【料理】びっくりするほどいい加減なレシピ「そぼろきのこがけ豆腐ステーキ feat.きぬさや」

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

こんばんは、訳あって今週一杯は疑似一人暮らしを送っていたシカコです。
厳密には「ひとり」ではないので疑似と銘打ってますが、すべての家事を私が引き受けたので一人暮らしもほぼ同然の生活。
「普段家事をしないせいでとても困った」的なエピソードがあれば話のネタになるのですが、特にそういうこともありませんでした(笑)
それでも悩んだのはご飯!自分自身のいい加減さを痛いほど実感しました。
今日はなかでも最もいい加減に作った料理について、つらつらと書きたいと思います。

まずは作った料理の写真でも載っけておきますね。じゃじゃん!

E5-86-99-E7-9C-9F-2B2014-11-28-2B19-2B11-2B38

そぼろきのこがけ豆腐ステーキ feat.きぬさや!
家族が全員家に帰ってきた日に作ったので量がとても多いです。私ひとりで食べたわけじゃありません(笑)
下拵え含めて大体30分くらいで作れました。とっても簡単です。

材料


木綿豆腐   …  1丁
ひき肉    …  100gあれば充分かな
しめじ    …  好きなだけ。キノコならなんでも合いそう
ネギ     …  好きなだけみじん切り
きぬさや   …  彩り用なので5本くらい。湯通ししておくといい感じ
ごま油    …  少量
醤油     …  味付けなのでお好みの量で
砂糖     …  小さじ1杯くらい
水とき片栗粉 …  とろみがつく程度

手順


①木綿豆腐をキッチンペーパーに包んで電子レンジで3分程度加熱(水切りの代わりです)。
②熱したフライパンにごま油をしいて焼き目がつくまで木綿豆腐を焼く。その後お皿に盛りつけておく。
③ひき肉、しめじ、ネギを炒める。ひき肉に火が通り始めたら醤油と砂糖で味付け。
④きぬさやを入れていい感じに炒めたあと、水とき片栗粉を入れてとろみがつく程度にさっと炒める。
⑤焼いた木綿豆腐に④をかけて完成。

こんな感じで上の写真の料理が出来ます。
文章に起こすと一目瞭然ですが、レシピと言えるかも危ういほどのいい加減さに我ながらびっくりです。
でも家族からはわりと好評だったので、まあ成功かな!と(笑)
とくに味付けはこんな感じ(自分が良いと思ったらそれでOK)なので、他人様に披露する機会があるととても緊張します。

まさかの料理日記となりましたが、はたして料理と呼んでいい内容なのか危ういですね。
ではでは今日はこの辺りで、失礼いたします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*