ウェブサイト リニューアル中!(2018/03/01)

【レビュー】現代人必須アイテム!?スマホやデスクワークで曲がった首をサポートしてくれる『姿勢と自律神経を整える つけるだけで若返る魔法のネックウォーマー』

みなさんの中に、こんな悩みを抱えている方はいませんか?

  • 肩こり、頭痛がひどい
  • 首が痛い
  • 姿勢が悪い
  • 疲れがなかなか取れない
  • 下っ腹がぽっこり

これってもしかして、「ストレートネック」が原因かも・・・

にも

実は、私はこの悩み、全部抱えています(笑)

転職して、立ち仕事からデスクワークになった私。
前職では立ちっぱなしで腰を悪くしてしまったので、これで少しは体が楽になるな〜と安心していました。
ところがデスクワークを初めて3ヶ月くらい経った頃、腰痛に肩こり、頭痛のトリプルパンチが!!

土日にゆっくり過ごしても、また月曜日には体の調子が悪くなっている・・・の繰り返しでした。
そこで、久しぶりに前職でお世話になっていた整骨院に訪れてみたところ、先生から一言。

「ストレートネックになってるね〜」

ストレートネック・・・?
どうやら、デスクワークでPCをみ続けているせいで、首の姿勢がおかしくなっているようです。
確かに友人に自分の横顔を撮ってもらうと、かなり首が傾いている・・・(涙)

にも

もしや、と思って昔の写真をみると、私だけ首が前に出てる気が・・・

ストレートネックを治すには、「タオル枕」や「ストレッチ」、「整骨院での治療」などをコツコツ続けることが大切
これはかなり根気が必要だな〜と途方に暮れているとき、本屋でとある雑誌を発見!

『姿勢と自律神経を整える つけるだけで若返る魔法のネックウォーマー』

整骨院でのマッサージやタオル枕は時間をとらないとできませんが、この本に付属しているネックウォーマーを使えば、日中の作業中、家事をしながらなど、ながら作業で首の姿勢を矯正できるのでありがたいです。

つけてすぐに効果が出るわけではありませんが、つけているときとつけていないときとでは、作業中の疲労度に大きな差があります。
ストレートネックに悩んでいるかたは、こういったアイテムに頼ってみるのも一つの手かなと思いますよ。

ストレートネックが起きる原因

そもそも、どうしてストレートネックが起きるのか?
ストレートネックとは、通常カーブをえがいているはずの頚椎が、まっすぐになってしまっている状態のことをいいます。

重たい頭を支えるために、首はゆるやかなカーブを描いているのが正しい姿勢です。
ところが、首を常に下に向けている前傾姿勢が続くと、頭を支えている「胸鎖乳突筋」の支える力が弱くなり、やがて頭を支えきれずに頚椎がまっすぐに傾いてしまうのです。

特に現代はPCやスマートフォンを使うことが多いですよね。
画面をみるために無意識に首を下に向け続けていることが多く、結果、いつの間にかストレートネックになっているという方も多いようです。

にも

自分もそうですが、電車の中でぱっと周囲を見渡すと、みなさんスマホの画面とにらめっこしてますもんね。

ストレートネックになると・・・?

ストレートネックになると、さまざまな体のトラブルが引き起こされます。

例えば・・・

トラブル
  • 肩こり、首のこりが起こる
  • 頭痛が起きる
  • 骨盤が歪み、O脚・X脚、ぽっこりお腹になる
  • 自律神経が乱れ、体がだるくなる
  • 顔がたるむ

これは一例ですが、それだけでもこんなに体に不調をきたしてしまうのです。

ストレートネックは、放っておいてもなおりません。
自分で意識して首の姿勢を矯正するしかないのです。

魔法のネックウォーマーに頼ってみた!

ここまで読んで、「私、もしかしてストレートネックかも?」と焦った方もいるのではないでしょうか。
私も『姿勢と自律神経を整える つけるだけで若返る魔法のネックウォーマー』を読んで、あてはまる項目が多すぎて驚きました。

そこで、少しでもストレートネックの状態をよくするために、私もこの本を購入し、「魔法のネックウォーマー」を1ヶ月試してみました!

にも

目指せ、うつくしい姿勢!


内容物はこちらになります。

内容物
  • 雑誌
  • 魔法のネックウォーマー


雑誌はB5サイズと小さめ。
中にはストレートネックが起きるとどうなるのか、「魔法のネックウォーマー」を使うとどのようなメリットがあるのかを紹介してくれています。

にも

画像や写真がたくさんあるので、とても読みやすいですよ。

こちらは「魔法のネックウォーマー」
主婦ごころをくすぐる名前ですね・・・(主婦じゃないけど)

最初に見たときの正直な感想は、簡易版ギプスだな、でした(笑)
これならギプスを使えばいいんじゃないの?とも思ったのですが、よくみてみると、きちんと首の姿勢を治すようにデザインされています

首の理想的な角度は30〜40度。
この角度になるようにネックウォーマーも傾きを調整しています。

ネックウォーマーは、発泡ウレタンで弾力性のある立体構造
あごをのせてもつぶれにくくなっています。

また、中心にステッチが入っているので首にフィットしやすく、より首の姿勢を矯正しやすくなっています。

ちなみに重さも48gととっても軽い!
つけていて疲れませんし、持ち運びも楽チンです。

こちらはおもて面。
あごをのせやすいのと、首の角度に合いやすいように、中心部は上下ともに少しへこんでいます
あごをのせる部分はメッシュ素材なので、汗がたまったり、ムレることはありませんでした

裏面には「うら」のタグがあるので、おもてうらを間違えることもありません。便利ですね。

装着部分はサイズ調整がしやすい「面ファスナー」
面ファスナー部分は、髪にからまりにくいようなデザインになっているので、髪の長い女性も使いやすいですよ。

使い方

使い方はかんたん!

