【料理】巷で話題のお餅とホットケーキミックスでモチモチパンケーキを作ってみた!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

どうもシカコです〜!
本日1月25日はホットケーキの日なんだそうです! 今日初めて知りました。
偶然か必然か、お餅を使ったモチモチパンケーキを作ったので備忘録もかねてご紹介していきます

完成a



作り方


普通のホットケーキを作る材料にお餅を追加するだけ。
お餅が入ることで粘度が高くなるので、ほんの少し牛乳多めにしています。

材料(2枚分)
ホットケーキミックス 200g
卵 1個
牛乳 200cc
お餅 1個


①丸型をつくる


これはぶっちゃけお好みで!
私は丸くて厚みのあるホットケーキに憧れを抱いているので今回試してみました
牛乳パックを開いて四面のひとつを二等分。それを繋ぎ合わせた簡易型を作りました。
数カ所に切り込みをいれたクッキングペーパーを内側に巻いて完成。

丸型

こんなの作るの面倒だよって人はなしでも全然オッケーです。
正直面倒でしかないけど、焼き上がりの見映えがかなり良いです!

②お餅の処理


お餅を5mmくらいの厚さに刻みます。適当で大丈夫です。
あまり大きいと加熱した時の膨張が凄まじいので注意を。

刻んだら耐熱性のカップにお餅と牛乳をいれて、電子レンジ(500W)で約4分間加熱
3分半あたりから沈んでいたお餅が浮かび上がってくるので、こぼれ落ちないか要観察です!
ここで油断していると電子レンジ内が大変なことになります(被害者談)。

お餅加熱

全部のお餅が浮かび上がって柔らかくなっていたらオッケーです。

③フライパンを温める


サラダ油を少しひいて焼く準備を整えておきます。
ついでに生地を流し込むときにフライパンを置くための濡れ布巾も準備しておく。

④材料を混ぜる


ホットケーキミックスに卵とお餅入り牛乳を混ぜます。
卵から先に入れたほうがいいかもしれないです。根拠はないのでお任せします。
結構粘り気が強いので、ダマが残らないように混ぜきるのに苦労します。

生地混ぜる

お餅を加熱したカップにお餅がくっついている場合、そのまま放置していると洗うとき大変なのでお湯に浸けておくとグッド。
間違ってもそのまま放置してはいけない。これは予言です。

⑤生地を流し込む


火からフライパンを下ろして濡れ布巾の上に置きます。
丸型を作った人は中心に型を置いて、生地を流し込みます。なかなか流れてくれません。
膨らみ方がわりとえげつないので、食べたいなぁと思ってる半分程度の量が目安です。

生地注ぐ

簡易丸型を使う場合は、型の半分までの生地の量でオッケー。
気持ち少ないかも程度で大丈夫です、予想以上に膨らみます。
やつらは刻まれて混ざり合ってもお餅です。

⑥弱火で焼く(片面10分程度)間に洗い物を済ませる


弱火でじっくり焼きます。この間に洗い物を済ませましょう。
電子レンジでお餅を加熱したときとは違って放置プレイでオッケーです。
だいたい5分経過ですごい膨らんで、10分経過で良い焼き加減になるかと。

生地焼く

↑が5分経過した頃の画像です。あっ……

生地焼き2

まあ、多少漏れてても大丈夫です。簡易丸型が頑張ってくれます。
正直この時点で生地入れすぎたなって思いました。難しいですね。

15分も焼いているとご覧のとおり若干焼きすぎかな? という有様です。

生地焼き15分

慎重にひっくり返してまた10分程度放置します。
両面がお好みの焼き具合になったら型を外して出来上がり。

⑦完成


バターとメープルシロップをかけて召し上がれ。

完成

まとめ


かなりモチモチというか、もうこれお団子じゃね? ってくらいモチモチです。餅餅。
モチモチ食感で至福を味わえますが、分量間違えると地獄です。

中身もちゃんと火が通っています。というか蒸し焼き状態かな、これ。

完成a

個人的には一度食べたらもういいかな?(笑)
もう少しフワフワ感を出して焼けたらもっと美味しくなりそう。
お餅が一個分入っているだけあって、かなりお腹にたまります〜!

洗い物がちょっと大変だけど一度作って食べてみる価値はありますよ。

森永 ホットケーキミックス 600g
森永製菓 (2013-07-18)
売り上げランキング: 296

切り餅 パリッとスリット 1kg
佐藤食品工業
売り上げランキング: 1,047

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*