【レビュー】革のダイアモンドと称される最高級革コードバンが美しい「土屋鞄製造所 名刺入れ」

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ついに、私にも名刺れが必要になるときが来ました・・・!
ということで、名刺入れを探したのですが、やっぱり革製品がいい・・・以前に購入した「GANZO」の名刺入れにしようかなとも思ったのですが、最近は「土屋鞄製造所」で揃えているので、「土屋鞄製造所」の名刺入れにしました。
でも、長財布と素材は合わせようと思って、「コードバン」にしました。「コードバン」というのは、馬のお尻の部分の革でして、輝くツヤと丈夫な素材感を楽しめます。ちょっと高いのですが、長持ちしますよ。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder

「土屋鞄製造所」の「コードバン 名刺入れ」です。
スリムでどんどん手に馴染んでいきそうです。15枚程度の名刺を収納できます。

それでは写真を交えて紹介していきましょう。

土屋鞄製作所とは


土屋鞄製造所-横浜店_7

「土屋鞄製造所」は1965年に、ランドセル作りから始まりました、メイドインジャパンのブランドです。
子どもたちの6年間を支えるという鞄。
単なる鞄としての役目をこえた思い出の品になることを考え、丈夫で、時が経っても持ち主に似合うデザインを心がけてきたそうです。

ハンドメイドの革製品ですので、高価ですが他ブランドよりも素材やつくりの良さにお金を支払っている感じがするのでコストパフォーマンスはいいと思います。
素材の良さを十分に引き出しますので、革製品が好きな方にオススメのブランドです。

SPOT NOTE みなとみらい」でも取材しています。






コードバンとは


cd

いままで「コードバン」を紹介したことはありませんでしたね。
先ほどもちらっと書きましたが、「コードバン」とは、農耕馬の臀部(尻)から採れる原皮をタンニン100%で1ヶ月かけて鞣した後、その革を表裏から削りこんで極めて緻密な層のみを残し、その裏面(肉側の面)を磨き上げて表面に仕上げたものです。

「革のダイヤモンド」なんて称されているんですよ。
丈夫な素材なので、エイジングはあんまり楽しめないのかと思いきや、どんどん光沢が増していくんですよ。「ヌメ革」とは違ったレザーの楽しみ方ができると思います。

コードバン 名刺入れ


それではさっそく「コードバン 名刺入れ」を紹介していきましょう。
今回もインターネット通販で購入しようと思ったのですが、在庫切れだったので、ちょっと諦めかけたところ、実店舗に行ってみたら在庫があったので、即購入してしまいました。

実際に触れてみちゃうと、ダメですね。欲しくなっちゃいます。

パッケージ


tsuchiya-cordovan-business-card-holder_1

パッケージは茶色で、しっかりとした作りです。
これならプレゼント用にもいいですよね。男性にプレゼントするには最適じゃないでしょうか。お財布と違って、使い回すのも簡単ですし、ビジネスマンでしたら複数名刺入れがあっても困らないですよね。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_2

中身を開けてみますと、丁寧に梱包されていました。

デザイン


tsuchiya-cordovan-business-card-holder_3

デザインをみてきましょう。
どうでしょうか。なるべく実物の雰囲気が伝わるように写真を撮影しました。
ツヤがありますよね。

まだ革にクセがついていないので、指で押さえています(笑)

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_4

指を離すとぺろんと空いてしまいます。
「土屋鞄製造所」のロゴがいいアクセントになっていますね。
表面にはなにも刻印されていないのがシンプルでいいです。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_5

内装にはしなやかに仕上げられたソフトヌメ革です。
なので、ここはエイジングしていけばだんだんと飴色に変わっていくのを楽しめますね。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_6

フラップ裏のポケットです。
いただいた名刺をさっと収納したり、これから名刺を差し出すときに、あらかじめここに差し込んで用意してもいいですね。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_7

ツヤが美しいです。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_8

メイン収納部はマチが付いているので大きく開き、視認性も出し入れもしやすいです。
内側にもしっかりソフトヌメ革を採用していますよ。

とっても使いやすいです!


tsuchiya-cordovan-business-card-holder_11

スリムなデザインですので手でもったときの収まりも気持ちがいいです。
スリスリ無意識に触ってしまうような触り心地です。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_9

白い名刺も映えますね。
こちらはメイン収納部です。

tsuchiya-cordovan-business-card-holder_10

さっとフラップ裏のポケットにも差し込めます。

まとめ


はじめて名刺入れを購入しましたが、なんだかがんばろうという気持ちになりますね。
仕事回りに使う製品もなるべくイイモノを揃えて、日々の活力にしようと思います。

まずは、土屋鞄製造所の「コードバン 名刺入れ」の紹介でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*