ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【まとめ】2018年、購入して良かった12製品をまとめてみました。

2018年も昨年に引き続き購入したものを整理してまとめていきたいと思います。

今年はしっかりと節約ができました。去年は20製品でしたが、今年は12製品。
その分、ちょっとラインナップが平凡かも・・・Apple製品ばかりになってしまいました・・・

よく考えたら「SONY α9」とか買っていましたし、あまり節約できてないのかな(汗)

まとめの製品のジャンルはバラバラなので、明確なランキングはつけませんが、後に出てくるものほど満足度が高いということにします。
また消耗品系は外していますので、シロモノ、クロモノがほとんどだと思います。

改めて購入したものをまとめると1年間振り返れて楽しいですね。
それでは行ってみましょう!!

iPad Pro 11インチ Wi-Fi+Cellular

まずは「iPad Pro 11インチ Wi-Fi+Cellular」
フレームが歪んでいるなどいろいろありますが、製品そのものには大満足。

「iPad Pro」そのものがというより「Apple Pencil」が非常に使いやすくなりましたね。書き心地は変化していませんが、充電が「iPad Pro」に接続するだけなので本当に楽になりました。

【レビュー】Appleは新しいiPad Proを再定義し、新時代へ。「iPad Pro 11インチ Wi-Fi+Cellular」
【レビュー】Apple製品をそのままの姿で使いたい・・・でも傷はつけたくないなら国立商店のレザースリーブがオススメ!

Apple 11インチ iPad Pro Wi-Fiモデル 256GB スペースグレイ MTXQ2J/A
アップル (2018-10-31)
売り上げランキング: 8,544

iPhone XS

「iPhone X」からアップデート。
「iPhone X」に比べてFace IDが賢くなりました。

カメラも進化しましたね。
コンデジは要らない時代になってしまいましたね。
僕はまだまだ一眼レフ持ち歩いています。

【レビュー】機能美を感じる、地味ながらも堅実なアップデート。さらにiPhoneを完成させた「iPhone XS」

iPhone XS 64GB SIMフリー [ゴールド]
Apple Computer
売り上げランキング: 111,173

Cote&Ciel TIMSAH

「MacBook Pro」や「iPad Pro」を入れたり、ちょっとした旅行で使えるようなバックパックを探していたところいいのみつけました。

かなり大容量で使い勝手がいいです。
「MacBook Pro」や「iPad Pro」が入るポケットもグッドですね。

僕は限定カラーを購入。
ブラックカラーのレビューをしています。

【レビュー】モダンなデザインと充実した機能に大満足!女性も使いやすいCote&Ciel「TIMSAH」

Nokia Sleep

体重管理に加えてついに睡眠管理
睡眠を3色のカラーで評価でしてくれます。

2018年はだいぶ睡眠の質が良くなりました。
早寝早起きのサイクル大切です。

【レビュー】現代人必須アイテム!睡眠の分析をして、質の良い眠りを獲得しよう!「Nokia Sleep」

VOKLK 19 RTM 7.4 RED+FDT TP10.0

今まで99cmのショートスキーを使っていたのですが、周りのスノーボーダーについていけなくなって128cmを購入。

まだまだ短い板ですが、だいぶスピード感も楽しめる長さ。

スキーも上達したいですね。

junhashimoto DOUBLE INNER RIDERS

2018年のファッション枠は「junhashimoto DOUBLE INNER RIDERS」
こちらのドメスティックブランドは、レザーが本当にオススメ。

ダブルのレザージャケットもスッキリと日常で着こなすことができます。

RIMOWA TOPAS ELECTRONIC TAG 67.0L

2017年に購入した「RIMOWA Business Multiwheel 26.0L」に引き続き「RIMOWA TOPAS ELECTRONIC TAG 67.0L」を購入。
旅行にとっても便利。

容量のあるモデルは使い勝手がいいです。
今までギチギチでパッキングしていましたが、帰りになぜか入りきらないことも多く、少し余裕のある容量で旅行に行く方が楽でいいですね。

タグが電子ペーパーによる表示になってなかなかオシャレ。
海外旅行ではこれが便利だそうです。日本国内では使いませんね。

GoPro HERO7 Black

やっぱり「GoProシリーズ」もアップデートした「GoPro HERO7 Black」を購入しました。
アクティビティや旅行で大活躍です。

スマートフォンでの撮影とはまた一味違うので、オススメです。
来年は360度撮影できるアクションカムが気になります。

来年は動画編集をがんばりたい・・・って数年言ってます。

【レビュー】完成した手ブレ補正と、脅威の240FPSの「GoPro HERO7 Black」でアクションを切り取ろう!

MacBook Pro(2018)

ついにラップトップで充分なスペックが出ました。
外出先でまったくストレスなく作業ができます。

画面の大きさだけは「iMac」には勝てませんが、執筆や制作系以外の作業は「MacBook Pro」がラクですね。

【レビュー】13インチモデルはサブマシンの完成形!プロのために存在する「MacBook Pro(2018)」

Apple Watch Series 4

「Apple Watch」も毎年進化していますね。
デザインも中身もアップデートしました。

画面が大きいとやっぱりいいですね。
ランニングも習慣化されました。

セルラー通信のメリットはあんまり無いですね。
個人的にはApple Payは「Ponta」を加えてますます便利に。

【レビュー】デザインをアップデートし、明確な転換点を迎えた「Apple Watch Series 4」

SONY α9

ずっと購入したかったミラーレス機です。
もともと「SONY α65」を使っていましたが「RX1RM2」と同じフルサイズに買い換えたくて、「SONY α99」と悩んでいたのですが、業界の盛り上がりも考慮して「SONY α9」

オートフォーカスのクイックさとシャッタースピードに本当に驚きました。連続撮影が速すぎて撮れていないかと思ったほどです(笑)

いいレンズがたくさんあるので、来年はちょっと増やしていきたいですね。

【レビュー】It’s a SONY!! 究極のオートフォーカスと高速連写が撮影表現の可能性を広げる「SONY α9」

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α9 ボディ ILCE-9
ソニー
売り上げランキング: 359,224

SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM

最初は「Planar T* FE 50mm F1.4 ZA」を考えていたのですが、最近はがっつり撮影することもなくなったので、汎用性を考えて「SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM」です。

はじめての「Gマスターレンズ」です。
ビビットな「カールツァイス」と違って、ナチュラルな描写が特徴的ですね。

もっと来年は写真を撮りたいなぁ。

まとめ

2018年は定番のApple製品を中心に、日常的に使うガジェットを中心に購入することが多かったです。
あまり無駄なものは買っていませんね。

来年こそ、ドライヤーを新調したいですね。
ずっと気になっているのが、「Dyson Supersonic」です。

Dyson Supersonic アイアン/フューシャ HD01 IIF
Dyson(ダイソン)
売り上げランキング: 27,294

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください