【食レポ】イチオシの低カロリーデザート!「タニタ食堂の100kcalデザート パンナコッタ(シチリアレモンソース)」

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

タニタ食堂(R)の100kcalデザート パンナコッタ シチリアレモンソース

今回ご紹介するのは森永乳業と、社員食堂でおなじみタニタの共同開発でうまれた「タニタ食堂(R)の100kcalデザート パンナコッタ シチリアレモンソース」



パンナコッタを食べたいなぁと思った矢先に店頭で見つけまして、即購入でした。
しかもシチリア産レモンのソースを使用だなんて!食べずにはいられないっ!

タニタパンナコッタ

100kcalを全面的にプッシュ、プッシュ。
パッケージもメインカラーが黄色に水玉で可愛らしいです。
カップでドーン!ではなく、紙パッケージで包んでいるところに特別感がちょこっと出ていますね。
サイズはやや小さめの印象を受けますが、見栄えのあるパッケージデザインです。

パンナコッタは生クリームのせいで、高カロリーなイメージがありますが……。
それを100kcalにまで抑えるだなんて、味のほうはどうなの〜?

一口食べて、確信。これ美味しい!

パンナコッタ自体はさっぱりとした牛乳プリンに似ていてシンプルな味わい。
そこにレモンソースの酸味とはちみつの甘みが引き立って、めちゃくちゃ美味しいです!
ソースというよりも、食感はややゼリーに近いかな。
やや小振りのサイズ感でしたが、食べた満足感はばっちり得られました。


興味本位で低カロリーデザートを食べても味がイマイチだったりして良い印象を持っていなかったのですが、今回は大満足!むしろ覆されました。
流石タニタ食堂ということでしょうか。
人工甘味料不使用ということで、しつこさのない自然な甘さがとても好印象。
100kcalを謳い文句にしなくても強みのある、魅力的な美味しさがありました。

これはいくつでも食べられそう〜!
…って、どんなに低カロリーでもたくさんを食べたら元も子もないですね(笑)

実は手作りしようとパンナコッタの材料を用意していたのですが、これを食べて満足しちゃいました。
う〜ん、どうしよう(笑) まさかここまで美味しいとは思わなかった…。
おそるべしタニタ食堂!感服いたしました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*