

「LERVING iPhone 6S : 6 レザーケース」



本格的な高級牛革を使用し、職人が1つ1つ丁寧に作り上げたハンドメイド製なので、革の質ももちろん、縫い目などもとっても丁寧で高級感があります。
カード類を収納できるスペースがあるので、ちょっとした近所の用事なんかには、iPhoneとカードなんかを収納したこのケースだけで済んじゃうかもしれませんね。

それではレビューしていきます。

パッケージ


iphone-leather-case_1

青と白のシンプルでスタイリッシュな装丁です。
ガジェットが入っているような雰囲気がありますね。

iphone-leather-case_2

中身は本体と宣伝のカードのみのシンプルな構成です。

iphone-leather-case_3

カードにはサイトに登録すると2,000円のポイントがもらえるという旨のメッセージがあります。
このケースを買う時には登録してからだと、非常にお安く購入できますね。

デザイン


さて、中からケースを出してみましょう。

iphone-leather-case_4

模様はなく、下の方にメーカーの名前が入っているのみとなっています。

iphone-leather-case_5

開いてみるとまるでブックカバーのようですね。
左側にはカードを入れられるポケットが付いてます。

iphone-leather-case_6

右側にiPhoneを入れられるポケットがあり、左側には紙幣をいれられるポケットがあります。
iPhoneの大きさに合わせて作られているので、紙幣は折りたたまないと入らないですね。

iphone-leather-case_7

ポケットは3つついているので、定期だけでなく、クレジットカードなども入れられそうです。
小銭は難しそうですがお札は入れられるので、ちょっとしたお財布にもなって便利ですね。

使ってみた


iphone-leather-case_8

iPhoneをいれて閉じた状態ですが、ほとんど厚みが変わらないですね。
iPhoneが薄いというのもありますが、ケースも非常に薄くミニマムです。

いいところ


やっぱりこの製品のセールスポイントでもある、本革製の手触りはとってもいいですね。
思わず撫でてしまいたくなります。エイジングもだんだん進みますので、革の成長も楽しみです。

iPhoneの他にも紙幣やカード類を持ち運べるのもとっても便利ですね。
冒頭でも書きましたが、ご近所ならこれだけで十分です。

わるいところ


ぱかっとあけて、さあ操作とはいかないので、頻繁にiPhoneを使う人には向いてないかも・・・

まとめ


普段はiPhoneを裸で使っているけど、やっぱりちょっとした傷や落としてしまった時のことが心配だという方にはとてもいい商品です。

またカードポケットが付いているので、パスケースやサブウォレットを一まとめにしたいという方にもオススメです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*