【レビュー】必要最低限のモノが収まるお財布「土屋鞄製造所 Lファスナー」

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

以前、「GANZO」のお財布を紹介しましたが、ほぼメインで使っているお財布を今日は紹介したいと思います。

土屋鞄製造所の「ヌメ革 Lファスナー」です。

d1

d8



こちらの製品はヌメ革で革の魅力を楽しめるのもオススメポイントなのですが、なんといっても使い勝手がいいです。

僕は現金をほとんど持ち歩かないのでクレジットカードと数枚のお札と小銭をお財布にいれておけばいいのですが、うまく収納してくれます。

こんな風にL字のファスナーを開くと真ん中に収納スペースがわけられています。

DSC05578

こんな風に真ん中にカードをいれて、サイドはお札と小銭をいれると使いやすいです。

DSC05591

これだけで外出もできますし、メインのお財布に対するコインケースより入るお財布としても使うのもいいです。
よく使うクレジットカードと小銭をLファスナーだけを取り出しやすいところにいれておけば、さくっと会計を済ますことができます。
コインケースだとカードは入らないですからね。

また素材はヌメ革なのですが、革の魅力を堪能できます。
なんといっても少しずつ革の色合いが変化していくのがいいです。
エイジングなんていったりします。

最初はかたくて色も淡い革がだんだん渋くなっていくのがいいです。
また革だけあってとっても丈夫です。

購入時です。

image1

半年後くらいです。一緒に写っているのも土屋鞄の筆箱です。

DSC03372

現在です。1年半経過。

DSC05592

艶と色合いがいい感じになってきました。
最初は傷をつけないように使っていましたが、少しずつ傷が入っていった感じにも愛着が湧いています。
弾きこんだギターと同じですね。

最後の画像は半年ぶりくらいにシュークリームなどをつかってケアしたのですが、普段は布でふくだけでもしてあげるといいです。
革製品全般に言えますね。

次回は革製品のお手入れの仕方をまとめたいと思います。



土屋鞄はSPOT NOTE みなとみらいでも横浜店を記事にしていますのでよかったら覗いてみてください。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*