ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【旅行】天候が安定する2月末は狙い目!?北海道旅行 in 2019 〜ニセコ編

「SPOT NOTE BLOG」メンバー恒例の、北海道「ニセコユナイテッド」に今年も行ってきました!
初日は小樽を散策したり、「ニッカウヰスキー 余市蒸留所」を訪れたりと、観光を楽しみました。

今年の滞在期間は、2月24〜28日の5日間。例年より少し遅めの日程でしたが、2月の末だったこともあり、暖かく、天候に恵まれた5日間でした
去年は、雪質は最高だったのですが、10年に一度レベルの大寒波の影響でとても寒く、視界も悪く滑るのが大変だったんですよね・・・
それに比べると、今年はかなり気楽に「ニセコユナイテッド」を楽しめました。

感動したのが、晴天続きによる視界のよさ!過去最高に景色がよく、「ニセコユナイテッド」の全景を見ることができました。
羊蹄山があんなにはっきり見えたのも初めてで、真に「ニセコユナイテッド」を堪能できた気がします。
ただ暖かかった影響で、雪質はややガリガリしていましたね。スピードが出やすく、コントロールするのに必死でした(笑)

ニセコユナイテッドとは

四つのスキー・スノーボードエリアが一つに集まったのが「ニセコユナイテッド」
1つ1つのエリアとコースは広大で、ユーラシア大陸からの季節風によってもたらされる雪雲はパウダースノーが特徴です。

1日目は「ニセコアンヌプリエリア」を滑走。
2日目は「ニセコHANAZONOリゾートエリア」を滑走。
3日目は「ニセコビレッジエリア」を滑走。
4日目日は「ニセコアンヌプリエリア」を楽しみました!

ニセコ山という1つの山の半分の斜面のすべてがスキー場という広くて、雪質も最高なスキー場です。
以前からすごいスキー場が北海道にある、とは聞いていましたが、スノボーをはじめたときは、まさか自分が「ニセコユナイテッド」に行けるとは思いませんでした。
「ニセコユナイテッド」を訪れるのは、今年で4回目!

にも

4年も訪れているのに、広すぎていまだに道に迷います・・・(笑)

 

基本的にマイナス10度前後なので、とっても寒いですが、しっかり防寒してスキー・スノーボードを楽しみましょう!

今年は、2月の末に訪れたからか、暖かく、いつものように着込むと逆に暑くて汗をかくことがありました。
1週間時期をずらすだけで、こんなに違うものなのかと驚きましたね・・・
しかし、山の天候は読めないので、防寒対策をしておくに越したことはありませんよ

毎日雪が降るので、パウダースノーがずっと楽しめます。ただ風が強くなってしまうと、全山を行き来するのが難しいので、注意が必要ですね。
「ニセコグラン・ヒラフエリア」に宿泊すれば、「ニセコアンヌプリエリア」以外はなんとか行き来することができます。

私は「ニセコビレッジエリア」がお気に入りです!コースの変化が多く、傾斜も様々なので、飽きずに楽しめます。

「ニセコアンヌプリエリア」も人気ですよね。今年は強風もなく天候に恵まれ、2日「ニセコアンヌプリエリア」でスノボーを楽しめました!
天気がよすぎて、雪は少し固めでしたが、滑りやすかったです。

夜はぜひナイターを楽しんでください!
「ニセコグラン・ヒラフエリア」のナイターは本当に最高ですよ。
人も少なくなったゲレンデを滑走するのはとっても気持ちいいです。

また「ニセコグラン・ヒラフエリア」のナイターゲレンデはとっても長く、ナイターとは思えないほど、充実していますよ。

基本的に私たちは、朝9時から14時くらいまで、「ニセコグラン・ヒラフエリア」以外のエリアを滑って、一度ホテルに戻り、休憩して16時くらいからナイターを2時間ほどやって、夕食を食べるスケジュールで過ごしました。

昼食は、私たちはゴンドラの中で携帯食で済ませてしまいます。
ゲレンデ内の昼食エリアも充実しているのですが、朝食をしっかり食べて、昼はササッと済ませて、夕食を堪能というのがサイクルになってしまいました。

にも

ゲレンデ内の昼食エリアで一度のんびりしてしまうと、戻るのめんどくさくなってしまうんですよね〜(笑)

ニセコグラン・ヒラフエリア

「ニセコグラン・ヒラフエリア」は、「ニセコユナイテッド」の中心エリアです。
「ニセコHANAZONOリゾートエリア」に次いで、最新式の施設が多く、充実しています。

私たちは「ニセコグラン・ヒラフエリア」に宿泊しているので、ここのゲレンデから各エリアに移動しています。
去年、新エースファミリークワッドリフトがオープンしたおかげで、朝の混雑が解消され、移動が快適になりました!

ナイターも天気がよく、視界がよくて滑りやすかったです!
雪質は少しガリガリなので、いつも通っている林の中はスピードが出やすくコントロールしづらく、やや危険でした。

にも

私はコントロール苦手なので、諦めて広いエリアを滑っていました。

ニセコビレッジエリア

「ニセコビレッジエリア」は、4日目に訪れました。
ここを訪れたときも晴天で視界がよく、ゲレンデの全景が楽しめました。

今まで「ニセコユナイテッド」で好きなエリアは特になかったのですが、今回滑って「ニセコビレッジエリア」が一番のお気に入りになりました。
くねくねした道が多くて楽しいのと、初心者コースが多いので、私のようなのんびり滑りたいタイプの人にはぴったりです。

初心者コースに分岐して中級者コースもあるので、スキーやスノボーの練習にもぴったりです!

ニセコアンヌプリエリア

「ニセコアンヌプリエリア」は、2日目と最終日に訪れました。
「ニセコグラン・ヒラフエリア」から移動する場合は、強風だとリフトが止まってしまい行くことができないのですが、今年は全日晴れだったので無事行けました!

いい天気です!羊蹄山が一望できます。

中上級者向けのゲレンデで、コースが長く広々としていて滑りがいがありますよね
「ニセコアンヌプリエリア」には、滑りごたえのある上級者向けコースがあります。

にも

私たちは、「自己責任コース」と呼んでいます(笑)

今回は上級者コースの中の一つ、「ええ沢コース」を滑ってみたのですが、雪質がガリガリしていて細い道や曲がりくねった道のコントロールがしづらくスピードも出るので、私には少し難しかったです。

ニセコHANAZONOリゾートエリア

「ニセコHANAZONOリゾートエリア」は3日目に訪れました。
広々としていて、長い距離を滑ることができるゲレンデです。

ただ平坦な道が多く、ボードで滑っていると途中で止まってしまい、片足で漕がないといけないので結構疲れます(笑)

にも

スキーヤーの方におすすめのゲレンデですね。

「ニセコHANAZONOリゾートエリア」には、「ストロベリーフィールド」という非圧雪の森林コースがあります。
林の中を抜けていく楽しいコースで、パウダースノーを堪能できるお気に入りのコースです。

毎年道に迷ったり雪に埋もれたり大変なのですが、今年はコースが整備されていて滑りやすかったです。
心なしか木の本数が減ったような気がします。

道中にある鐘のデザインも新しくなっていました!

GoProで動画を撮影しました!

こちらも毎年恒例になっていますが、GoProで滑走時の動画を撮影しました!
今年はめちゃくちゃうまいスキーヤーの友人が一緒に来てくれたので、動画を撮るのもとても楽しかったです!

にも

まるでプロのような滑りですね・・・

こちらはナイターの動画です。
今年はナイターもそこまで寒くなく、雪も降っていなかったので快適でした。

にも

視界良好で楽しかったです!

にも

GoProで撮影した動画などをアップロードしていますので、よかったらチャンネル登録してください!


