【レビュー】ケースに迷ったらこれを選んでおけばいいかもしれない!?ゲームカードも収納できる「Nintendo Switch キャリングケース」

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

Nintendo Switch」を購入して数日が経ちました。意外とゲームに没頭できる時間がなくのんびり『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を楽しんでいます。
今のところ、「携帯モード」でプレイすることが多いですね。

この記事では、「Nintendo Switch」とともに購入した周辺機器のうち、持ち運ぶためには必須アイテム、キャリングケースを紹介します。

nintendo-switch-carrying-case



純正の「Nintendo Switch キャリングケース」です。
なんと「画面保護シート」付きです。

「ゲームカード」5枚「Joy-Conストラップ」2個を収納できる仕切りパッド付きなので便利ですね。
「Joy-Conストラップ」2個を収納できるというのは疑問を感じますが、そのほかは問題ないケースですね。



パッケージ


nintendo-switch-carrying-case_1

これは縦でみるのが正しいのかな。
おもしろいパッケージです。「Nintendo Switch」系のパッケージはこのカラーで行くんですね。

内容物は、「Nintendo Switch キャリングケース」「画面保護シート」です。
「画面保護シート」は使用しなかったので、触れません。

デザイン


nintendo-switch-carrying-case_7

表側?です。
こちらには「Nintendo Switch」のロゴがうっすら印刷されているのですが、写真の都合上見えにくいですね。
ぴったり「Nintendo Switch」のサイズです。

nintendo-switch-carrying-case_2

裏面には任天堂マークがあります。

nintendo-switch-carrying-case_8

横から見てみると「Nintendo Switch」のロゴもわかりやすいですね。
厚みもそこまで、という感じですっきりとしたデザインです。

使ってみた


nintendo-switch-carrying-case_5

このように「Nintendo Switch」を収納できます。
ぴったりサイズですね。

nintendo-switch-carrying-case_4

「Nintendo Switch キャリングケース」の仕切りパッドを立てると「テーブルモード」でプレイすることもできます。
この使い方をするのは、新幹線や飛行機の中でしか使わないような気がします・・・(笑)

nintendo-switch-carrying-case_6

「ゲームカード」5枚「Joy-Conストラップ」2個を収納できる仕切りパッド付きという名目上なのですが、「Joy-Conストラップ」を収納してしまうと、蓋が限界で不安を感じます。もう少しスペースがあるといいかと思いました。

とりあえず「Joy-Conストラップ」2個は持ち運ぶ必要もない気がするので、「ゲームカード」のみ収納しています。

液晶フィルム




液晶フィルムはガラスフィルムを貼り付けたかったので、こちらを購入しました。
いまのところ問題ありません。

「Nintendo Switch」は液晶パネルがプラスチック製ですので、ホコリを吸着しやすく、フィルムを貼り付けるのが難しいとヨドバシカメラの店員さんが言っていました。

たしかにそう感じます。いつもはホコリゼロで貼り付けができるのですが、ちょっと入ってしまいました。
プレイ中はディスプレイが点灯するので、気にはならないんですけどね。

まとめ


「Nintendo Switch」を持ち運ぶには無難なケースだと思います。
「画面保護シート」もついていますしね。

「Nintendo Switch」をポチるついでに、購入するには損はないと思います。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*