ウェブサイト リニューアル中!(2018/03/01)

【まとめ】日々の疲れを癒やしましょう!男性にオススメのリラックスできる7種類の入浴剤!

最近けっこう身体が疲れてるなぁ・・・と思って整体に行ったところ、ちゃんと湯船に浸かったほうがいいとのこと。
確かに、ひとり暮らしをしてから、もったいなくて、シャワーで済ましていたので、まったく湯船に浸かっていなかったです。

そこで、しっかり湯船に浸かることにしてみたら、まず眠りの質がよくなり、朝起きた時に調子がよくなったのと、身体が軽くなった気がします。
その他いろいろ効果はあるのでしょうか、やっぱり湯船に浸かるほうがいいですね。

・・・せっかく湯船に浸かるなら最大限効果を引き出そうと考えまして、入浴剤を色々試してみました。
私は無類の温泉好きなのですが、なかなか温泉に入った時と同じくらいの満足感が得られると思った入浴剤もありましたので、効果が高い入浴剤やコストパフォーマンスが高い入浴剤をオススメいたします。

あまり香りがキツイものや、お湯にとろみが出るものはちょっと苦手なので、シンプルでしっかり効果が出る入浴剤をチョイスしています。男性にオススメですね。

マサキ

入浴剤を使ってリラックスしましょう!

バスロマン

湯質
(3.0)
保温
(4.0)
発汗
(2.0)
香り
(3.0)
価格
(5.0)
総合評価
(3.5)

まずはコストパフォーマンス最強「バスロマン」
毎日なんらかの入浴剤を使いたい時にはこれがいいですね。

この「ヒノキ浴」というのがオススメです。
自宅の湯船なのに、ヒノキ風呂に浸かったような感覚になります。
香りはかなりいいですが、お湯はそこまでしっとり感は増す感じではないです。

しっかり浸かって、15分程度全身浴することで、リラックスできます。

マサキ

コストパフォーマンス最強!

シャンラブ

武田コンシューマーヘルスケア シャンラブ 生薬の香り 20包
武田コンシューマーヘルスケア (2004-06-07)
売り上げランキング: 36,543
湯質
(4.0)
保温
(4.0)
発汗
(2.0)
香り
(2.0)
価格
(4.0)
総合評価
(3.5)

「シャンラブ」肌にとってもいいです。
アトピーや湿疹に効果があります。

ニンニクエキスが入っていて、疲労回復効果もしっかりあります。
漢方的な感じがある香りが若干しますね。

マサキ

肌にとってもいいですよ。

ゲルマバス

リラク泉 ゲルマバス バケツサイズ 500g
石澤研究所
売り上げランキング: 9,558
湯質
(4.0)
保温
(5.0)
発汗
(5.0)
香り
(2.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

リラク泉が出している「ゲルマバス」です。
「ゲルマバス」はデトックス系のしっかり汗を出す目的の入浴剤です。
少し香りに特徴がありますが、20分半身浴をすると、けっこう汗が出ます。

身体の芯から温まります。お風呂から出た後もポカポカが続く時間が一番長いのは「ゲルマバス」だと思います。他にもたくさん発汗系入浴剤はありますが、「ゲルマバス」がシンプルで男性にオススメできます。

マサキ

汗をかきたいときにオススメ!

BARTH

薬用BARTH(バース) 中性重炭酸入浴剤 9錠 0960011
ホットアルバムコム株式会社
売り上げランキング: 9,626
湯質
(5.0)
保温
(5.0)
発汗
(2.0)
香り
(5.0)
価格
(2.0)
総合評価
(4.0)

「BARTH」は中性重炭酸、クエン酸、ビタミンCという3つキーワードに特徴がある、タブレット型の入浴剤です。

40度以下の低温のお湯に長く浸るドイツ式入浴法と合わせることで、血行を促し、疲労回復・体温の上昇をサポートします。

炭酸ガスが血行を促すため、低めのお湯でも身体の芯から温まります。「ゲルマバス」とは違うアプローチで身体を温めてくれます。発汗するというよりは、じんわり身体を温め続けてくれる感覚です。
また炭酸ガスがいいのか、肌もツルツルになります。

無香料で無着色なのもいいですね。
疲労回復と肌に一番いいのは、「BARTH」だと感じました。
頭皮ケアと髪にもいいそうです。

マサキ

効果が一番高いのは「BARTH」です。

バブ

バブ ゆず の香り 20錠入 炭酸 入浴剤
花王
売り上げランキング: 2,133
湯質
(3.0)
保温
(4.0)
発汗
(2.0)
香り
(3.0)
価格
(5.0)
総合評価
(3.5)

炭酸系といえば、やっぱり「バブ」
「BARTH」はちょっとお高いので、炭酸ガスを気軽に、となると「バブ」ですね。
効果は「BARTH」よりも劣りますが、コストパフォーマンスで考えれば満足度はかなり高いです。

ただ、香りが人工的でそこが気になる種類が多かったです。
「ゆず」の香りはなかなか好きでした。

また「メディケイティッド」という、疲労回復に特化したバブもあるので、こちらもオススメです。

マサキ

気軽に炭酸風呂を楽しみたい時にいいですね。

デッドシー・バスソルト

湯質
(4.0)
保温
(5.0)
発汗
(2.0)
香り
(5.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

「デッドシー・バスソルト」は、保湿成分の塩化マグネシウムを47%以上と豊富に含み、お肌のストレスとなる塩化ナトリウムが0.8%以下で含有率が低い、死海の入浴塩です。

塩化ナトリウムそのものはお肌のストレスになるんですね。

入浴後のお肌のしっとり感や、身体の温まり方が「デッドシー・バスソルト」は良かったですね。入浴塩なので、香りがなくシンプルですし、お湯が柔らかくなります。

こちらもじんわり温まるのに向いていますね。身体が軽くなった感覚になります。
入浴後は洗い流さないことで、効果が持続します。

マサキ

毎日使っても飽きがきません。

クナイプ バスソルト

クナイプ バスソルト トライアルセット 40g×9
クナイプジャパン
売り上げランキング: 7,985
湯質
(4.0)
保温
(5.0)
発汗
(2.0)
香り
(5.0)
価格
(3.0)
総合評価
(4.0)

香りがあるものは苦手だと冒頭に述べましたが、こちらはほとんどの香りが心地よく、効果もとっても良かったです。

とくに「グーテナハト」という、睡眠の質を上げてくれる効果があるものは、これを使った日はまさに熟睡できました。
他にも「グーテルフト」という森林浴の香りのがお気に入りです。

天然岩塩の効果自体は、お湯はそこまで柔らかくなるという感じはありませんが、しっかり芯から温まります。何と言ってもエッセンシャルオイルの香りによるリラックスがしっかり実感できます。

マサキ

香りによるリラックスができますよ。

まとめ

7種類の入浴剤を紹介しました。
私はこの7種類をその日の気分で使い分けています。

効果や効能と、価格もありますので、優劣をつけ難いですが、どれもオススメの入浴剤なので、ぜひ試してみてください。

オススメの入浴剤がありましたら、コメント欄より教えていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください