ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【レビュー】保証付きの「Rampow iPhoneライトニングケーブル」を交換&「Anker Glass Guard 強化ガラスフィルム」に新調!

筆者はいつも「Rampow iPhoneライトニングケーブル」を、iPhoneの充電用に使っていました。

長さが2mあるというのが何かと便利なので、iPhoneをこれに差してから寝るというのが常でした。
しかしある日、朝起きてiPhoneの画面を見ると、充電が全く増えていない状態に。その日は結局モバブでしのぎましたが、そういえば保証がついていたなと思い出し、交換してみることにしました。

では、手順を追って説明していきましょう!

Rampow製品交換の手続き

まずは公式HPへで申請

まずは公式HPへアクセス。

まずは公式HPへで申請

上部のメニューから保証をクリック。

まずは公式HPへで申請

内容を選択していきます。今回は「欠陥品が届きました・・・」で問い合わせをしてみました。

ろんぽ

ちょっと連絡してみただけって何なんでしょうね(笑)

まずは公式HPへで申請

どの国のAmazonで買ったか、名前、メールアドレスを入力します。
Amazonでしか販売していないようなので特に問題はないかと思います。

まずは公式HPへで申請

続いて、メッセージとあるので、どこが壊れたかなどを書きました
自分の場合は、正直外観は全く問題なくとてもきれいで、どこがおかしくなったのか見当がつかなかったため、「使っていたら充電ができなくなってしまいました。外傷はないです。」とだけ書きました。

注文番号はAmazonの「注文履歴」から行くとすぐ見られますのでコピーして貼り付けましょう。

ろんぽ

破損個所がある場合、画像をつけてあげると親切かもしれませんね。

まずは公式HPへで申請"

製品コードも任意とありますが、一応このようにUSBの側面に書いてあります。

以上で申請は終わりです。あとは担当の方のメールを待つのみです。お疲れ様でした。

交換申請後の対応など

保証の申請をすると、翌日返信がありました。
内容としては、外観でおかしなところはないかということと、不具合品の返送が必要がないこと、さらに100%オフのAmazonコードが書いてありました。

ろんぽ

返送用に購入した時の箱を用意はしていましたが、結果的に不要になったので良かったです。

新旧ケーブルの比較

新旧ケーブルの比較

数日待っていると、ケーブルが届きました!箱が新しくなっていました。画像の左が新しいもので右が以前のものです。中の保証カードもデザインが一新されていました。
ケーブルの外観は全く変わらなかったので、写真は割愛します(笑)

ガラスフィルム交換の巻

実はちょうどケーブルを交換するタイミングで、iPhoneのガラスフィルムにも問題が生じていたので取り替えました。
これは完全に自分のミスなのですが・・・

iPhone XSを購入した時、どのケースを使おうか迷っていて(迷った挙句いつも通りの純正ケース・レザーの赤を購入しました)、その間、とりあえずガラスフィルムを貼っておこうと思い、適当にAmazonで注文したのが、こちらの商品です。

1000円くらいで2枚入りと、お得な感じです。(XS発売当時は2枚入りというものが少なかった)
デザインをよく見てみると、黒いフチがあるのがわかるでしょうか。これが後々厄介なことになりました。

最初はiPhoneを裸で使っていたので全く問題がなかったのですが、いざレザーケースが届いて装着しようとすると、ガラスフィルムはフチがある分ひとまわり画面に広く貼られているので、フィルムがケースに干渉してしまうんです!
おかげでフィルムはなんとなく浮きがち・・・これは完全にチョイスをミスってました・・・

ろんぽ

ネガキャンとかじゃなく、純粋にケースとの相性が悪かっただけなのです。

ガラスフィルム交換の巻

上のセンサーあたりを見てもらうとわかりやすいかもしれません。
ケースのエッジに潜り込ませるようにして浮かないようにしていましたが、この失敗がずっと気になっていたのでケーブルといっしょに替えることにしました。

ろんぽ

まだ1枚残っているのに。

今回は失敗しないように念入りに選びましたが、結局安定のAnker「Anker GlassGuard iPhone XS/X用 強化ガラス液晶保護フィルム」を購入しました。

お風呂で貼りかえるマンなので作業中の写真はありませんが、このセットにはガイドがついていて、画面からずれることなく綺麗に張ることができるのです。画期的~!

ガラスフィルム交換の巻

上からガイドの枠をパチッとはめる感じです。そんなにガバガバ・キツキツじゃないので、傷がついたりぶれたりする心配はありませんでした。
お風呂で貼った甲斐あって、ほこりが入らずに貼ることができました〜!
画像を見ると、フィルムのフチのところに若干空気が入っていますが、押し出すようにして放っておいたら翌日はぴったりついていました。安心。

まとめ

ライトニングケーブルって、持ち運んだりするので気がついたら壊れてたりするんですよね。

iPhoneを買い続ける限り、純正のケーブルは無料で交換できるのですが、何本もあった方が便利なのは間違いないので、こうやって保証付きのものがあると何かと助かりますね。

Amazonでスマホ関連の商品は、中国製がものすごく多いですが、彼らはAmazonで低評価をつけられるのを嫌がるそうなので、商品に問題があってもすぐ交換できるなどいいサービスを提供できるようになっていったのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください