【レビュー】カードが4枚収納可能!背面手帳型という斬新なiPhoneケース「Stash assortz original case」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

スマホアクセサリーを扱うASSORTZさんより提供していただいた、スマートフォン用ケース「Stash assortz original case」をレビューしていきます。

stash-assortz-original-case



こちらのケースは手帳型なのに画面を覆う部分がないので、いちいち開く手間がないという斬新な発想がすごいですね。
これなら片手でカバーを開きながら操作・・・なんて煩わしいことをせずにすぐ操作できていいですね。

それではレビューしていきましょう。

パッケージ


stash-assortz-original-case_1

チョコレートでも入っていそうなシンプルでシックな見た目です。
家電量販店で売っている2,000円くらいのものより高級感ありますね(笑)

stash-assortz-original-case_2

スポンジとビニールでしっかり保護されています。
傷などがついているという心配はなさそうですね。

対応機種はiPhone 7 Plusです。
一応iPhone6 Plusにも対応しているようです。

iPhone 7用もあります。
今回はiPhone 7 Plus用をレビューしていきます。

カラーはレッドブラウンネイビーライトグレーブラックの5種です。

今回はブラックを提供していただきました。

デザイン


stash-assortz-original-case_3

厚みは純正のケースに手帳部分がついたくらいの差です。iPhone 7 Plusにつけると若干大きいです(笑)
側面にストラップがつけられる穴が開いています。
ケータイ世代の方は意外とストラップつけたいという方が多いので、こうしてつけられるところがあるとうれしいですね。

stash-assortz-original-case_4

手帳部分を開いてみると、3か所にカードを入れられるスリットが入っています。
Apple payがあるのでSuicaやIDのカードはもういれないかもしれませんが、対応していないPontaやnanacoを入れると便利ですね。
また、磁石がついていることで勝手にパカパカ開いたりしません。

Stash assortz original case

カードは4枚まで入れることができますので、Apple payに対応していないカードを入れていくとお買い物がはかどりそうです。

stash-assortz-original-case_5

iPhoneを装着してみました。かなりがっちりはまるので外すのが大変そうですが、しっかりホールドしていてくれるのは落とした時でも安心ですね。

stash-assortz-original-case_6

カメラ部分もフラッシュライトもちゃんと穴が開いているので、カメラ周りの心配はありません。

stash-assortz-original-case_7

背面にもカードを入れることができます。カードが半分ほど見えてしまうので何を入れるか迷いますね。
電源ボタンが若干引っ込み気味になるので少し押しにくくなりました。

stash-assortz-original-case_8

逆サイドからもとってみました。こちらも音量ボタン周辺が凹み気味なので少し押しにくいですね。覆うタイプだと押しやすいのですが・・・

stash-assortz-original-case_9

下はスピーカーやケーブル差込口を覆うところはなく、どんなケーブルやツールでも使えます。

stash-assortz-original-case_10

純正のケースと比べてみました。大きさはほとんど変わりません。
純正に手帳がくっついたくらいの感じですね。

まとめ


画面を覆わないタイプの手帳ケースは、初めて使いましたが意外と悪くないですね。
画面の保護シートがセットのものも売っていて、いたれりつくせりじゃん!と思いました(笑)

ちょっとデザインが寂しいかな?と思う方は以前紹介したハリスツイードとコラボしたオシャレなケースもあるのでそちらも一考してみるのもいいかもしれません。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*