ニセコグラン・ヒラフエリアのSTAY IN STYLE

「ニセコグラン・ヒラフエリア」の宿泊エリアには、たくさんの飲食店が並んでいます。
毎年夜ご飯は、宿泊エリアにあるいろいろなお店を開拓していますが、今年は以前訪れておいしかったお店を訪れました。

福゜福゜亭

毎年お世話になっている「福゜福゜亭」。これを食べるとニセコに来たな〜!という気持ちになります。

にも

特に意識はしていなかったのですが、いつも初日に食べていたので、初日に食べないと落ち着かないですね(笑)

「ニセコパークホテル」は「福゜福゜亭」と連携していて、フロントで割引券をもらうことができます。
今までは10%割引でしたが、今年からは5%割引になっていました。さすがに10%割引はサービスしすぎだったのかな?

「福゜福゜盛り合わせ(1,500円)」を中心に、ジンギスカンや野菜のセットを注文。
おいしいジンギスカンをお腹いっぱいになるまで堪能しました。

「福゜福゜亭」のジンギスカンを知ってしまってから、他のお店のジンギスカンが食べられなくなってしまいました(笑)
「ニセコグラン・ヒラフエリア」に宿泊したときは、ぜひ「福゜福゜亭」のジンギスカンを食べてみてください。

にも

人気のお店なので、予約必須です!

カブキ 1

2日目は「カブキ 1」でお好み焼きを堪能。
予約の電話をしたとき、外国人の店員さんで緊張しました・・・
ニセコは外国人が多いので、時々英語を話さないといけない状況に陥りますよね(笑)

予約をカタコト英語で無事済ませ、お店を訪れると店員さんもお客さんも外国人の方ばかり。日本人の店員さんは1人しか見かけませんでした。
まあ日本人からしたら、お好み焼きはどこでも食べられますもんね。

注文したのは、「お好み焼きのセット(1,100円)」と、「北海道名物天然サーモンチャンチャン焼き(1,800円)」「焼きそば(900円)」
料理は、基本的に自分たちで焼いて作るスタイル。ワイワイ盛り上がりながら楽しく作りました。

初めてチャンチャン焼きを食べたのですが、甘じょっぱい味付けでおいしかったです!ご飯と一緒に食べたくなりました。

Lava Lounge Pizza Niseko

3日目はピザ!雪山を訪れると食べたくなるんですよね。

「Lava Lounge Pizza Niseko」では、配達してもらえるので、ホテルの部屋で食べました。
こちらのお店も外国人の店員さんしかいなかったので、フロントの英語が話せるスタッフさんにお願いして注文していただきました。
本当に「ニセコパークホテル」のスタッフさんは親切な方ばかりです。

17:00〜18:00の間に注文すると、40%引きになるとのことで、その間を狙って注文してもらったのですが、結果的に3枚頼んで3,750円と、とても安くなっていました!

にも

40%以上割引してるんじゃないかと思うのですが、どういう計算になっているんでしょうか・・・(笑)

注文したのは、「MARGHERITA」「FUJI-TARIAN」「CHEESE」の3枚。すべてMサイズです。
量は、大人4人でちょうどよかったです。

札幌味噌拉麺専門店 けやき

最終日の夜は、新千歳空港の「北海道ラーメン道場」にある、「札幌味噌拉麺専門店 けやき」
いつもは初日の夜に食べているのですが、今回はレンタカーで小樽から直接ニセコに来たので、帰りの飛行機に乗る前に食べました。

これぞ王道の味噌ラーメン!味噌の味がしっかりしていておいしいです。
アツアツなのもたまりませんね!

まとめ

今年は少し遅めの時期に訪れましたが、5日間ずっと天候がよく、景色のいい「ニセコユナイテッド」が堪能できました!
気温も暖かく、リフトやゴンドラに乗っているときも、快適に過ごせました。むしろ暑くて、昼間は汗をかくくらい暖かかったですね。

天気がよく、雪がほとんど降らなかったので、雪は溶けていて雪面はややガリガリしていました。
パウダースノーはあまり堪能できませんでしたが、スピードが出せて楽しかったです。

パウダースノーを堪能するには、気持ち早めの時期に訪れるのがいいような気がします。なかなか天候が読めず難しいですね!
来年は、少し早めの時期に訪れようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください