【まとめ】キャッチーなメロディとキレのある高音が格好良いバンド「UNISON SQUARE GARDEN」のオススメの10曲

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

unison-square-garden

the band apartに続き今回はUNISON SQUARE GARDENをピックアップしていきたいと思います。
いまでこそ様々なアニメのOP・EDテーマにタイアップで引っ張りだこのユニゾンですが、自分はメジャーデビュー前から目をつけていました(ドヤっ)

というのも当時はiTunesでインディーズバンドの曲などを無料配信したりしていたからっていうだけなんですが・・・
インディーズオタクにはいい時代でしたね。

しかしもう十何年も聴き続けていると思うと感慨深いものがありますね。
ライブは数回しか行ったことがない、長く聴き続けているだけのファンですが、ここは押さえておきたい!という曲をまとめてみました。

センチメンタルピリオド / UNISON SQUARE GARDEN


UNISON SQUARE GARDEN
UNISON SQUARE GARDEN
posted with amazlet at 17.11.30
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー (2009-04-15)
売り上げランキング: 2,921


3回も収録されているこの曲。一番古いのは自主制作盤で、自分も聞いたことはないです・・・
次点で「新世界ノート」に収録されたもので、シングル「センチメンタルピリオド」とアルバム「UNISON SQUARE GARDEN」に入っているものはミックスし直したもので録り直しではないのかなと思います。

それでも新世界ノートに入っているのはインディーズらしい荒々しさと声の若さが魅力的ですね。
歌いなれていない感じも今のキレがある歌声とのギャップを感じられていいです。
いつ聴いてもユニゾンらしいいい曲です。

フルカラープログラム / 流星前夜


流星前夜
流星前夜
posted with amazlet at 17.11.30
UNISON SQUARE GARDEN
UK.PROJECT (2008-01-16)
売り上げランキング: 18,852


全部の曲に書いちゃうかもしれないこの一文「これもユニゾンらしいいい曲ですね!」

「フルカラープログラム」もリテイクされて「DUGOUT ACCIDENT」に収録されています・・・が!あえて流星前夜のほうを推します。
なぜなら自分がインディーズを愛してやまないから・・・この全力で歌っている感が好きなんですよね。

新録版は録音環境から始まり演奏や歌唱力などいろいろな面で上達しているのですが、綺麗すぎちゃうんですよね。
まあ完全に好みなので曲自体はどっちもサイコー!という感じなので聞き比べするのも楽しいです。

スノウリバース / マスターボリューム


マスターボリューム
マスターボリューム
posted with amazlet at 17.11.30
UNISON SQUARE GARDEN
TOY'S FACTORY Inc.(VAP)(M) (2009-01-28)
売り上げランキング: 6,563


イントロから好きなんですけど友達にこれが好きっていうと「えっ!?」みたいな反応されましたけど推します。
いかにも冬らしいメロディと冬っぽいコーラス(?)が非常に良いですね。
ラスサビあたりで演奏が止まったり控えめになってボーカルが強調されるタイプの曲が好きなのでしょうね。

「スノウアンサー」という曲が「JET CO.」というアルバムに入っていますがこちらも良いです。
個人的にユニゾンで冬感のある曲はどれもいい曲だと思うのでおすすめです。
そんなにたくさんはないですけどね(笑)

23:25 / JET CO.


JET CO.
JET CO.
posted with amazlet at 17.11.30
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー (2010-04-07)
売り上げランキング: 22,186


ああ、これもユニゾンらしい(略)
サビがいい曲ばっかりあげていますがこの曲は間奏の自由な感じも好きですね。
どの曲もそうですがよく声出るなあと感心しちゃいますね。

やはりユニゾンの楽曲は田淵の独特の歌詞がメロディとハマってくるとシナジーが高まります。
暗喩があからさまなバンドはまあまあいますがことユニゾンに関しては何をうたってるのか全く分からないものばかりで面白いです。

シュプレヒコール ~世界が終わる前に~/ Populus Populus


Populus Populus
Populus Populus
posted with amazlet at 17.11.30
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー (2011-07-06)
売り上げランキング: 2,736


これは間違いなくアルバムの最後に置く曲として最高の一曲ですね。
エンディング感が半端ないです。

ユニゾンにしてはかなりストレートな歌詞で、田淵の歌を作るスタンスみたいなものが垣間見える感じですね。
曲が進むにつれてどんどん盛り上がっていくのと、ラスサビ前で静かになるところが僕のお気に入りポイントです。
随所に入るピアノの味付けもいい感じです。3ピースバンドなのでライブではどうなるんでしょうか。

ライブの最後にやったらアアーおわってしまう・・・という寂寥感で泣きそうになりそうですね。僕が。

ラブソングは突然に~What is the name of that mystery?~ / リニアブルーを聴きながら


リニアブルーを聴きながら [通常盤]
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー (2012-09-19)
売り上げランキング: 3,237


圧倒的な田淵節!お豆腐買うのもネットでOK!
このなにいってるんだ・・・?みたいなのがキレキレで大好きです。

個人的にはA面の「リニアブルーを聴きながら」より好きです(笑)

サビが気持ちよすぎますね。ユニゾンにしてはそこまで高音が続いている曲でもないので、カラオケでも歌いやすい部類だと思います。
あとはあんまりラブソングじゃないですね(笑)BPMも速いしノリノリになってしまうので。

シャンデリア・ワルツ / CIDER ROAD


CIDER ROAD(サイダーロード)【通常盤】
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー (2013-02-06)
売り上げランキング: 2,115


ライブでは定番の曲・・・のはず!フェスとかではよくやっているはず・・・!ライブ映像しか見てないですけど!(小声)

「CIDER ROAD」はいい曲の多いいいアルバムでしたのでどれをぴっくしようかなと悩みましたがやはりこの曲。

読解力がないので何を言っているのかはわからないですが、なんとなく励まし応援する歌を歌っているのが汲み取れます。
メロディが秀逸すぎて何回でもリピートして聴けますね。
でもなんでワルツなんでしょうか。4拍子なのに・・・?

シュガーソングとビターステップ / シュガーソングとビターステップ


シュガーソングとビターステップ(通常盤)
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー (2015-05-20)
売り上げランキング: 2,806


アニメ「血界戦線」のEDテーマ曲。
イントロの軽快なドラムもアップテンポな曲調も動きまくりのベースも全部良いですね。

近年のシングルでは抜群に良いです。
間奏の好き放題な感じもCメロからサビにつながるコードチェンジも最高です。
この曲のためだけにシングルを買う価値があります。

当時『DUGOUT ACCIDENT』と同時購入でスタジオライブが当たるという企画をやっていて、勇んで応募したのにWチャンスのDVDも外れてさめざめと泣きましたね・・・

シューゲイザースピーカー / Catcher In The Spy


Catcher In The Spy(通常盤)
Catcher In The Spy(通常盤)
posted with amazlet at 17.11.30
UNISON SQUARE GARDEN
トイズファクトリー (2014-08-27)
売り上げランキング: 6,639


この曲はとにかく格好いい、やっぱりユニゾンのBPMの速い曲は最高です。
歌詞もストレートに田淵が言いたいことが詰まっている感じでわかりやすいです。
勝手にわかっているつもりになっているだけかもですが・・・

昔、彼がTwitterをやっていたころは結構曲作りやリリースに関して、いろいろ周りから言われたりしていたようで、苦言を呈していることもありましたね。
そういうのを踏まえて聴くとメジャーのバンドも楽じゃねえなあとかってに分かった気持ちになります。

・・・個人の勝手な解釈ですけどね!UVERworldだったら「お前がステージに立ってやってみろ」って歌っちゃうところです(笑)

Fool on the planet / ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows-


ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows-
V.A.
avex trax (2014-02-26)
売り上げランキング: 20,227


the Pillowsの曲をカバーした一曲。田淵がピロウズの大ファンらしいですね。
「10% roll,10% romance」の収録曲、「Runner's High (Reprise)」という曲はピロウズの曲を10曲くらい詰め込んだとどこかのインタビューで言っていました(笑)
とはいえこの「Fool on the Planet」はかなりユニゾンの味付けがされていてとても聴きやすくなっています。

コーラスが入りまくっているのも田淵のピロウズ愛から来ているのかもしれませんね(笑)
トリビュートアルバムには他にもa flood of circleBase Ball Bearなどがカバーした曲も収録されています。

まとめ


懐古厨なんで古い曲から並べてみました。アニメから入った人は古い曲も良い曲いっぱいあるので聴いてみてほしいですね。
アニメのタイアップが取れまくるのはバンドとして固定客がついているということかなと思うので個人的にはうれしいです。
ライブではBa.田淵がめちゃくちゃ動き回って面白いので、いったことない方は是非行った方が良いです!

あとは最近アルバムを出していないのでそろそろ来そうかなと思っています。
シングルも結構出てますしね。ユニゾンは初回盤のCDにLive音源やDVDをつけてくれるからいいですね。買おうかなという気持ちにさせてくれます。

最近ではまさかの東京スカパラダイスオーケストラとコラボレーションして、斎藤が歌っているシャレオツな曲が発表されてましたね!
ドラマのタイアップみたいですが、こういうのも悪くないですね、格好いいです!



白と黒のモントゥーノ feat.斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)
東京スカパラダイスオーケストラ
cutting edge (2017-11-29)
売り上げランキング: 1,194

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*