ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【レビュー】完全ワイヤレスイヤホンもしっかり音質が良くなってきました!北欧デザインの「SUDIO NIVÅ」

以前レビューさせてもらった、北欧ブランドのイヤホンメーカーであるSUDIOさんから、同ブランド初の完全ワイヤレスイヤホンの「NIVÅ」のレビューとクリスマスキャンペーンの告知の依頼がありましたので、快く紹介させていただきます。
完全ワイヤレスイヤホンはいくつかレビューをしたことがありましたが、少しずつ便利になっていっている印象。最近は音質も向上してきましたよね。

「NIVÅ」のカラーはホワイト、ブラック、パステルブルー、パステルピンクがありますが、今回はホワイトを選びました。
シンプルなホワイト一色担ではなく、エレガントなゴールドがアクセントになっています。この辺りのデザインはさすがですね。

後ほど紹介していきますが、パッケージにもかなりこだわられていて、SUDIOのイヤホンはプレゼントにも最適だという印象です。
それではレビューをしていきましょう。

SUDIOとは

まずはじめに、馴染みのないSUDIOというブランドについて説明します。
SUDIOは先ほども書きましたようにスウェーデンのブランドです。

デザインと音質にこだわっています。
流行を問わず愛される、上品で洗練されたデザインを追求し、それを実現させるために多くの部分をハンドメイドで製作しているみたいです。
こだわりを感じますね。

また音質も、良い音質とはなにかという命題を音響心理学の観点から試行錯誤しているそうで、独特なアプローチをしています。

・Twitter:@sudio_jp(https://twitter.com/sudio_jp
・Instagram: @sudio (https://www.instagram.com/sudio


NIVÅのパッケージ

まずはパッケージからみていきましょう。
これはもらってうれしいデザインですよね。

別の角度からです。厚みはけっこうありますね。

アンボックスの感覚が、Apple製品と似ているなぁ・・・
最近の流行りですかね。最近ソニーの「Xperia Ear Duo」も購入しましたが、そちらもこんな感じにパカっと開けるタイプでした。

中身は化粧品のような丸くて白いケースです。

内容物はこちらです。

内容物
  • NIVÅ
  • ポータブル充電ケース
  • USBケーブル
  • イヤーチップ
  • マニュアル

完全ワイヤレスイヤホンはケースで充電するので、ケースにまとめておけば、まるっと収まるので便利ですね。
意外とイヤホンってケーブルが絡まるので、カバンの中で散らばってしまうこともあるので・・・

NIVÅのスペック

  NIVÅ
カラー ブラック
ホワイト
パステルブルー
パステルピンク
ドライバーサイズ 6.2mm
ドライバーユニット ダイナミック型
ハウジング 密閉型
周波数特性 18Hz-22kHz
音圧感度 105dB@1kHz
Bluetooth 4.2
受信距離 10m
本体バッテリー 最大再生時間3.5時間
充電ボックスバッテリー 本体を最大4回充電
質量 90g(充電ボックスと本体)

流石に完全ワイヤレスイヤホンなので、駆動時間は短いですが、ケースに収納されるので充電切れを心配せず利用できるのではないでしょうか。
通話用マイクも装備されているので、通話も可能です。

NIVÅのデザイン

まずはケースからみましょう。
無機質なプラスチックケースにレザーケーブルがアクセントになっていますね。

ケース自体が充電器になっていますので、イヤホンそのものの充電がなくなった場合もケースに収めることで再充電することができます。
充電残量もわかりやすいですね。イヤホンそのものは1回の充電で3.5時間、ポータブル充電ケース使用で最大17.5時間再生が可能です。

イヤホンそのものはとってもシンプル。
万人受けするデザインです。

この金属光のあるボタンがいいアクセントになっていますね。
左側のイヤホンのこのボタンを押して一時停止やスキップの操作をします。

イヤーチップは標準的なデザインです。

あまり大きくなく、耳にも収まりやすい気がしますね。
完全ワイヤレスイヤホンとおうともっとボリューミーな印象がありますので、すっきりコンパクトにサイジングしているのは素晴らしいです。

NIVÅの使い方

基本的には左側のイヤホンのボタンを操作することになるのですが、ペアリングだけは左右両方のボタンを3秒長押しします。
ここだけクセがありますね。電源のオンオフは左側のボタンを押すだけで大丈夫です。ケースにしまっても電源は切れます。

左側のボタンを1度押すと一時停止・再生、2度押すとスキップになります。
着信時は1度押すと応答、2秒長押しで本体での通話に切り替わります。

音量の調節と、前の曲に戻ることはイヤホンではできないみたいですね。
ここはちょっと残念。

NIVÅのつけ心地

お、意外と安定感があります。
完全ワイヤレスイヤホンってぽろっと取れてしまわないかの心配がすごくあるのですが、こちらはいいですね。
多少首を振ったくらいじゃ落ちません。

よく学生時代にケーブルがないイヤホンがあれば、授業中にバレずに音楽聴けるぞなんて馬鹿なことを考えていましたが、そんな時代が来ましたね。

ただ、ランニングの時はぶるんぶるんイヤーチップを軸にイヤホンがブレてしまうので、ノイズが気になっちゃいますね。
落ちはしないんですけども・・・

NIVÅの音質

肝心の音質ですが、まず完全ワイヤレスイヤホンってこんなに音質良くなったんですね。そこに感動しました。
正直「AirPods」に手を出せないのはぺらっぺらな音質のせいなんですよね。

澄み切ったクリアな音質で、左右の分離も素晴らしい。
低音から高音までフラットに音を出してくれます。

もう少しパワーがあれば満点ですね。
有線イヤホンには不利ですが、Bluetoothイヤホンでしたら、完全ワイヤレスイヤホンとそうでないものの差はないのではないでしょうか。

まとめ

久々に完全ワイヤレスイヤホンを試しましたが、つけ心地や音質に驚かされました。
1万円ちょっとの値段ですので、コストパフォーマンスもいいですね。

公式ウェブサイトで以下のクーポンコードを使いますと、15%のディスカウントがされます。

コード:spotnote15

定価は13,375円からのタックスフリーで、12,900円。そこから15%ディスカウントされますと、10,965円です。
1万円ちょっとで購入できるのは本当にお得だと思います。公式ウェブサイトから注文しますと、だいたい1週間ほどで届きますよ。またクリスマスキャンペーンということで2018年内はギフトラッピングをもれなくプレゼントしていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください