【みなとみらい 散策】その6~Orbi Yokohama

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

みなさんこんばんは!

先日、みなとみらいはマークイズにあるオービィに取材に行ってまいりました。
今日はそのことについて日記にします。



オービィは"BBC EARTHの映像とSEGAのエンタテインメント技術を融合し、地球上の様々なシーンを再現。大自然の神秘を全身に感じることができる全く新しい形のミュージアム(パンフレット参照)"で、2013年8月に誕生した施設です。

当日は期間限定のナイトチケットがあり、17時40分以降の入場は料金が大人1500円(普段は大人2600円)になるということを聞き、夕方からの集合になりました。
先に私とかなこさんでチケットを買い、入場に必要なリストバンド(写真取っておけばよかった…)を受け取りマサキ氏を待つことに。

しばらくしてマサキ氏と合流し、早速館内へ!
最初にエキシビションゾーンがあります。パンフレットによると、"大自然の様々なシーンを再現した「エンタテインメント・エキシビション」が体験できるゾーン"とのこと。

入ってみると真っ先に天井までいっぱいに広がったスクリーンが見え、お客さんが興味深そうに遊んでいました。
おおと思わず感嘆の声を漏らしながら辺りを見渡すとたくさんの体験ゾーンが奥に広がっていました。

あれこれ遊びたい気持ちを抑え、まず上映時間の迫っていたシアター23.4へ向かうことに。
夏休みのイベントということでミーアキャットのドキュメンタリーが上映されてました。なかなか迫力があって面白かったです!

鑑賞後はエキシビションゾーンへ戻り色々なコーナーで自然を直に体験しました。
詳しくはSPOT NOTEの記事にてたくさんご紹介してますのでそちらをご覧ください!

個人的にはマウントケニアが一番楽しかったです。ケニア山の一日の温度差(およそ35℃らしい)を強風によって体感できるコーナーなのですが、入った瞬間から寒くて最終的に風が吹き始めた時は寒さを超えた寒さで本当に死ぬかと思いました。(笑)

あとはスタッフの方々が演技派の方ばかりで、某夢の国を彷彿とさせていました。何名かは劇団員の方なのでは…?思わず感心してしまいました。

19時前に入館したのですが、気がつけば21時過ぎに。
最後にお土産売り場をぐるっと見て回り、初めてのオービィを終えました。




オービィってなんだ?そもそもどういったものなんだ?楽しいのか?と出来た時からずっと思っていたので、ようやく遊びに行けて疑問解決できました。とても満喫しました!
あれこれ遊んでいるうちにいつの間にか時間が経っていたので、皆さん遊びにいかれる際は時間には余裕をもってめいっぱい遊んでいただきたいです。

パンフレットにもあったブルーバーガーが気になったので次にいく機会があったら食べてみたいと思います。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 神秘を全身に感じることができる全く新しい形のミュージアム(パンフレット参照)”で、2013年8月に誕生した施設です。 [引用元] 【SPOT NOTE 取材日記】その6(Orbi Yokohama) | SPOT NOTE BLOG […]

*