ウェブサイト リニューアル中!(2018/08/01)

【レビュー】お気に入りのギアでイカちゃんを着飾らせよう!「スプラトゥーン2 きせかえギアコレクション」

スプラトゥーンのグッズが出るたびに買ってしまいます。
今まで出たグッズの中だと、押すとイカちゃんのボイスがするガチャポンのプライズと、ギアのブランドロゴのラバーストラップがお気に入りです。

特にラバーストラップは被ってもいいからもうちょっと欲しかったなとおもいました。
スタイリッシュでいかにもゲームという雰囲気がないのが非常に良いですね。

spla1


さて、今回は年末に発売した『スプラトゥーン2 きせかえギアコレクション』を紹介します!

パッケージ・内容物

ガール(ネオンピンク)セット

spla 010

ありがたいことに今回は箱に何が入っているかちゃんとパッケージに書いてあります。
ランダムで何が入っているかわからないのも面白いですけど、着せ替えの服が被りまくったら目も当てられないですからね。良かったです(笑)

中身は全8種類でボーイ、ガールがひとつずつ。ギアはボーイガールどちらでも着せ替えられます。
もともとゲームでも特定のギア以外は性別に左右されませんからね。ユニセックスってやつですね。

spla 011

ガールを開けてみました。中身は食玩おなじみのラムネ。それとガール本体と透明の台座?
ガールはデフォルトでキングタンク ホワイトデカロニックミントを着用しています。

spla 015

イカちゃんは自立できるので特に支えるものなどは必要ないみたいです。
クツの付け根も割と可動域がありバランスも適当に取れるので、水平な場所でなら問題なく立てます。

spla 004

横からの図です。
見ての通り、フクは前後に取り外して装着、クツとアタマは差し込むだけで装着とわかりやすい作りになっています。

spla 005

後ろから。エンペリーのロゴや靴のデザインなど細部の塗装もしっかりしてあってよかったです。
手も何か持てそうな感じがしますが、残念ながらうちにはちょうどいいものがありませんでした・・・

マウンテンフローズンセット

spla 012

続いてギアです。こちらはマウンテンフローズンセット
クツ、フク、アタマのギアの3点セットです。着用していない時にギアを置いておく台座もついています。

spla 002

驚いたことに意外にもイアーマフがフレキシブルに動くんですよね!
これが最大まで開いた状態。

spla 003

からの閉じた状態です。
てっきり頭にかぽっとはめるだけだと思っていたので意外に手が込んでいるなと感心してしまいました。
(はじめは片方の耳当てが取れていたので、不良品か!?と驚いてしまいましたが、問題なく装着出来ました)

spla 013

スタンドに装着してみました。
スタンドにも穴が開いており、そこに装着するだけです。クツは置くだけ。クツは固定されていないのでふとした拍子に無くしたりしないように注意してください。

着せ替えてみた

spla 006

すべてのパーツを取り除かれたイカちゃん。
胸の前後に穴が開いており、こちらに服を装着します。可動するのは首だけですが、フクによってはほとんど動かせないものもあります。

ゲーム中でもヒーローモードでダメージを受けるとこの姿になるんですよね。

spla 007

後ろから見た図です。
クツの装着は先も言った通りに差し込むだけなのですが、地味に力の加減が必要なので、小さなお子様は壊してしまわないよう注意が必要かもしれません
ボディをぐっと抑えないといけないので、先にクツから着せ替えることを意識した方がいいかもしれませんね。

spla 018

ちなみに耳もとれます。耳はキャップでは問題ありませんが、イヤーマフを装着する際には外す必要があります。
こちらも引っ張るだけで取り外せますが、爪を立ててしまうと跡が残ってしまうかもしれないので注意しましょう。

spla 016

そして装着したのがこちら!!
おお~いい感じですね!若干向かって右側のイヤーパッドが浮いてしまいましたがイカす~!

spla 017

後ろはこんな感じです。
若干マウンテンフローズンのおしりあたりに青色が飛んでしまっていますが、まあ許容範囲でしょう!
欲を言えば色違いだけでなく、4種類全部違う服のギアだったらよかったななんて思いますが、そうなってくると値段も高くなってきそうですし仕方ないですね。

spla 008

それにしてもこの台座?は何なのでしょうか。
試しに足を固定できるのかなと思いましたがサイズが上手く合わず装着できず。
無理やり押し込めば入るのかもしれませんが、脚に傷がついてしまうと思うのであまり試したくはないですね。
とはいえ意味のないものを入れるわけないだろうと思いますし・・・
とりあえず保留です(笑)

まとめ

買う前にネットのレビューで塗装がクソ!着脱もしにくいorガバガバですぐとれる!みたいなことを聴いていましたが、自分はそれに当たらなかったので良かったです。
多少の難あり商品を引いてしまっても、販売元のバンダイのカスタマーセンターに問い合わせをすれば、交換対応してくれるんじゃないかなとも思います。

この商品の発売が2017年のクリスマスなので、量販店ではもうとっくに売り切れている可能性もあって、もっと早く記事を書けばよかったなと少し後悔しています。せっかくいいフィギュアなのに。

記述し忘れていましたが、箱買いすると10個入りのボックスになっており、ガール・ボーイがそれぞれ2体ずつ入っていますが、肌の色が違うのでダブっているわけではないですよというのをここに記しておきます。
自分も着せ替えのあまりでも着せとくのかなと勘違いしていたので(笑)

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください