【レビュー】広い飲み口で飲みやすい!ミニマムなデザインなRIVERS社製の真空断熱ステンレスボトル「FLASKER 420」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

数年使っていた水筒がもうボロボロなので、新しい水筒を探していたところなかなかシンプルなデザインで機能性もある水筒を見つけました。
RIVERS社製の真空断熱ステンレスボトル「FLASKER 420」です。

FLASKER



RIVERS社は「ドリンク」をテーマに、新しい製品を生み出すというコンセプトの会社で、主にコーヒー関連の製品をつくっています。
「FLASKER」は320mlと420mlがあり、420mlのほうを購入しました。以前使っていた水筒が400mlでしたのでちょっと増量。
しかしながら、水筒自体の大きさは小さくなったのも個人的にはうれしいですね。

「FLASKER」はシンプルなステンレスのデザインで、耐水ステッカーなどをはってオリジナリティを出すのも良さそうです。
今回はstudio CLIPという雑貨屋さんでムーミンとのコラボモデルを購入しましたので、あわせてデザインなど紹介していきたいと思います。

パッケージ


Stainless vacuum bottle Flasker_1

シンプルなパッケージで、中身は「FLASKER」と簡単な説明書だけでした。

デザイン


Stainless vacuum bottle Flasker_2

シンプルなデザインですよね。
角ばった部分がないので、カバンの中にいれても何かを傷つけることもないです。
持ち心地もとってもいいですよ。

Stainless vacuum bottle Flasker_3

ムーミンstudio CLIPRIVERSのコラボです。

Stainless vacuum bottle Flasker_4

ムーミンのイラストがプリントされています。
4種類のイラストがあったのですが、これが気に入りました。
気になる人はstudio CLIPさんに足を運んでみてはいかがでしょうか。

Stainless vacuum bottle Flasker_5

飲み口です。
中に氷をいれても氷は出てこない仕組みになっています。

Stainless vacuum bottle Flasker_6

蓋はこんな感じ・・・
水筒本体、フタ、中栓(飲み口)の3パーツから成り立っています。

Stainless vacuum bottle Flasker_7

中栓(飲み口)パーツです。
フタ、中栓パーツ、それぞれのパッキンは交換品が売っていますので、年に1度の交換をオススメします。

Stainless vacuum bottle Flasker_8

水筒本体の口径も大きくて氷が入れやすいですね。

保温保冷効力


420ml容量の性能としましては保温は70度前後で6時間保冷は10度前後で6時間でした。
真空断熱水筒としては申し分ない機能性です。

まとめ


夏場はもちろん冬場、要は年中必須な水筒ですが、なかなかいい製品と巡り会えた気がします。
私は水が好きなので水しかいれませんが、コーヒー関連製品をつくっているRIVERS社製ということもあって、アイスコーヒーをいれるのも良さそうですよね。
牛乳や味噌汁はNGだそうです。

シンプルなデザインだからこそ、耐水ステッカーを貼ってカスタマイズしてもよし、雑貨屋さんなどでコラボモデルを探すのもよしですね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*