ウェブサイト リニューアル中!(2018/03/01)

【レビュー】Apple TVはもういらない!?Fire TV Stickで簡単にiOSからミラーリングができる「AirReceiver」

久しぶりに「Fire TV Stick」の記事です。
「Fire TV Stick」の最大のもどかしさと言えば、Apple製品からはミラーリングができないことでした。
「Apple TV」はもちろんできます。
この理由で「Fire TV Stick」ではなく、「Apple TV」を購入する人も多いと思います。

MacとiPhoneを使っているので、できればAirPlayを「Fire TV Stick」で行いたい!

それを解決するのが今回紹介する「AirReceiver」です。
ペッドボトル2本分のお値段で、簡単にAirPlayができちゃいます!

fire tv-airplay

Mac、iOSデバイスで「Fire TV Stick」にミラーリングがしたい方必見です!

ミラーリングとは

その前に簡単にミラーリングについて説明します。
ミラーリングとは、スマートフォンやPCの画面をTVやプロジェクターといった外部モニターに出力することです。

大画面で出力することによって、動画を迫力満点で楽しんだり、大人数で画面を見れるように成します。
ミラーリングには様々な種類があって、各社で違うフォーマットを使用しているため、Appleのデバイスでは「Fire TV Stick」には出力が標準ではできません。
これを解決していきます。

それではさっそく「Fire TV Stick」でミラーリングをやっていきましょう。

Fire TV Stickでミラーリングをする方法

必要なものは「AirReceiver」というアプリです。
もちろん「Fire TV Stick」も必要ですね。

AirReceiverを購入します。

amazon

AirReceiver
AirReceiver

posted with amazlet at 16.03.29
龙方儿 (2015-09-14)
売り上げランキング: 1

「配信先」を「Fire TV Stick」を選択して購入しますと、自動で「Fire TV Stick」にアプリがダウンロードされます。
ちなみにスマートフォン表示のAmazonからは購入ができませんので、スマートフォンから購入したい場合はPC表示にして購入してください。

AirReceiverをFire TV Stickで起動します。

AirReceiver

TVの入力を切り替えて、「Fire TV Stick」のアプリ内から購入した「AirReceiver」を起動します。
これで準備は完了です。

iOSデバイス、Macからミラーリング!

airplay

あとはiOSデバイスかMacからミラーリング、AirPlayをするだけです。

iOSデバイスの場合では、画面の下から上にスワイプをするとコントロールセンターを表示されますので、「AirPlay」をタップして、次の画面で「AirReceiver(AFTM)」を選択します。

「ミラーリング」をオンにすると、iOSデバイスの画面がそのままTVに表示されます。
オフにすると、写真や動画など再生しているコンテンツのみ表示されます。
アプリが対応できていれば、オフにしてもしっかり動画や写真が再生されます。これはアプリ次第ですので、いろいろ試してみてください。
「Fire TV Stick」では対応していないdTVも簡単に再生できますよ。

mac

Macからの場合では、画面右上のメニューバーより「AirReceiver(AFTM)」を選べば大丈夫です。
簡単ですね。

ミラーリングはなにが便利?

定額動画配信サービスの動画がTVで観れる!

ミラーリングができると簡単に、「Fire TV Stick」では対応していない定額動画配信サービスの動画がTVで観れるようになります。
ほとんどの定額動画配信サービスはiOSのアプリを使っていますので、これはうれしいですよね。

アプリがAirPlayに対応していれば、最大画質でTVに表示されるのもいいですね。

大画面で動画が楽しめる!

なかなかTVより大きな画面のPCを持っている人がいないと思いますので、ミラーリングすることで、最大の大きさで動画が観れるようになります。
Macも対応していますので、簡単に保存した動画もTVに写せるので保存している動画を大きな画面で観たいという人にも便利ですね。

まとめ

305円で簡単に「Fire TV Stick」でミラーリングができるのはとっても便利です。
iPhoneやiPadといったiOSデバイスからのミラーリングは遅延を感じませでした。
Macからですと少し遅延がありますね。

動画を再生する分にはまったく問題なしです。
各デバイスの画面をTVに表示するということでいろいろな使い方につながりますね。

必要なものは「Fire TV Stick」と「AirReceiver」だけです。
「Apple TV」より格安でAirPlayができるようになります!

AirReceiver
AirReceiver

posted with amazlet at 16.03.29
龙方儿 (2015-09-14)
売り上げランキング: 1
Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル)

posted with amazlet at 17.02.25
Amazon (2017-04-06)
売り上げランキング: 1

17 Comments

けんた

このアプリを使ったミラーリングですが、iOS10からはできなくなっています。
2017年3月現在も状況は変わっていません。

iOS9までは、iPhoneに映る画面全てをFire TVStick経由でミラーリングできていました。
が、今は以下のような形になっています。
・iPhone画面→ほとんど映らない
・「ビデオ」によるiTunesストアで入手した動画の再生→音声のみ再生。映像はiPhoneに表示される
・「Google Movie&TV」によるGooglePlayで入手した動画の再生→一瞬再生が始まりそうな画面になるが、すぐに「接続が切れました」と出て再生できない

返信する
マサキ マサキ

コメントありがとうございます。

たしかにAmazonのレビューではiOS10で再生できないという意見もありますが、当環境ではiOS10でも正常にiPhoneの画面、ビデオ再生ともに正常であることが確認できました。
うまくいかない方は特定の問題が発生しているのかもしれませんね。

返信する
もこ

TVerや、各局のオンデマンド?とかの配信してあるものも、iPhoneで再生して、ミラーリングすればTVにうつりますか?

返信する
もこ

すみません、もう1つ質問させてください。
iOS10で大丈夫だったとのことで希望を持てそうなのですが、iOS10.3 の iPhone5S から問題なくミラーリングできそうでしょうか?

返信する
もこ

ありがとうございます!
意外とiOSでひっかかる感じがしたので
安心しました。日本語の説明がないアプリなのが少しだけかなり不安なんですけどね。。

返信する
ハクバ

質問です
iPhoneから映像をミラーリングしてる状態で
音だけiPhoneのイヤホンから出力する事はできますか?

AirPlayの場合はそれが出来ないみたいですが…

返信する
マサキ マサキ

質問ありがとうございます。
こちらのアプリもAirPlayですので、音声のみ別デバイスから再生はできません。

返信する
匿名

質問です。
iphone5なiOS10.3でミラーリングするとインターネット回線が切断されてしまいます。
firetvの他の機能には問題なく、PC、iphoneのwifi環境も問題なく使えます。

ただ、firetvでiphone内の動画をミラーリングした場合のみにインターネット回線だけが切断してしまう現象にどの辺りに問題がありそうでしょうか?

返信する
マサキ マサキ

質問ありがとうございます。
ほかの機能に問題がない場合は、もしかしたらiPhone 5におけるスペック不足かもしれませんね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。