まず、おもてとうら、上下を確認します。
確認ができたら、鏡をみながら中心部にあごをのせます。

にも

中心部はゆるくカーブになっているので、すぐあごがフィットしてくれてのせやすかったです。

中心が決まったら、面ファスナーをつけます。
このとき、ネックウォーマーと首のすきまは指一本分の余裕があるくらいにしておくのがベスト。
ゆるすぎても、きつすぎても効果は出ません

最後にあらためて中心部がずれていないか鏡をみてチェックしましょう。
きちんとフィットしていたら大丈夫!
これで装着はおしまいです。

にも

1分もかかりません!

最初のうちはこれでいいのかな?と不安だったのですが、毎日つけるうちに自分にちょうどいい位置がわかってきて、取り外しもサッとできるようになりました。

1ヶ月使ってみた!

さて、「魔法のネックウォーマー」を装着したら、いよいよ使っていきましょう。
雑誌には、いつでも何時間つけても問題ない、と記載されていたので、主に仕事の作業中に使うことに。

こちらは装着前の首の状態。
うーんかなり首が前に出ちゃってますね・・・これが果たしてどこまでよくなるのか。

初日〜1週間

最初のうちはネックウォーマーをつけているという違和感がすごくて、かえって作業効率が落ちてしまいました。
そのため、慣れるまでは1〜3時間だけ装着することにしました。

にも

1週間もすると、首にネックウォーマーがついているのも慣れてきて、1日中使っていても気にならなくなりましたね。

1週間〜2週間

ネックウォーマーをつけるのも習慣化され、徐々に作業中の正しい姿勢がわかるようになってきました
首の角度をしっかり矯正してくれるので、作業中に異常に首が下を向くことがなくなったのに感動。

ただ、休憩中に外してしまうと、すぐにまた首が下向きに。
いかに自分が下ばかり向いているのかよくわかりました。

にも

なかなかストレートネックの解消は時間がかかりますね。

1ヶ月後

1ヶ月経つと、首の正しい位置が体に染み付いてきて、自分から意識して首の位置を治すようになりました
移動中は「魔法のネックウォーマー」は外しているのですが、首が下向きになると、違和感を覚えるようになったんです!

にも

あ!自分いま下向いちゃってる!というのを感じるんです!

首の位置を意識するようになったことで、首の姿勢だけでなく、猫背気味だった姿勢も意識して矯正するようになりました
肩こりや首のコリも改善され、仕事も集中して取り組めています

結果は・・・?

さて、1ヶ月後、首がどうなったかというと・・・

おお!ちょっと首の位置が後ろになっています!!
自分ではあまりよくわからなかったのですが(笑)、こうして写真で撮ってみると首の位置が矯正されているのがわかりますね。

1ヶ月「魔法のストレートネック」を使った結果、ストレートネックが治ったというよりは、首の正しい姿勢がわかり、意識して首の姿勢を治すようになりました!
さらに、首の位置が戻ることによって、自然と猫背も矯正されるので、座っているときの姿勢がよくなりました

肩こりや頭痛に関してですが、「魔法のネックウォーマー」をつけて作業をしているときは、今まで感じていたようなひどい肩こりや頭痛が緩和されたのを実感しています。

にも

ストレートネックじゃない人って、こんなに楽なのか・・・!

雑誌にも、「骨格が変わるのには3ヶ月必要といわれています」と書かれていたので、ストレートネックを治していくにはもう少し時間がかかるようです。
引き続き作業中には「魔法のネックウォーマー」をつけて、ストレートネックを治せていけたらと思います!

まとめ

「魔法のネックウォーマー」を使うようになって、自分がいかにひどい姿勢になっているのかを痛感しました。
ストレートネックはほうっておいても何一ついいことはないので、これからもネックウォーマーをつけ続けて、元の首の姿勢に治していけたらと思います。

にも

あくまでサポートアイテムなので、もっと症状がひどい方は一度お医者さんに診ていただくといいですよ。

見た目はギプスと変わらないように見えますが、実際に使ってみると、ストレートネックの対策用にデザインされていて使いやすいです。
コンパクトで軽いので持ち運びにも便利。職場でも使いやすいです。

にも

私は気にせず職場でもそのまま使っていますが(笑)、スカーフなどを巻いて使えば多少は目立たないかも?

はっきりいうと、一度変わってしまった骨格を元に戻しているわけですから、すぐには効果は出ません
ですが、なにもしないよりはこうしてグッズを使って矯正し続けることで、結果的にストレートネックの改善につながるでしょう。

ストレートネックにお悩みの方、もしかしてストレートネックかも?と感じている方、ぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください