【イベント】去年よりさらにパワーアップして帰ってきた!「東京コミコン2017」

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

今年もやってまいりました、「東京コミコン2017」!!!
去年の初開催で、大盛り上がりした3日間から早1年が経ってしまったんですね・・・時のながれが早すぎます。

特にお目当のブースやイベントがあるわけじゃないし、まあ今年はゆっくり見て回ればいいかな〜と思っていたのですが、なんと、直前になり、来日ゲストに私の推しメン、カール・アーバン氏がやってくるという追加情報が!!

あーだめだ、今年も戦争だ
気合を入れてチケット入手、当日までそわそわしながら過ごしていました。

tokyo-comicon-2017



1日目・2日目に参戦!


去年は3日間フル参加だったのですが、私はコスプレもしないし、サイン会・撮影会の方も、今回はカールとの撮影1回きりだったので、今年は1日目と2日目に参戦しました。

去年も一般参加のみなら、2日で十分だなと思っていましたが、今年も2日で十分楽しめました
むしろ2日目は15時ごろ退場したので、実質1日半でしたね。

コスプレしたり、イベントや出展ブースに並んだりするとなると別かもしれませんが、会場内を見て回るだけなら2日で目一杯楽しめますよ!

tokyo-comicon-2017_1

こちらは初日の入場口。

tokyo-comicon-2017_3

今年は12時スタートだったのですが、去年の倍は人がいましたね。(去年は17時スタートだった)
入場は少し時間がかかっていました。着実に人気のイベントになっていますね〜!
もしお目当のイベントやブースがある方は、少し早めに会場入りした方が良さそうです。

去年は撮影会と入場口が同じ場所だったのですが、今年は入場口が反対側になっていました
このおかげで入り口は混乱することなくスムーズに入れましたよ。
今回は運営点も改善されているところが多く、とても快適に過ごせました。

入り口で荷物検査をしたら、いざ入場!
なんと今回は入り口でプレゼントが。

tokyo-comicon-2017_

ウォズ〜〜〜〜!(笑)
あのスティーブ・ウォズ氏のイラストが入ったバッグをもらいました。
なんでウォズ?と最初は思っていたのですが、実は彼はアメコミの神様であるスタン・リーなどと親交があり、今年は東京コミコンの名誉顧問を務めているのです。

彼もオープニングイベントなどに参加していて、遠巻きながらお顔を拝見できました!林檎信者としては地味に嬉しい!
ちなみに初日は、夕方にゲリラでサイン会・撮影会(しかもタダ!)をやっていたんですよ・・・!
ニアミスで会場を出てしまっていて、惜しかったな〜!!ウォズのサイン欲しかった!

tokyo-comicon-2017_4

会場は全体的にまったりした雰囲気で、今年もゆっくり過ごせました。
去年よりも人は増えていた印象
公式だけじゃなく、企業も気合い入れて宣伝してたもんな〜

tokyo-comicon-2017_103

今年も会場には、映画やアメコミにちなんだグッズがたくさん展示してありました。
結構去年に見たものもあったりしましたね。

tokyo-comicon-2017_27

デロリアンは去年も入り口に置いてありましたね!

tokyo-comicon-2017_22

今年もデロリアンが置いてありましたが、それだけでなく、今年は『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』に出ていたポリスカーも!
曲線的なフォルムがいかにも未来っぽいです。
これは実際に撮影でも使われていたんだとか。すげー!

tokyo-comicon-2017_28

えげつないフォルムをしたエイリアン。最高。

tokyo-comicon-2017_32

もちろんマーベルのキャラクターのフィギュアもたくさんありました。

tokyo-comicon-2017_31

でっかいスパイディも!

tokyo-comicon-2017_19

シリーズ最新作『マイティ・ソー:バトルロイヤル』より、ソーとロキ。
こんなに可愛くなりやがって・・・!2人とも持って帰りたい・・・!

tokyo-comicon-2017_56

なんと近々『マトリックスシリーズ』のネオのフィギュアも販売されるのだとか。
もう公開から15年くらい経ちますが、やはり人気なんですね〜

tokyo-comicon-2017_57

「ホットトイズ」のブースに行ったら、来日ゲストのマイケル・ルーカー氏のサインが!
ご自身が演じられた『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズ』のヨンドゥのフィギュアに書いてありました。

tokyo-comicon-2017_59

マイケル・ルーカー来たんだ〜すげ〜とか言ってたら、目の前に福原かれんさんが!
いやナチュラルにいすぎてビックリしました(笑)SPなにしてんの(笑)
細くて可愛くて美人で感動。

