【まとめ】アウトドア派にもインドア派にもオススメ!アウトドア系マンガ8作品!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

outdoor-manga

もう12月ですよ、早いですね!
あっという間に寒くなってしまって、最近は秋を感じられる時間が少ないですね。

もう冬になってしまいましたが、アウトドア系の漫画をまとめてみました。


岳(1) (ビッグコミックス)
小学館 (2013-01-01)
売り上げランキング: 5,745


山岳救助をテーマにした漫画です。
この漫画を読むと、十分に注意していたはずなのに不慮の事故であっという間に命を失ってしまうこともあるという、いつでも命の危険と隣り合わせなのだと感じます。

主人公の三歩のような人がすぐ助けに来てくれるなら、自分も安心して山にも上れようものなのですが・・・(笑)

ヤマノススメ


ヤマノススメ 1 (アース・スターコミックス)
アース・スター エンターテイメント (2013-04-26)
売り上げランキング: 306


山登りをしたことがない女子高生が幼馴染と再会して、かつて約束した山登りをするというお話。
岳とは一転して、山に登ることの楽しさや、キャラクターの心情などに焦点があっています。

山道具や山登りの知識なども載っているので山の知識がなくても楽しめます。
アニメも2期まで放送していて、3期も2018年放送予定です。

山と食欲と私


山と食欲と私 1巻 (バンチコミックス)
新潮社 (2016-04-09)
売り上げランキング: 1,848


山ガールと呼ばれることを忌避する会社員・日々野鮎美は自称「単独登山女子」。
一人で山に登ったらちょっと工夫したご飯を食べるのが目的の漫画です。
まあどちらかというと山登りというよりかは食事がメインな気もしますね(笑)

WEB連載なのでバックナンバーもいくつか見られます!

山と食欲と私

ゆるキャン△


ゆるキャン△ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
あfろ
芳文社 (2015-11-12)
売り上げランキング: 5,116


その名の通りゆるっとキャンプをする漫画です。
主人公は女子高生なのでなかなか高いキャンプ道具を買えなかったりするところがちょっとリアリティ感じます(笑)

キャンプ場で焚火をしてご飯を食べるだけでも楽しそうでいいですね・・・
キャラクターがかわいくて内容もほんわかしているので気軽に読めるのが良いです。

つれづれダイアリー


つれづれダイアリー 1 (コミックアライブ)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2016-11-21)
売り上げランキング: 8,629


女子高生が釣りに挑戦する漫画です。
釣りの基本の糸のくくり方とかエサのつけ方なども丁寧に描写してあります。

自分も何度か釣りの真似事をしてみたことがありますが、クサフグってマジですぐ釣れるんですよね。
あんなに口が小さいのに貪欲に餌に食いついて、同じような口をしているカワハギは全然つれないんですから困ったものです。

この手の漫画で女子高生が出てくるのは女の子でもできるよっていうアピールと聞いたのですが、個人的には漫画家がおっさんを書いているよりも女の子を書いている方が楽しいからじゃないのか・・・?と思っています(笑)

孤高の人


孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2013-03-19)
売り上げランキング: 34,464


クライミングを通して生きている実感を感じる青年の物語。
原作の小説とは作風がかなり違うらしいですが、まだ読んだことがなかったので特に変な感じはしませんでした。

クライミングとかボルダリングって面白そうなんですけど長く運動から離れてしまった身としては、もうできないんだろうなと思い、漫画を読んでいて少しうらやましくも感じます。

浜咲さんなら引いている


浜咲さんなら引いている(1) (ビッグコミックス)
小学館 (2017-10-06)
売り上げランキング: 6,240


お嬢様然とした浜咲さんは女子高に通う女子高生。
いつも担いでいる剣道用具入れには実は釣り道具が入っていて・・・!

釣竿を隠している理由は某釣り漫画の主人公のようにハマちゃんと呼ばれたくないからということらしいです(笑)

漫画の展開はラーメン大好き小泉さん的な展開で、友達ポジションから浜咲さんを追うような感じです。

ソウナンですか?


ソウナンですか?(1) (ヤングマガジンコミックス)
講談社 (2017-08-04)
売り上げランキング: 3,978


修学旅行中に飛行機が墜落してしまい無人島に流されてしまった女子校生5人。
果たして無事に生き延びることはできるのか!というストーリーです。

もはやアウトドアとかじゃなくてサバイバルですね。
原案の人がもうガチで猟に行くような人なので内容もぶっ飛んでいて面白いです。
蝉食べたりとか。

日本では許可なく貝やウニなどを捕るのは法に引っかかる可能性もあるので注意しましょうね!

まとめ。


ほんとは秋にまとめたらもっとよかったなと思いました・・・
でも冬の山とか登りたい人もいると思いますし、キャンプなんてのはいつやっても楽しいですしね!
なんなら火を焚いてるだけでも楽しいです。
アウトドアの際は、くれぐれも事故やケガには注意しましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*