【レビュー】軽くてフィット感バッチリ!バランスのいい音質のBluetoothイヤホン「SoundPEATS Q9A」

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

このブログでたくさんBluetoothイヤホンを紹介していますが、私も気になったので、比較的安価なBluetoothイヤホン「SoundPEATS Q9A」を購入してみました。
散歩が好きでよく歩くのですが、その時にイヤホンのコードが邪魔だと思うことが何度かあったので欲しいなと思っていました。

soundpeats-q9a



Bluetoothを初めて使ったのですが、とても便利ですね!
歩く時に揺れるコードを気にしなくて済むし、イヤホンの部分でオン・オフや音量調節、選曲などできるのでいちいちiPodを取り出さなくて済みます。

音質についてはややシャカシャカしているところはありますが、運動中のBGMとしては全く問題なしです。

それではレビューしていきたいと思います。

パッケージ


soundpeats-q9a_1

シンプルで分かりやすいデザインです。

soundpeats-q9a_2

裏には英語でスペックの説明が記載されています。

soundpeats-q9a_3

内容物はこちらです。

・SoundPEATS Q9A Bluetooth ワイヤレスイヤホン本体
・キャリングポーチ
・USB充電ケーブル
・イヤ-ピース(S/M/L)
・長さ調節用バックル
・クランプ(留め具/クリップ)
・ユーザーガイド


スペック


ここをタップして表示Close
SoundPEATS Q9A
BluetoothBluetooth 4.1
ノイズキャンセルCVC6.0
最大通信距離10 m
連続使用時間(再生時)約6時間
連続使用時間(スタンバイ)約145時間
重量19 g

Bluetoothは4.1でノイズキャンセルもできます。
重量も20gを切っていますので、軽い方ですね。

デザイン


soundpeats-q9a_6

黒で統一されたシンプルなデザイン。
特に派手なものは求めていなかったので、落ち着いた見た目で好きです。

soundpeats-q9a_7

右耳には操作ボタンがついています。これでスイッチ、音量調節、選曲などの操作をします。
ボタンもボディと同じく黒一色。

soundpeats-q9a_8

こちらは左耳。特にボタンなどはありません。
充電コードを接続する部分がありますが、蓋はボディと同じ黒なので目立たなくていいですね。

soundpeats-q9a_9

蓋を開くとこんな感じです。

soundpeats-q9a_4

この価格帯でキャリングポーチもしっかりしたものがついてきました。

soundpeats-q9a_5

つけ心地


つけてしばらく歩いてみましたが、全く耳から落ちません。
歩いていてずれることもありませんし、耳のフック部分が擦れるということもありませんでした。
フィット感は抜群ですね。

また、つけてみて重さも感じないので、時々つけているのを忘れそうになります。
コードも軽いので首に負担がかかることもありません。

音質


音質は可もなく不可もなく、いたって普通かと思います。
高音・中音・低音全てがバランスよく、音はクリアなので聴きやすいです。

さすがに愛用している「UE 10pro」と比べると音が浅くて薄っぺらいかなという印象を抱いてしまいますが、iPhoneに付属しているイヤホンとは大差ないと思います。
BluetoothでiPhone付属の有線イヤホンと同スペックでしたらかなりのクオリティですよね。

まとめ


運動時や作業時など、普通のイヤホンのコードが邪魔だなと思うときにとても役立ちます。
耳にフィットして落ちないし、軽くてつけ心地がいいのでついつい普段の移動時にも使ってしまいそうです。

ただ風が強いと、Bluetoothとの接続が不安定になることがあるので注意してください。

カラーも多色展開なので、自分の好みで選べますよ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*