【食レポ】スタンダードな札幌ラーメンが新千歳空港で楽しめる!ほぐし味噌ラーメンもおいしい!「札幌ラーメン 雪あかり」

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

北海道旅行ももうこのラーメンで幕引きとなります。あっという間の5日間でした。ほとんどは雪山で過ごしたのですが(笑)

帰りの飛行機までの時間にラーメンを食べます。
新千歳空港内の「北海道ラーメン道場」で、いつも行っている「けやき」でもいいのですが、今回は行きで寄ってしまったので別の店に。「札幌ラーメン 雪あかり」に行ってみました。




札幌ラーメン 雪あかり


yuki-akari_2

「北海道ラーメン道場」はラーメンストリートみたいな感じでラーメン屋が並んでいるので、他の区画と広さは変わらないです。
カバンなどの手荷物を入れるカゴは用意されていますがキャリーバッグなどの大きいものは店員さんにあずかってもらいましょう。

yuki-akari_3

20時くらいに来ましたが、そこそこ賑わっていました。 
こんなにラーメン屋が立ち並ぶ中、人が入っている店と入っていない店が一目でわかってしまうのでここのラーメン屋さんはほんとに切磋琢磨って感じなのだろうなと思いました。

メニュー


yuki-akari_1

メニューはこんな感じで意外と細かく分かれています。
価格は・・・全体的に空港価格って感じですね(笑)
今回は「バターコーンラーメン」を頼みました。最初はその店のスタンダードを頼むのがなんとなく安心感があります。

yuki-akari_4

テーブルには塩コショウ、ラー油、酢醤油など調味料も充実です。
サイドメニューの餃子用ですね。

バターコーンラーメン


yuki-akari_5

さて、さっそく来ました「バターコーンラーメン」です。
札幌ラーメンのスタンダードって感じがいいですね。
スープはアツアツでちょっと舌をやけどしました(笑)

yuki-akari_6

スープはほどよくバターが溶け、風味が広がるのが非常においしいですね。ちょっとピリ辛な感じです。
写真では見切れていますが、コーンをすくって食べられるように穴あきの蓮華も置いてあります。

yuki-akari_8

麺は西山ラーメンのものをしており、コシのある縮れ面が特徴です。スープがよく絡んでおいしいです。たまご麺というやつですね。
新千歳空港内では西山ラーメンの麺を使っているのはこの雪あかりだけのようです。

yuki-akari_7

ちなみにこちらは「ネギ味噌ラーメン」です。
こちらもスープに唐辛子が浮いており、そぼろもちょっとピリ辛仕様になっています。
スープは同じですがそぼろの風味が出るので多少味が変わるかと思います。

まとめ


ラーメン道場は多くのラーメン屋が入っていて楽しいですが、やっぱりフードコート形式にしていろんなラーメンが楽しめた方が楽しいなあと思いました。
食器などはちゃんと食べた人が戻しに行けばいいわけですしね。

また来年も「北海道ラーメン道場」にいけたらいいなと思います。

札幌西山ラーメン
札幌西山ラーメン
posted with amazlet at 17.02.28
西山製麺
売り上げランキング: 97,113

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

You Might Also Like

*