『スーサイド・スクワッド』のカタナは、ほぼ仮面を被っていて、何が何だか分からなかったですからね〜
その後も福原さんは何度か見かけることがあったのですが、やっぱり何回見ても可愛くて、すっかりメロメロになっちゃいました。

今年はゲストの方も会場をお散歩していることが多くて良かったですね。
マイケル・ルーカー氏は、お昼を必ず飲食エリアで食べてて笑いました(笑)
ちゃんこがお気に入りになった模様。

tokyo-comicon-2017_72

マーベルに負けじとDCのブースもいっぱい。
『ワンダーウーマン』『ジャスティス・リーグ』の成功もあってか、DCブースも盛り上がっていた様に思います。

tokyo-comicon-2017_83

こちらは2018年に劇場公開される「ニンジャバットマン」のイメージフィギュア。
もはやニンジャなのかバットマンなのかよくわかりませんが(笑)、予告動画をみた限りだとちょっと面白そう。

tokyo-comicon-2017_46

これね、もう見た瞬間吹き出しそうになりました(笑)
ベネディクト・カンバーバッチブルース・ウィリスってどんな組み合わせよ!
ちゃっかり椅子に座って二人に挟まれてきました。

しっかしよくできてるな〜
女性の方はベネディクトに身を寄せている方が多かったですね。

tokyo-comicon-2017_47

ハゲもかっこいいだろが!

tokyo-comicon-2017_62

こちらはスター・ウォーズのピンボール試遊機
無料でやり放題だったので、ばっちんばっちん遊んできました。
あまりこういうゲームやらないのですが、結構面白いですね!ハマりそうでした。

2日目はカール・アーバン氏が、このブースに遊びきたそうで。
一緒にやりたかった・・・!(絶対無理)

tokyo-comicon-2017_70

『ブレードランナー2049』でデッカード(ハリソン・フォード)が使っていた「留之助ブラスター2049」
くぅ〜かっこいい!!
映画の公開の影響もあってか、完成モデルも組み立てキットもすでに完売状態
次にこのモデルが入荷するのは春先なんだとか。

完成モデルのサンプルを持たせてもらったのですが、ずっしりと重かったです。
あまり銃に詳しくないのですが、これはぜひ家に飾りたい。

tokyo-comicon-2017_75

シルベスタ・スタローン氏のサイン入りパンツ!
エイドリア〜ン!

tokyo-comicon-2017_18

日本のフィギュアもずらり。

tokyo-comicon-2017_15

ポケモン世代としてはこのレッドのフィギュアは胸熱です。
ゲームから飛び出てきたのか?と思うほどのクオリティ。

tokyo-comicon-2017_99

「JAXA」のブースでは、こんなトリックアートが。
スタッフさんが気さくでノリが良くて、一番このブースが楽しかったです(笑)

tokyo-comicon-2017_36

人気のアーティストさんによる、ライブドローイングも。
真っ白な紙にさらさら描いていくのはさすがですね。

tokyo-comicon-2017_68

こちらもライブドローイング中。
迷いなくざかざか色を乗せていくのが、目の前で見れるのは興奮しますね!
ファンの方は嬉しいですよね!

メインステージが大盛り上がり!


去年はほとんど行かなかったのですが、今年はメインステージにも結構遊びに行きました。
というのも、今年はメインステージの内容がかなり豪華



初日のオープニングは間に合わず後ろから見たのですが、そのあとの「トランスフォーマースペシャルステージ」「SCREEN 杉山すぴ豊トークショー:2018アメコミ最前線」「TOKYO COMICON スペシャルステージ」を観覧しました!

「TOKYO COMICON スペシャルステージ」は、直前までゲストが発表されていなかったのですが、おそらくスタン・リーとウォズが来るだろうと踏んだ私は、ずっと前の方で静かに待機・・・
杉山すぴ豊さんのトークショーも面白かったな〜!おしゃべり上手。



杉山さんのトークショーが終わり、いよいよお目当の「TOKYO COMICON スペシャルステージ」。
なんとゲストは、マッツ・ミケルセンネイサン・フィリオンカール・アーバン福原かれんの4人!
なんてこった!これはこれでめちゃくちゃ豪華だ!

マッツを近くでみれる機会がやってくるとは思わなかったので、大興奮。
みなさん楽しそうに過ごされているのが伝わってきてよかったな〜

今年からはステージの撮影が一切禁止となっていたのが残念。
盛り上がった模様は、東京コミコン公式アカウントのツイートをチェックしてください!

