【レビュー】オシャレで機能性もグッド!RX100シリーズに最適なレザーカメラケース「ULYSSES クッシーノ」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

DSC-RX100M5」を購入したことは先日の記事でお伝えしましたが、せっかく持ち歩くならオシャレに持ち歩きたいと思って、レザーカメラケースとストラップを揃えました。
レザーカメラケースはこのブログでも数回紹介したことがあるULYSSES「クッシーノ」という製品です。
ストラップはこれもRX1シリーズで愛用している、Acru「カシェ・ミニョン GRmodel」という製品です。

別々のブランドの製品を購入したのですが、しっかりカラーがマッチした組み合わせにすることができました。
この記事では、ULYSSES「クッシーノ」を紹介していきたいです。

ulysses-cuscino_10



購入したのは、「レザーカメラケース クッシーノ タイプ02 インクブルー」です。
タイプ02がSONYのRX100シリーズにマッチします。

「クッシーノ」は、イタリア語で「クッション、枕」のことで、一枚革で製作されているので、無造作にバッグへ放り込んでも、他のものとぶつかり合って傷つけあう心配がありません。
また内部にサンドされた適度な緩衝材が、枕のような柔らかさでカメラを包み込み、衝撃からカメラを守ってくれます。

カラーは「ブラウン」「ブラック」「チョコレート」「インクブルー」の4色です。
一目惚れしましたので、カラーは「インクブルー」にしました。

それではレビューしていきましょう。




パッケージ


ulysses-cuscino_1

パッケージも丁寧です。
贈り物にもぴったりですね。

ulysses-cuscino_2

箱を開けると、茶色い袋に製品が包まれていました。

ulysses-cuscino_3

中身はこちらです!
いい色ですよね。

デザイン


ulysses-cuscino_4

クッシーノには、イタリア「バダラッシ・カルロ社」の薄く柔らかなベジタブルタンニンなめしレザー「ナッパ」が使用されています。
非常に柔らかく、カメラの形状にフィットします。

また「クロームなめし」ではなく、天然成分を使って古い手法で作られる「ベジタブルタンニンドレザー」なので、カラーがとってもキレイです。
エイジングも楽しみですね。

ulysses-cuscino_5

贅沢な一枚革仕立てでつくられているので、つなぎ目がありません。
デザインもまとまりますし、強度も保てます。

ulysses-cuscino_6

ぱかっと開けましょう。
フタはマグネットでくっつくようになっています。
ほどよい磁力で開閉も気持ちいがいいです。

ulysses-cuscino_7

カメラに触れる内側は、やわらかい布でできています。

クッシーノにDSC-RX100M5を収納してみました。


ulysses-cuscino_8

内部には適度な緩衝材がサンドされていますので、カメラを衝撃から守ってくれます。
それでいて、コンパクトに仕上がっています。

ulysses-cuscino_9

完璧な収まりですね。
カメラも取り出しやすいです。

ulysses-cuscino_10

フタをしめても、フィットしているので、どこかが出っ張るようなことはありません。
滑らかな一枚の革なので、カバンの中にいれてもどこかに引っかかるようなこともありませんね。

acru-Cache-Mignon10

「カシェ・ミニョン GRmodel」を装着して組み合わせてみました。
カラーもマッチしていますし、「クッシーノ」のフタはストラップに干渉しないので、かなり使いやすいです。



まとめ


カメラケースとストラップはカメラに個性を出すオシャレアイテムですよね。
私はレザーが好きなので、レザーで揃えましたが、いろいろな素材があると思いますので、ぜひ組み合わせてオリジナリティを出していきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*