【旅行】みんなでワイワイ!秋の京都・大阪2泊3日の旅〜1日目・伏見稲荷大社編〜

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

2017年秋の連休に、大阪・京都旅行に行ってきました〜!
京都・大阪は1年半ぶりにやってきました!

前回の旅行とは、また違ったプランで行ってきました。
今までは大阪旅行だけ、京都旅行だけ、のプランで楽しみましたが、今回は初日に京都と大阪観光2日目にUSJ3日目に京都観光を満喫!

kyoto-osaka-2017

大阪と京都は案外近いし電車1本でいけるので、移動しやすかったです。
2泊3日あれば大阪も京都も充分満喫できますよ!
ただ京都は見たい場所が多すぎて、回りきれなかったのでまたきたいですね〜

それでは1日目の旅行記に早速まいります!




新横浜駅を出発!(8:30)


kyoto-osaka-2017_1

朝はちょっと早めですが、まあ旅行に行くならちょうどいいくらいの時間でしょうか。
のぞみに乗って京都までひとっぱしり!
新横浜から京都は2時間くらいで着いちゃいます。早いですね。

家から持ってきたおにぎりを食べつつ、友達とおしゃべりしていたらあっという間に京都に着きました。

京都駅に到着!(10:30)


kyoto-osaka-2017_2

京都に到着!
京都は思っていたよりも暖かかったです。
旅行中の3日間はどの日も天気が良くて、最高でした!

みやこ路快速の奈良行きに乗って、東福寺駅で一旦下車。
京阪本線準急の淀屋橋行きに乗り換えて、伏見稲荷駅まで向かいます。
みやこ路快速は伏見稲荷駅に止まらないので、京都駅から伏見稲荷に向かうときは気をつけてくださいね。

鳥居が圧巻の伏見稲荷大社!(11:30)


kyoto-osaka-2017_4

駅を降りて、朱色のどでかい鳥居を発見!
「伏見稲荷大社」にやってきました〜!

初日は平日だったのですが、ものすごい人、人!
駅のホームに降り立った瞬間から混雑していました。

前回の京都旅行のときも伏見稲荷を訪れましたが、相変わらずいつきても混んでますね。

kyoto-osaka-2017_18

神社の中を進んで、あの有名な鳥居の並んでいるところにやってきました。
やっぱり存在感がありますね。緑の木々と鳥居の朱色の調和が美しいです。

鳥居の入り口は人がすごかったです。
写真を撮るのも一苦労。

ゆっくり見るのなら早朝か夕方に行くとよさそうですね。

kyoto-osaka-2017_19

山を登りながら奥の方まで進んでいくと、人の波も落ち着いてきました。
写真をたくさん撮りたい方は、鳥居をしばらく進んでみるといいフォトスポットがたくさんありますよ。

kyoto-osaka-2017_36

「伏見稲荷神社」は大きな山になっていて、山頂までいくとなると結構本格的な登山になります。

今回も、前回来た時と同様「四辻」までいって折り返してきました。

「四辻」でも充分いい景色でした!
秋晴れの天気で暖かく、階段を登り切ると半袖でもいいんじゃないかってくらい暑かったです。

kyoto-osaka-2017_3

四辻から下っていく途中に、「荒木神社」という縁結びで有名な神社を発見。
きつねの人形付きのおみくじをひきました。
これもいい旅行の記念になりますね。

ふわっふわの手打ちうどん、けんどん屋でお昼!(13:00)


kyoto-osaka-2017_43

「伏見稲荷大社」を下山したくらいでお腹がすいてきたので、駅の近くにあるうどん屋さん「手打ちうどん けんどん屋」で昼食をとりました。

13時頃でしたが、外には5組くらい並んでました。
でも10分くらいで案内された気がします。うどん屋なので回転は早かったです。

kyoto-osaka-2017_46

私はミニうどんとミニたまご丼の「こぶりセット」にしました。
通常のうどんはちょっと大きめのサイズだったので、こぶりせっとは女性にはちょうどいいサイズでした。

店主の方自ら作っている手打ちうどんは、ふわふわと柔らかくもちもちした食感で、とてもおいしかったです。
つゆも、あっさりとした関西風のかつおだしが効いていて、飲み干してしまいました。

そしてまた、ミニたまご丼の甘辛い味がたまらない!ご飯が進みます。

たまご丼には山椒もかかっていて、それがまたピリッとしたアクセントになっていました。
あとちょっとだけかかっている海苔がすごくおいしかったです(笑)あれ絶対いい海苔使ってますよ。

壮観な大阪城!(15:00)


kyoto-osaka-2017_50

本来はこのあとにたこ焼きを食べに行く予定でしたが、うどんが結構ボリューミーだったので、大阪駅に戻って散策することに。

まずは、近鉄京都線に乗り、一旦京都駅に戻ります

そこからJR東海道山陽線新快速の姫路行きに乗り換え、大阪駅を目指します。
大阪駅に到着したら、今度はJR大阪環状線の京橋・鶴橋方面に乗り換えて、大阪城公園駅で降ります。

kyoto-osaka-2017_4

「大阪城公園」をのんびり散歩。
木々が黄色に色づいていて綺麗でした〜

kyoto-osaka-2017_53

5分くらい歩いていると、見えてまいりました「大阪城」
下から見上げるとやっぱり壮観ですね。

今回は天守閣には登らず、ぐるっと周りを見て回りました。

大阪で人気のたこ焼き、はなだこでおやつ!(16:00)


kyoto-osaka-2017_58

大阪駅に戻り、となりの梅田駅まで歩いて、「はなだこ」に向かいました!
8個入りのたこ焼きを買って、みんなでシェア。

kyoto-osaka-2017_57

大阪のたこ焼きは、安くておいしいですね〜素晴らしい!
お腹に余裕があったら、人気メニューの「ねぎだこ」「たこせん」も食べたかったです。

本格的な紅茶が飲める、英国紅茶専門店ロンドンティールーム 堂島本店でティータイム(16:30)


kyoto-osaka-2017_59

たこ焼きを食べてかなりお腹いっぱいでしたが、ここで休憩も兼ねてティータイム
「英国紅茶専門店ロンドンティールーム 堂島本店」へやってきました。

kyoto-osaka-2017_62

一緒に来ていた友人が、2年以上前からずっと訪れたかったという紅茶専門店です。
イギリスの本格的な紅茶を淹れてくれるお店で、大阪にしか店舗がないんだそう。

kyoto-osaka-2017_5

店内の内装もイギリスっぽい雰囲気。
思わず目に入ってしまう雑誌の切り抜きや、陶器の置物などが飾ってありました。

kyoto-osaka-2017_69

私は人気の「ロイヤルミルクティー」と、イギリスの伝統的なデザートである「トライフル」を注文。

kyoto-osaka-2017_64

ロイヤルミルクティーは茶葉のいい香りと、ミルクのやさしい味わいが口いっぱいに広がってほっこり。
ゆったりとした時間を過ごせました。

お店では茶葉やカップ、ポットなどの販売もしています。
紅茶好きさんは訪れる価値アリのお店です!

やっぱり大阪と言ったらコレ!串カツ だるま ルクア大阪店にて夕食!(19:20)


kyoto-osaka-2017_71

紅茶を飲んで一息ついたら、本日の締め、串カツ!
串カツは、安定の「だるま」にやってきました。
なんだかんだいってここの串カツが一番好きだな〜

今回は「道頓堀セット」を注文しました。
今までの怒涛の飯ラッシュで、お腹はかなり限界(笑)

みんなに手伝ってもらいながらなんとか食べました。
文字通り食い倒れて、ホテルへとレッツゴー。

猫ちゃん好きにオススメの宿、ホテルダイキに到着!(21:00)


kyoto-osaka-2017

はちきれそうなお腹を抱えて、今回お世話になる宿「ホテルダイキ」へとレッツゴー。

JR大阪環状線の京橋・鶴橋方面に乗って、天満駅にて下車。
天満駅から徒歩3分で到着。駅から近くて便利です。

アットホームな雰囲気の宿
部屋も清潔にしてあって、泊まるだけなら十分な宿です。

禁煙部屋はありませんでしたが、入ったときはしっかり消臭されていて、特に臭いは気になりませんでした。
歯ブラシやタオル、浴衣などのアメニティもありますよ。

なんと宿にはも!
かわいい〜

昔懐かしい銭湯、クラブ温泉でのんびり疲れを癒します!(21:30)


kyoto-osaka-2017

宿の近くに銭湯があるということだったので、せっかくならと行ってきました!
入湯料は大人440円。ちなみにホテルダイキには割引券も売っていて、先に購入してから行くと、420円で入ることができます。

昭和の地元の銭湯という感じで、すごく新鮮でした。
スーパー銭湯とかスパはありますが、昔懐かしい銭湯というのはほとんど見かけなくなりましたよね。
温泉の中がかなり広くて、ジェットバス塩風呂電気風呂サウナと、いろいろなお湯のバリエーションがありました。結構面白くて、きゃっきゃしながらお風呂を満喫しました(笑)

地元の銭湯なので、シャンプーやボディソープ、その他アメニティは一切なし
ドライヤーも20円入れないと使えないので、小銭やお風呂グッズは忘れずに持っていきましょう
番頭のお姉さんが優しくていい人でした。

温泉で身体の芯まで温まったら、宿へ戻り即就寝。
意外とあちこち移動したので、布団に入ったらすぐに眠ってしまいました。

まとめ


やっぱり旅行は楽しい!時間が全然足りないですね。
今回もゆったりしたプランを組んだので、余裕を持ちつつもほぼ予定通りに、いろいろなところを回れて良かったです!

京都の景色はやっぱり何度きてもいいなと思いますし、外国人から人気なのも頷けます。
大阪はいつも道頓堀や新世界などのエリアに行っていたのですが、今回はティールームなんて優雅なお店にも行けて、大阪にもまだまだ観光できる場所っていっぱいあるなと思いました

そして旅行記は2日目に続きます・・・



るるぶ京都 大阪'18ちいサイズ (るるぶ情報版 近畿 16)

ジェイティビィパブリッシング (2017-10-11)
売り上げランキング: 168,159

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*