【みなとみらい 散策】その3~噂のジョジョバー

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんばんは。SNMMのシカコです。
いよいよ文月、2014年の下半期の始まりですね。

先日横浜にあるThe World Kitchenさんにお邪魔したので、
今日はそのお話をしたいと思います。
この日はマサキくん、にも、私の3人でお出掛けしたのですが
約半日の間で面白いことが沢山ありました。
そのお話はまた別の機会にできればと思います。

横浜駅東口から徒歩でおよそ3分。
万里橋を渡ると横断歩道の向こうに2階建てビルが見えます。
1階にはビストロ・フレッシュさん、そしてそのビルの2階が
The World Kitchen(ザ・ワールド・キッチン)さんです。
扉を開けて少し急な階段を登りきると、
まず視界に入るのがカウンターの向こう側。
小洒落たお酒がズラリと列をなしています。
橙の照明とエスニックな店内装飾、ヒットソングカバーのBGMが
とってもお洒落な雰囲気を醸し出す店内です。

私達がお邪魔したのは20時頃。
週初めである月曜日ということもあってか、
唯一のテーブル席が埋まっているだけで店内はもの静か。
…かと思いきや、20時半を回った頃にはお勤め帰りのお客さんが次々と来店!
平日休日関係なく大人気のお店です。

私達はカウンターに腰を下ろし、軽食とお酒を注文しました。
「世界の料理とお酒を気軽に楽しめるお店」が
キャッチコピーなだけあり、何度も目移りしてしまいます。
この日はカプレーゼと生春巻きのハーフを注文。
このカプレーゼ、チーズとトマト好きな方には是非ご賞味頂きたい一品です。
モッツァレラチーズは水切りをした木綿豆腐のような舌触りで濃厚なのに重たくなく、
ハーブの香りが後押ししてペロリと食べ終えてしまいます。
生春巻きはパクチーの風味が効いたあっさりとした味わいで
こちらも瞬く間にお皿が空いてしまいました。

そしてお酒のほうですが、実はThe World Kitchenさんには
あの荒木飛呂彦さん作「ジョジョの奇妙な冒険」にちなんだ
オリジナルカクテルメニューが存在するんです!
キャラの名前からスタンド名、そしてあの名台詞などなど
ジョジョ好き必見のカクテルが盛り沢山。
味も甘めのものからさっぱりしたものまで多種多様なので
きっとお気に入りのカクテルが見付かるはず。

この日、私の中でビビッと運命的な出会いを果たしたカクテルは
「オアシス(第五部黄金の風に登場するセッコのスタンド)」。

E5-86-99-E7-9C-9F-2014-06-30-21-02-17

ゴディバ+ダブルショコラ+ミルクのカクテルなんですが、
一口で分かるショコラの香りと甘みが絶妙です!
チョコ好きには是非オススメしたい逸品となります。

カクテルの味が分からないときや、
「こういう味が飲みたいけど、どれがいいのかな?」といった疑問は
店員さんに訊ねると詳しく教えてくれるので初心者の方も安心して楽しめますよ。
実はもっと写真を載せたかったのですが
撮っていたのは上記のカクテル、オアシスのみ…。
お料理とお酒に夢中ですっかり忘れていたのでした(汗)

何度も行きたくなるお気に入りのお店です。
是非The World Kitchenさんで、美味しい夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?
ではでは今日はこの辺りで、失礼致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*