【旅行】冬だってハワイは楽しい!冬のハワイ3泊5日女子旅

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

先月は有給とってハワイに行ってきました~

S__19931196

3泊5日。
ハワイアン航空で行きは7時間くらい、帰りは10時間くらいでした。ハワイアン航空はエコノミーでも充電できるし座席のモニターも綺麗だし快適でした。
機内食はまあ美味しい!とはなりません。日本語が出来る人が3人いたので不自由もありませんでした。

宿泊先はハイアットリージェンシーワイキキで食事なし。航空券とホテルで15万円弱くらいでした。予約はJTBです。
行った場所、おすすめのお土産などなど紹介します!







可南子



基本的にミーハーなので、雑誌に載っているところしか行ってません。実際どうなの?という参考にしてくださいね!





1日目


午後3時くらいにハワイに到着。日本からは半袖・セーター・ガウチョパンツ・スニーカーで行きました。
そしてユニクロのウルトラ ライトダウン。かなり使えます。この子。
くるくるっとまとめてリュックに入るし何より軽い・暖かい。
空港についたらすぐにしまいましたが、薄手のセーターを脱ぐほどハワイの気候は暖かかくはありませんでした。

ホノルル空港からバスで20分くらいかな?ハイアットリージェンシーワイキキに到着。



お部屋がとても広くてきれいで最高でした。シャワーもちゃんと出ます。
女子旅だとホテル滞在時間長かったりするので、快適さを求めるならかなりおすすめのホテル。
そして何より立地が最高。
目の前はワイキキビーチで、15分くらい歩けばDFSもあります。
ホテルにはプール・無料Wi-Fi・ABCストアやアパレルショップも入っていてなんでもそろいます。
お部屋はこんな感じ!

IMG_9898

オシャレです。

IMG_9897

その日の夕食は、アメリカと言えばハンバーガー!という事でホテルから歩いて15分くらいのチーズバーガー・イン・パラダイスへ。
頼んだのは、オーソドックスなチーズバーガー、フレンチフライ、ピンクレモネード。

IMG_8746

これでチップを入れて15ドルくらい。
ピンクレモネードがめちゃめちゃおいしい。
すごくさっぱりしていて、アメリカ的な甘さがないです(笑)

チーズバーガーもお肉感ぎっしりで食べ応え十分。
正直完食するのはきつかったです。
隣の男性4人組はこれを2、3個食べてましたが…
メニューも日本語であったり店内も明るく、初心者に優しいお店でした。

2日目


遠出をしよう!とバスで約2時間のカイルアビーチへ。
お隣は天国の海と呼ばれるラニカイ・ビーチ
でも、カイルアビーチも真っ青な空とエメラルドグリーンの海、白い波と絵にかいたようなきれいな海でした。

IMG_8959

ただ、サーファーやパラセイリングが多いだけあって風がものすごく強く、寒くて水着ではしゃげませんでした。
冬行くことはお勧めできません。
その日の夕飯は、ハワイと言えばロコモコ!という事でまたもやホテルから15分(このくらいしか歩きたくない)のヘヴンリーアイランドライフスタイルへ。
このお店、オーナーが日本人でした。

どおりで日本人客が多いと思った。
代官山とかにありそうな感じのお店です。

ロコモコはこんな感じ。

IMG_9394

謎の豆や緑の野菜があって割と健康志向なお味でした。
その他にもポキ(マグロの漬け)や寒すぎて頼んだオニオンスープグラタンがおいしかったです。
ただ、ポキは微妙・・・どうしても醤油とわさびが欲しくなる日本人の性ですね。

3日目


早くも3日目です。
この日は爆買いしてまして・・・
近くのTギャラリエ(免税店)やABCストアでは友人へのお土産を買いました。
ビッグ・アイランド・キャンディーズというところのチョコレートやブラウニーはひと箱13~18ドルくらいしますけど、パッケージも大人だし何よりおいしいので特別な人へ送るのに最適。

あとは有名なパイナップルクッキー。
こちらも1枚1ドル・・・高い。
ばらまき用にはできないお値段ですがおいしかったです。

フレーバーが20種類くらいあって1枚から買えるので必要な分だけお買い求めいただけます。
個人的にもっと買えばよかった!と思っているのがabcストアで売っていたハワイのパンケーキミックス。3つ入って10ドルくらい。
なんと水を入れて混ぜるだけ。
卵も牛乳もいらないし、甘くないからソーセージやレタスをはさんでもおいしい。
生地は薄くてもちもちしているのでご飯に向いてました。

そして、アメリカに来たら買いたかったのがケイト・スペードのバッグ。
以前ニューヨークに行ったときも安くて、ハワイはどうかな?と思っていました。
正直ニューヨークには品ぞろえが劣ります。

店舗は2~4くらいあってすべて回った結果、ロイヤルハワイアンセンターにあるケイト・スペードが1番安くてかわいい者がたくさんありました!
定番の形をした花柄のバッグが税入れても24,000円くらいで買えたのは驚きです(セールだった)。

IMG_9899

税抜き196ドルですよ!
どのバッグも300ドル行かないのでやはり日本の定価の3割引きがアメリカの定価という感じですね。

お昼はどの雑誌にも必ずと言っていいほど載っているサムズ・キッチンでガーリック・シュリンプをいただきました。
サラダもエビもおいしい!ただ油はアメリカン!ニンニクもたっぷりで化粧品を買いに行くのは諦めました(笑)

IMG_9394

最終日


この日は、午後2時にはホテルを出なければいけなかったので、朝4時半起きでダイヤモンドヘッドの日の出ツアーに向かいました。
夜のうちから登るのですが、上を見ると満点の星空なんです。
流れ星もかなりの確率で見ることができます。

段々明るくなってきて、頂上でハワイの町を見下ろしながら海から昇る日の出を見ることができます。
かなり寒いので長袖・長ズボン・スニーカーは必須です。

S__19931200

ただ、ハワイに行くなら絶対にお勧めです。
山と言っても非常に上りやすく整備されていて2時間弱で上まで行けます。
ホテルの戻ってからは、ロイヤルハワイアンセンターよりも奥にある高橋果実店でフルーツ100%のソルベを買いワイキキビーチをぼんやり眺める贅沢なお昼を過ごしました。

IMG_9829

種類が豊富でいずれも5,75ドル。
マンゴーパイナップルにしましたがマンゴー感がすごい。
そして大きい・・・
でも、ワイキキは晴れると陽射しも強く暖かいので外で美味しくソルベがいただけます( ˙³˙)~♡

IMG_9791

こちらがワイキキビーチです!

IMG_9806

まとめ


いかがでしたか??
かなりざっくり並べてしまいましたが、いくらかでも参考になれば幸いです。
2月のハワイは想像よりも寒く思い切り常夏を満喫!というわけではありませんでしたが、雨もなくのんびり過ごすことが出来ますよ。

こちらの2冊を参考に旅行をしました〜!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*