2日目は「ザ・リフレクション ステージイベント」「TOKYO COMICON スペシャルステージ」を観覧。
リフレクション ステージイベントでは、声優の三木眞一郎氏三上哲氏を見れました。
三上さんに会えて嬉しかった〜!初めて拝見しましたがダンディな感じで素敵。
意識したんじゃないと思いますがシャーロックみたいなスーツで、内心テンションが上がりました。



「TOKYO COMICON スペシャルステージ」では、スターウォーズのコスプレイベントがやっていて、たくさんのファンの方が、ハイクオリティなコスプレを披露してくれました。
『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』の脚本家でもあるますもとたくや氏もいらしていて、まさかのプロの方の参加にはびっくり。

これがまたクオリティ高いんですよ(笑)
ステージが撮影禁止だったのがもったいないな〜

今年もコスプレイヤーさんがいっぱい!


tokyo-comicon-2017_80

去年に引き続き、今年もコスプレイヤーさんがたくさんいました!
眺めているだけでも楽しかったです。

tokyo-comicon-2017_81

こちらのスパイディは、『スパイダーマン:ホームカミング』のポスター衣装ですね。
やっぱりスパイダーマンは人気ですね〜

tokyo-comicon-2017_93

去年に引き続き、ストーム・トルーパーも人気でした!

tokyo-comicon-2017_94

どういうことなの・・・

tokyo-comicon-2017_96

個人的にテンション上がったのはこれですね(笑)
先日公開された、『デッドプール2』の特報ムービーを早速真似しています。
この背景をうまく使ったコスプレは、なかなか面白い発想ですね。

tokyo-comicon-2017_97

筆をキャリーケースの持ち手にカコカコやって、「あの」シーンを再現するたびに周囲が大笑いしてました。

tokyo-comicon-2017_999

あとはアメリカ大使館でもパシャリ。
やっぱアメリカ人がキャップの衣装着ると違うよな〜
後ろの水兵さんが死んだ様な顔しているのだけど、大丈夫だろうか・・・(笑)

今年はメインブースにいることが多かったので、あまりコスプレイヤーさんの写真がありませんが、もうね、わんさかいたんですよ!

カール・アーバン氏と撮影会!


コミコンの目玉イベントの一つ、豪華ハリウッドスターによるサイン会と撮影会
去年はジェレミー・レナー氏のサイン会・撮影会に参戦したのですが、今年はカール・アーバン氏と写真を撮りました。

いやあマッツ・ミケルセンもかなり心惹かれたのですが、JJ版のスター・トレックを観てからすっかりカールがお気に入りになりまして・・・
いつか海外のコミコンで彼と写真が撮りたい!と思っていたんですよね。
そんな矢先の来日というわけで、これはもうね、撮るしかないわけです!!!

撮影は2日目10時からにしました。
入り口は入場口とは反対のところになっているので、今年は大きな混乱も起きず、スムーズに入場できました。
去年は、入場口もサイン会・撮影会入り口も一緒で大変なことになってたからなあ(笑)

ちょうど10時ごろに着いたかな?朝イチだったからか、そこまで混まずに入場できました。
かなり列形成(衝立てとか)がしっかりしていて、快適でした。
こちらでも公式の成長が見られて感動した・・・!

サクサクと列は進み、去年と同じく荷物をブース前に置いたら、いざカールの元へ!

tokyo-comicon-2017

アー!!カール!ひぇーーーーー!
かっこいい、背が高い、ムキムキ、お髭がたくましい、おめめがいかつい、最高。

最高!!!
最高です!!!!

去年と同じように、こちらからポーズ指定や小物を持たせるのは禁止だったのですが、なんとカールの方から肩を組んでくれました・・・なんて優しいの・・・
すかさずカールの背中に手をやる私。背中がっしりしてる、ありがとう。

撮影のスピードは相変わらずコンベア作業のようにものすごい勢いで進み、はい次ーみたいな感じだったのですが、カールはとても丁寧に対応してくれました
ああー意志の強いおめめが素敵でした。

並んでから撮影が終わるまで大体30分くらいですかね。
待っている間も列はちょこちょこ動いていたので、体感時間としては15分くらいだったように思います。

もちろん今年もデータも購入し、永久保存です。
ああー幸せだー!日本に来てくれてありがとう!

ジェレミーの時も、彼はきっとそのうち日本に来てくれる・・・と思っていたら来てくれて、カールもおんなじような流れでの来日だったので、念願叶い本当に嬉しいです(笑)

どの時間がいいのか悩むと思いますが、朝に余裕があるなら、早い方がいいですよ!
朝イチなら、前のサイン会・撮影会が推していて遅れたり、ゲストのスケジュール変更に影響される確率も低いですからね。
また、サイン会・撮影会だけのチケットじゃなく、入場券も必要なので注意です。
もし入場券買い忘れると、当日券を買う長蛇の列に並ばなくてはいけなくなるので、気をつけてくださいね。

ブース自体は、今年は去年ほどの大きな混乱はなかったように思います。
もう少し入り口で列のアナウンスをした方が良かったとは思いますが・・・中には違う俳優さんの列に並んでしまって、並び直している方もいたので。

中に入ってからは、きちんとスタッフさんの誘導に耳を傾けるのが安全です。
それでも不安な方は、スタッフさん、もしくは前後に並んでいる方に一言声をかけてみるのもいいですよ。

お昼はご当地のうまいものがずらり!


tokyo-comicon-2017_40

昼食は2日ともに飲食エリアで食べました。
少し時間をずらしたので、テーブルで食べれましたが、1日目も2日目もたくさんの人でにぎわっていました。

tokyo-comicon-2017_41

初日の昼に食べたのが、「Snap Dragon」「牛たん丼」
おいしかった!たんが柔らかくて肉汁と塩胡椒が効いててご飯が進みました。
牛たんってやっぱおいしいな〜
おいしいしかなりボリューミーで、お腹も大満足。

tokyo-comicon-2017_38

友人は「肉の匠 将泰庵」「名物!!トリュフ香る肉寿司」と、「喜作」「揚げたこ焼き」を購入。

どちらも一つずつもらったのですが、両方おいしかった!
肉寿司は肉がとろりと柔らかくて、肉汁とご飯の相性抜群です。

揚げたこ焼きは外はサクサク、中はとろ〜り!
体が温まりました。

tokyo-comicon-2017_84

2日目は、1日目に迷った「十勝品質事業協同組合」「ガレットのラクレットがけ」にしました。

tokyo-comicon-2017_86

目の前でラクレットチーズをガレットにかけてくれます
おいしそう〜!
見ているだけでよだれが出そうです。

もちろん肝心のお味もおいしい!
チーズがたっぷりかかっていて、濃厚
ガレットが思っていた以上にもちもちした食感で、チーズとの相性もバッチリ。
一緒に乗っているソーセージもジューシーで、ガレット、ソーセージ、チーズの3つを一緒に食べると幸せです。

tokyo-comicon-2017_87

「十勝品質事業組合」では、アイスクリームも販売してました。
「カマンベールチーズアイス」という、なかなか珍しいお味。
一口食べると、さっぱりしたミルクの味と、あとからカマンベールチーズの芳醇な香りが広がります。
おいしい!食後のデザートにまた食べたい!

tokyo-comicon-2017_85

友人は2日目は「喜作」「ほうとうカレー」を注文。
実は私、初めてほうとうを食べました(笑)
麺が平めんでもちもちしていて、カレーとよく絡み合ってます。おいしいですね〜
かなりボリュームがありました。食べ応え抜群!

飲食ブースも気合が入っていて、日本各地のご当地メニューがたくさん並んでいました。
もっと、なんなら端の店から順番に回りたいくらいおいしそうな食べ物がたくさんあって、悩んじゃいますね。
東京コミコンは、ブースだけでなく飲食もにぎわっていて面白いです。

まとめ


去年に比べて、イベント自体がレベルアップしていたのを肌で感じました!
特にスタッフさんたちというか、公式運営のコミコンに対する準備や対策がしっかりされていて、イベント全体の質がかなりアップしていたと思います
イベント前も、運営だけでなく、参加企業や一般の方々も宣伝活動いっぱいされてて盛り上げてくれましたしね。

まあそりゃ入場料も倍になるよね(笑)
でも去年と同じようなグダグダ具合になるくらいなら、こちらとしてはいくらでもお布施積みますよ!
平和に2日間過ごせて、心も体も元気になりました!

今年はゲストとの思わぬ遭遇や、イベントでの大盛り上がり、会場の熱気が新たな思い出にプラスされて、いい思い出ばかりです。
今こうやって記事を書きながら思い出してみても、今年はこれぞコミコン!って感じだったな〜
これだけ盛り上がったら、きっと来年以降もコンスタントに開催されることでしょう。

この調子でもっともっと盛り上がって欲しいですね。
たとえお目当のゲストの方がいなくても(笑)、また来年も遊びに行きたいです!
参加されたみなさん、お疲れ様でした!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*