ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【レビュー】モダンなデザインと充実した機能に大満足!女性も使いやすいCote&Ciel「TIMSAH」

働く女性というとハンドバッグが主流ですが、私は数年前からずっとバックパックを愛用しています。

田舎から都心に出稼ぎに行っているので(笑)、長時間片側だけに重さがかかると疲れてしまうんですよね。
さらにMacBook ProやらiPad Pro、Kindleなんかも持ち歩くので、女性向けのハンドバックだと入りきらない!

今までは、以前レビューさせていただいた「Gaston Luga CLÄSSIC(クラシック)」を愛用していました。

フィット感とホールド感がぴったりで心地よく、丈夫な作りもすごく気に入っています。
しかし1年半ほぼ毎日使っていたおかげで、ショルダーストラップはクタクタ、底の部分は生地が薄くなってきてしまいまして・・・
そこで、「Gaston Luga CLÄSSIC」は遊びに行くときに使うことにして、通勤用のリュックサックを新調することに!

色々なブランドを覗き見ては「これだ!」というものに出会えなかったのですが、先日、ついに「これだ!」と思えるリュックサックに出会ってしまいました。

それが、こちら、Cote&Ciel「TIMSAH(ティムサ)」

coteandciel-timsah

かのスティーブ・ジョブズも愛したバックパックということで、そりゃあいいものに違いない、と思っていましたが、それはそれはいいものでした

まず、たくさん荷物が入る!
MacBook ProもiPad ProもKindleもNintendo Switch(最近増えました)も、全部入ります!!

にも

ガジェットオタクも大満足。

そして、背負ったときのホールド感がすごくいい!
しっかりした生地のショルダーストラップと、背中を包み込みような背面側の設計のおかげで、背負ったときの安定感が他のバックパックの比じゃありません

あとは背負ったときのサイズ感もいいですね。
たくさん荷物を入れるので容量が大きいバックパックをいつも探すのですが、そうすると女性の私が背負ったときに、デカすぎてバックパックに背負われている感が出てしまうんですよね(笑)

にも

登山行くんですか?みたいな。

 

ところが「TIMSAH」は、容量は大きいのに、背負ったときに後ろから見るとスッキリまとまっていて、女性でも使いやすいです。

正直お値段は張りますが、お値段以上の価値がある商品です。
それではじっくりレビューしていきます!

Cote&Cielとは?

ここでちょっと「Cote&Ciel」について紹介します。

「Cote&Ciel」は、2008年にパリで誕生したファッションブランド
主に旅行用のバッグやアクセサリーを販売しています。

男性も女性も関係なく使えるデザインかつ、実用的な機能を重視した商品が「Cote&Ciel」の特徴。
シンプルでスッキリとした見た目なのに、見た瞬間「他のバックパックとは違う」と感じるデザインが印象的です。

デザインだけでなく機能性もきちんと設計されていて、普段使いから旅行用まであらゆる場面で役に立つ実用的な部分も兼ね備えています。

シンプルなのに、機能性バツグン。
この特徴こそ、「Cote&Ciel」が多くの人に支持されるポイントとなのではないでしょうか。

Cote&Ciel「TIMSAH」

「Cote&Ciel」の商品ラインナップにおいて、不動の人気を誇る「TIMSAH(ティムサ)」
別シリーズの商品である、「ナイル」と「ティグリス」をハイブリットした、繭のような丸っとしたデザインが特徴的。

収納面も機能性が高く、最大13インチのデバイスを収納できるコンパートメントと、ジッパー付きポケットがついています。

プレミアムエイリアスコレクションの一部である「TIMSAH(ティムサ)」は、いつもの外出だけでなく、旅行などのシーンにも合わせて、やわらかい牛革仕様
外側には、2つのサイドポケットがついていて、より機能性が充実しています。

パッケージ・デザイン

coteandciel-timsah

「cote&ciel」のロゴが入ったショップバッグに包まれていました。
このショップバッグ、布でできた丈夫なものなので、旅行用のバッグや普段のサブバッグとしても活躍しそうです。

coteandciel-timsah

袋から取り出してみました。

カラーは黒で統一されているのに、モダンでかっこいい!
全身から漂う「他のカバンとは違う」感じがたまりませんね〜

にも

カバンって意外と人に見られる機会が多いので、ちょっと凝ったデザインだと街中を歩くのも楽しくなりますね。

coteandciel-timsah

メインポケットは、女性には嬉しい大容量タイプ。
写真のように本からPC、ノート、ゲーム機など、本当になんでも収納できます。

にも

ちょっとした旅行にも大活躍のサイズです!

coteandciel-timsah

メインポケットの内側には、ちょっとしたポケットがあります。
大切なものや小物をしまうのにちょうど良いサイズです。

coteandciel-timsah

Cote&Ciel「TIMSAH」の特徴的なデザインの一つがサイドポケット

見た目はメインポケットに沿ったスリムなデザインですが、チャックを開けると意外と収納できるのでありがたいです。

にも

折りたたみ傘ペットボトルなんかもしまえちゃいます!

coteandciel-timsah

背面側はこのようになっています。
四角い全面ポケットと、ショルダーストラップのデザインが特徴的。
しっかり背中をホールドしてくれそう。

にも

開封直後の状態なので、メインのポケットの上部とショルダーストラップの金具部分は外れていますが、背負うときは取り付けるかたちになります

coteandciel-timsah

メインポケットとショルダーストラップを繋げると、このようになります。
より身体にフィットしたデザインになりますね。

もちろん、装着したままでも問題なくメインポケットから荷物の出し入れができます
取り外すと、メインポケットが独立したようになるので、より荷物の出し入れがしやすくなりますね。

荷物の中身を整理するときなんかは、取り外した方がより使いやすいでしょうか。

にも

外出先や移動中に、いちいちつけたり外したるするのは面倒なので、私はほとんど取り外すことがないですね。

coteandciel-timsah

金具は艶消しされたグレーのカラーリング。
高級感があり、黒の牛革にフィットしていておしゃれです。

ショルダーストラップにやや隠れるような感じで、バッグから浮いて見えないのが、また凝っていていいですね
金具そのものの装着もスムーズにできます。

coteandciel-timsah

背面のポケットを開けてみました。
内部はこのように内ポケットがあり、ここにPCやタブレットなどのデバイスを収納できます

coteandciel-timsah

愛用の「MacBook Pro 13インチ」を入れてみました!

サイズ感としては、ケースに入れずにそのまま入れるとちょうどよく収まる印象ですね。
そのまましまったら壊れないか心配だな〜と思っていたのですが、内ポケットと背面側はかなり分厚い生地で作られているので、故意にカバンを傷つけなければ問題なさそうです。

にも

薄めのケースならケースごと収納できそうですよ。

「13インチのPCが収納可能」とかいって、実は15インチもいけるんじゃないの〜!?と思っていましたが、ケースに収納した13インチでもちょっとギリギリだったので、15インチを収納するのは難しそうです。失礼しました(笑)

チャックはポケットの半分以上までついています。
がっつり開くので、取り出しはとてもスムーズ。

取り出しも持ち運びもスムーズなので、私のように外で作業をすることが多い人にはいいですね。

coteandciel-timsah

「MacBook Pro 13インチ」と一緒に、「iPad Pro 9.7インチ」を収納してみました。
高さは13インチが限界でしたが、横幅はわりと余裕がありますね

にも

ちなみに、「iPad Pro 10.7インチ」も余裕で入りました。

PCは持ち歩かないけど、iPadは持ち歩く!という人にもおすすめです。

使い心地

coteandciel-timsah

早速背負ってみました。ちなみに私の身長は156cm。
・・・写真だと、商品を目立たせようとしているのでちょっと背負われている感じがしちゃってますね(笑)

実際に背負って鏡で見てみると、もっとクタっとしたシルエットになるので、ここまで背負われている感じはしません。
身長低めの女性でも、ちょうどいい感じにおさまって見えますよ。

coteandciel-timsah

斜め後ろかた見た写真。
背中にしっかりフィットしているのがわかりますでしょうか。

この写真は実際に「MacBook Pro 13インチ」を背面のポケットに入れて背負っています。
背中や肩の部分に変な隙間ができることもなく、ぴったりと身体にフィットしていて歩きやすいです。

coteandciel-timsah

肩の部分をアップで。
写真の通り、かなりしっかりとした構造でデザインされているので、安定したホールド感があります

ショルダーストラップの部分も太くてしっかりしているので、重いものを背負っていても身体がラクでいいですね!
遠距離通勤している私にはありがたいです。

coteandciel-timsah

ちなみに、この肩の部分は取っ手のようにして手で運ぶこともできます。

にも

まああまりこうやって持つことはないかもしれませんが・・・

coteandciel-timsah

取っ手の部分も丈夫にできているので、ちょっとやそっとのことじゃ千切れなさそうです。

coteandciel-timsah

肩の部分を持った時の、リュック側の写真はこちら。
重い荷物が入っていても、このようにしっかり持ち上げられます。

まとめ

購入して3ヶ月ほど経ちますが、とにかく背負った時の負担が少なくて快適です!
一日中移動することもあるので、ホールド感・フィット感が安定していると一日の身体の疲れも違う気がします。

機能性の方も満足しています。
最初は背面のポケット目当てで購入しましたが、実際に使ってみるとサイドポケットの方が便利でありがたかったです
このサイドポケットが、小さく見えて色々入るんですよ。折り畳み傘がスッと出せた時は謎の感動が生まれました(笑)

にも

他の人と被らないデザインなのもちょっと嬉しいですね(笑)

シンプルだけど特徴的なデザイン、現代のライフスタイルに沿った機能性をもつCote&Ciel「TIMSAH」。
機能もデザインも上質なものが使いたい!そんな方の希望を叶えてくれるバックパックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください